CALENDAR
10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

外メシと毒キノコ

090818_1.jpg


今回のカヌーキャンプで何を食べたのか。

じつのところ、今回は「焚火台」も「ネイチャーストーブ」や「プチかまど」、「メタ&エスビット」の類も一切持っていかなかった。代わりに持ち込んだのが「家庭用カセットガスコンロ」とプリムスの「ガスバーナー」のみ。

キーワードは簡単&お手軽。いつでもサッと使えて火力も充分。

メニューはと言えば、バーナー同様に“簡単&お手軽”をキーワードにドライ中心。アウトドアクッキングを楽しむ方々から「ケッ」と言われてしまうかもしれない。今までの記事で、ダッチオーブンなどを活用したクッキング記事もあったけれど、ここで白状すればボクの基本スタンスはファスト&イージー。



登山ではほぼ100%フリーズドライのメニューだ。これにジフィーズ米(白米)とインスタントのカレールウを2かけほどラップに包んで携帯し、ジフィーズに熱湯とともにルウを一カケ放り込み、数分してかき混ぜれば、しっとりカレー飯ができあがる。このテキトーなズボラ野郎がボクの正体だったりする(^^;;

090818_3.jpgこのSOLLEONEのエスプレッソリゾットは、登山で毎食でも食べられるほどのお気に入りの逸品メニュー。

槍の穂先を間近に望む殺生小屋のテント場で豪雨のため二日間テントで停滞を余儀なくされたときも、朝はホットケーキ、昼夜はコレばかりを食べていた。


090818_4.jpg

さて、カヌーで湖を周遊しながら上陸したプライベートサイトで食べたランチはコレ。カップヌードルのLight、198Kcal。ゴミが出るため登山ではチョイスできないので、今回はここぞとばかり何種類も持ち込んでみた。

090818_7.jpg湖畔は風がある。その風をシャットアウトする黒い秘密兵器は、放置民いのうえ氏と初顔合わせしたこのときに、いのうえ氏より頂いたものだ。
クルクルと巻いてコンパクトに収納できるアルミ素材の超軽量グッズ。使い勝手は文句なし。

いのうえさん、どうもありがとうございます!大切に使わせていただきます♪


さてさて。

maririn.jpgClubNatureガールズたちも同じ時期に秋田の某沢に入っておりまして、携帯タープ&シュラフカバーのみで沢にビバークしながら沢登りを楽しんでいた模様。

彼女らのビバーク地点から撮影した画像が下(左)。なかなか水量も豊富で気持ちよさそうな沢だ。その彼女より衝撃的な報告も。それが下の右の写真だ。これはベニテングダケという毒キノコ。

090818_5.jpg 090818_6.jpg
(C)maririn

=====Mさんからのメッセージ(転載)=====


私は、一本食べちゃったこともあります それほど、美味しいキノコなんですよ

ま、一口二口にしておいた方が良いですね!

キノコの師匠に聞いた話しなんですが、ベニテンの毒は、蓄積していくらしいんです。(あくまで、噂)

一年に、一本くらいなら、大丈夫じゃないかな?
ちなみに、私はここ7年毎年食べています。

とてもしっかりした味なので、バターソテーで塩胡椒なんかが最高です!
タマゴタケも同じ。

パスタなんかに、合いますよ。

=============(転載ここまで)=============


とのこと。

食べてみたくもあり、怖くもあり。さてさてどうしようか・・・。もしも食べるのであればMさんといっしょのときにしようかな・・・
※ベニテングは毒キノコに分類されていますので食べないでください。もしも食べるのであれば、あくまでも自己責任で。

◆シリーズ記事
・東北カヌーキャンプ


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


おぉ、さっそく使っていただきましたか!
軽いし、アルミホイルよりコシもあるし、なかなかいいでしょ?

それはそうと、ベニテング。
冗談かと思ってましたけど、ホントに食ったんですね。。。ガクブル
  • 2009/08/18(火) 12:25:52 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]

★いのうえさん★


この風防、ほんとうにいいですね!
重宝しました!
ありがとうございました。

> 冗談かと思ってましたけど、ホントに食ったんですね。。。ガクブル

彼女たち・・・おいしいおいしい、と料理して食べちゃったようです。
しかし1本は怖いので、ボクは半分にしておくことにします。
いのうえさんも、ぜひご一緒に♪
  • 2009/08/18(火) 12:29:17 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


こんばんは。

毒喰らわば皿まで、とか、俺の毒キノコ、とか。

あ。いかんいかん。夏バテだ。帰ろう(w
  • 2009/08/18(火) 19:18:08 |
  • ラード|URL
  • [編集]

★ラードさん★


皿までいっちゃうと死んじゃうので
「毒を喰らわばひとなめ程度」ということで(笑)

ベニテングは叶恭子のようなものなので、まるまる食べちゃ危険です(^^;;
  • 2009/08/18(火) 22:54:36 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

エスプレッソシリーズは


テフロン必須ですよね☆彡
チタン鍋でやったら、泣きそうになりました(笑)
ベニテンは、致死量を食べなければとても美味しいらしいですが…
美味しいけど、後のお腹と吐き気が大変と聞きましたよσ(^_^;)アセアセ...
  • 2009/08/18(火) 23:12:58 |
  • たけさるん|URL
  • [編集]

★たけさるん さん★


ボクはしっかりとテフロンでした(^^
チタンですとプシュジュバジュバ・・・と音が聞こえて、コゲコゲの予感がします・・

ベニテン、ものすごく食べたくなってしまっています(汗
少しづつ、すこしづつ・・・経過を観察しつつ味わってみることにします・・・そのうち(笑
  • 2009/08/18(火) 23:19:53 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


 こんにちは

 毒キノコのベニテングダケは僕の住んでいる地域(長野県北部)で食用になっています。塩漬けにして保存し、水にさらして食べるのが一般的です。

 ただ、長野県の衛生公害研究所(今は名前が変わっています)が行った動物実験で、水にさらしたベニテングダケにも腎毒性が確認されたそうです。おっしゃるとおり、蓄積していく毒である可能性が高そうですね。

 確かに、1年に1本程度にしておいたほうがいいかも・・。
 ちなみに僕は見つけても絶対食べません。

 

 
  • 2009/08/19(水) 09:16:51 |
  • 裏山の探検隊|URL
  • [編集]

★裏山の探検隊さん★


どうもご無沙汰してます!
奉納温泉の沢、大好きなエリアだけにワクワクさせていただきました。
この季節、沢登りは気持ちよくていいですよね。

ベニテングの塩漬けですか!?
一般には出回らず、各家庭で食べられているのでしょうね・・

腎臓に蓄積する、というのは怖いですね。
どうしようかな・・・山でもどこでも、けっこうボクは怖がりなので(笑

そのうち沢でもごいっしょしましょう!
  • 2009/08/19(水) 10:10:21 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示