CALENDAR
04月 « 2017年03月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

片手で結ぶボーラインとキャンプで便利な自在結び

070706_h.jpg


ボーラインについては、“ろんがあ”さんの非常に楽しい「ダイハードともやい結びの記事」があるんですが、それとリンクしつつ、進行します。

キャンプで活躍する機会の多いロープワークはたぶん4種類ほど。

中でも上位と思われるのがクローブヒッチボーラインフレンチノットあたりでしょうか。これにフリクションノットの一種であるトゥハーフヒッチとかクレムヘイストノットやプルージックノット、オートブロックノット、バックマンノットのうちどれかひとつ覚えておけば、とっても重宝します・・・

キャンプでロープを木に張り渡す機会は多いと思われますが、こんな時に片側はボーライン(もやい結び)で結束し、もう片方をフリクションノットにすると、つねにピンとテンションがかかった状態でロープを張れるので便利です。もちろんボーラインとフリクションノットの組み合わせは、様々な用途に応用できます。

ボーラインの結び方は、すでにほとんどの方がご存じだと思いますので、これは省略して、片手で結ぶ方法を以下に・・・

070706_1.jpg

070706_2.jpg

070706_3.jpg
ロープの端を握った手をもう一方のロープの上から交差させて下をくぐらせます。

070706_4.jpg
手首を一回転させる感じで、手首を返します。

070706_5.jpg
握ったロープの端を、張ったロープの裏に通します。

070706_6.jpg
そして潜らせたロープの端をつかんで

070706_7.jpg
そのまま手を輪から抜きます。

070706_8.jpg

070706_9.jpg 070706_10.jpg

こんな感じです。
ロープの端を20センチほど余らせて握った右手を、張っているロープの上から潜らせるように手首を返しつつ一回転させて、張ったロープに端だけ潜らせて先端を握り、手首を抜く。たったこれだけでボーライン(もやい結び)が完成します。

これをクライミングで使用するには、末端処理として、先端を止め結びすれば、緩むこともなく安全です。ろんがあさんの記事にあるダイハードのあの場面で、もしも緊急時ではなく時間的にかなり余裕があれば、この末端処理を加えれば、完璧だったかもしれません(笑)

さて、片方をボーラインで結んだら、もう片方にはフリクションノットを利用します。ここではフリクションノットの中のトゥハーフヒッチの根元をダブルに変化させた、トートラインヒッチ(自在結び)をご紹介します。

これは、結び目が自在金具のような機能を果たす結び方です。結び目を握って引っ張れば、ロープがピンと張って、テンションをかけることができます。

070706_01.jpg
この一重のまま作業を続行すればトゥハーフヒッチです。

070706_02.jpg
根元をこのように二重にすれば、トートラインヒッチ。

070706_03.jpg
そして、二重の外側に、もうひとつシングルを作ります。

070706_04.jpg
ロープの端を引っ張って、結び目を整形し、ダブルとシングルの二つをこのようにくっつけます。

070706_05.jpg
この結び目を自在金具のようにギュッとテンションをかければ、ロープはピンと張り緩みません。

この例では、調節しない片方をボーライン(もやい結び)で木に結束しましたが、もっとカンタンなクローブヒッチとか、トゥハーフヒッチで木に結ぶのも手軽です。

他にもいろいろと組み合わせができます。たとえばタープポールのロープに細いロープで何かを吊り下げる結び方をしたり・・・この場合は、フリクションノットのプルージックとかクレムヘイストノットが適していると思います。

ロープワークをキャンプに取り入れると、けっこう楽しかったりするので不思議です♪ぜひ、楽しんでみてください。


2007.7.27追記
スノーピーク(snow peak) クレモナロープ 5mmX10m
スノーピーク(snow peak) クレモナロープ 5mmX10m


僕がキャンプで使用するロープは10.5ミリザイルを10メートルに切ったものです。木に結んだりするには、やはり最低でも4ミリ以上あると使いやすいです。このスノーピークのクレモナは5ミリで10メートルで値段もプライスダウンされていて非常に安い!これは、状備品としておすすめです。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


は~ためになりますわ~
何気に紐の縛り方って知らないんですよね~(笑)
ユウさんの記事で勉強させてもらいますよ~(笑)
  • 2007/07/07(土) 22:10:25 |
  • mb190spl|URL
  • [編集]


こんばんは(^o^)
ひもが結べる人を尊敬します(^o^)
何度図解を読んでも今だに団子結びオンリーです(笑)
  • 2007/07/07(土) 22:49:25 |
  • piyosuKe-papa|URL
  • [編集]


★mb190spl さん★
学生時代、ロープワークでは、先輩にコテンパンにやられました(^^;; 
忘れないように、いつもデイパックに細いロープを忍ばせていて、ドトールコーヒーでホットドックを食べながら遊んでます♪
  • 2007/07/08(日) 00:17:11 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★piyosuKe-papaさん★
いえいえ、団子結びも立派なロープワークで、別名”オーバーハンドノット”って云いますし・・・一重にするところ、二回紐を潜らせれば・・・これは、すでに発展系。名称は忘れました(笑)
  • 2007/07/08(日) 00:21:37 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


おはようございます 私も自在結びを昨年から使ってます☆
緩んでもひっぱると ぱしっとロープ張れるから綺麗だしかんたん
たるんだロープ カッコワルイから、どうにかしたいよーと思って覚えたんです
  • 2007/07/08(日) 09:34:40 |
  • fumi|URL
  • [編集]


写真付きで解説ありがとうござます!
「もやい結び」片手で結べるように練習します。
「トートラインヒッチ(自在結び)」もマスターしたいです!


★fumi さん★
ピシッと張れたロープほど美しいものはありませんからね(^^ でも木にとってはダメージもあるので、タオルなどを緩衝材としてロープの下に位置させて結べばベターですね♪
  • 2007/07/08(日) 22:53:56 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★チャイ さん★
もしかしたら、トートラインヒッチが、キャンプでは一番出番が多くなるかもしれないです(^^;; それほど便利です♪
  • 2007/07/08(日) 22:54:50 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ロープワークを知っていれば、日常でも役立ちますよね!
家のベランダの物干しのロープも自在結びです・・・(^^)V


明日から休暇
この自在結びは便利ですな
明日からのキャンプで
早速、使わせてもらうことといたしまする(笑)
  • 2007/07/09(月) 00:33:36 |
  • 風|URL
  • [編集]


ユウさん、私の記事をご紹介頂きありがとうございました。
そうなんです。トートラインはよく使いますよね。今は自在金具があるけど、昔はテントやタープの張り綱もすべてトートラインでしたね。
  • 2007/07/09(月) 10:59:35 |
  • ろんがあ|URL
  • [編集]


いやー片手でもやい結びが出来るとは…
やはりクライミングをやる方や、危険を伴う職の方には状況的には片手でも出来るようにしなきゃなんでしょうねぇ~。
僕も何回も練習してみます!!
楽しいなぁ~ロープワーク☆
ウチはせいぜい物干しのヒモを張る時位かなぁ~使うのは。。
  • 2007/07/09(月) 16:09:22 |
  • lilt|URL
  • [編集]


★Takaponさん★
え・・・物干しもですか!? 徹底してますねー。うちは、物干し竿です(^^;;
  • 2007/07/09(月) 22:41:07 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★風 さん★
ということは今日からキャンプですか?素敵なキャンプ、楽しんでください(^^♪
  • 2007/07/09(月) 22:43:25 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★ろんがあさん★
大学の山岳部はロープワークでしたが、もっと古い高校時代は自在金具(笑) よく考えると不思議です(^^?
  • 2007/07/09(月) 22:44:57 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★ lilt さん★
そうなんですよ!楽しいんです!最近も、次々とオリジナルの結び方が発表されています。しかし、これらが基本になっているようです。
さーて、何を結んでやろうかな(笑)
  • 2007/07/09(月) 22:47:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
ろんがあはロープが好きである。ロープワークさえ知っていれば、いろいろなことに使えるし、キャンプでも何かと便利だからだ。ロープを買う時は、登山用品店に行く。登山用品店にはロープの計り売りがあるからだ。それもカラフルで丈夫なロープだ。これらのロープはロックク
2007/08/22(水) 17:01:22 | ろんがあのアッ!とらんだむ
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示