CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

憧れの屋久島

090717_1.jpg
クリックで拡大


20代半ばを過ぎた頃、偶然にも立ち寄った大きな八重洲ブックセンターの写真集コーナーで、これまた偶然に手にした写真集があった。

当時付き合っていた女性は現在のJR東日本企画という広告代理店の前身にあたる弘済広告社の人で、黒木瞳を華奢に可憐に、そして涼やかな目元を付加させたような、ものすごく魅力的な人だった。競争率もそれなりに高かったと思う。

彼女はアウトドア好きで、カヌーや登山、そして文化人類学あたりまでが興味の対象。いっしょに書店に行くことも多かった。書店デートというやつだ。コンラート・ローレンツだとかソローだとか、そういったClubNatureのコンセプトにもしている数々の偉大なるネイチャー的先駆者を教えてくれたのは彼女だったし、ボクがカヌーを始めたきっかけも、実は彼女だった。


Mさんと二人で入った八重洲ブックセンターで最初に彼女が興味を示し、そして気づいたらボクが買って所有していた写真集は尾白明夫さんによる『屋久島』だった。朝晩、とにかく気づけば四六時中これを眺めていたし、眺めれば眺めるほど新しい発見と驚きがあった。

090717_2.jpg

その後、彼女といろいろあって逢うことはなくなってしまったけれど、この重たい写真集だけは仕事場に向かう時でも、旅行に行くときでもいっしょだったし、仕事の合間にパラパラとめくっては、行ってみたいという思いに、ため息ばかりついていたように思う。

その後、仲間と小さな会社を立ち上げ、ビデオや書籍を発売したりとバタバタしているうちに屋久島の夢も忘れてしまっていたが、それを思い起こさせてくれたのが、先日いっしょに燻製キャンプを楽しんだハリー氏だった。

090717_3.jpg燻製作りは忙しいようだけれど、時間もある。そんな空き時間に、彼が昨年の夏に屋久島を一週間以上かけてバックパッキングした写真を見せてもらった。もちろん彼が昨年屋久島をバックパッキングしたのは知っていたので、そのときの光景を眺め、長年自分の中にあった憧憬と重ね合わせてみたかったのだ。

090717_4.jpg
紀元杉とハリー氏

周囲約132kmの屋久島は火山島ではなく、その大部分は花崗岩。山好きの方であれば耳にしたこともあるであろう宮之浦岳 (1,936m) は島の中央部にそびえる九州地方最高峰。日本百名山のひとつ。他にも多くの1000メートル級の山を擁しているため“洋上のアルプス”などとも呼ばれているようだ。

宮之浦岳、太忠岳(たちゅうだけ)、愛子岳(あいごだけ)、本富岳(モッチョム岳)、安房(あんぼう)前岳・・・登りたい山がたくさんある。大川湧水をはじめ水に祝福された、歩きたい多くのトレイルがある。

そして亜熱帯から亜寒帯に及ぶ多様な植物相の中につけられたトレイルを行くと、山、湧水、清流、森、滝・・・と次々と変化が楽しめる。里にある滝としては一番大きな大川の滝の壮大な姿もこの目で見てみたい。この滝周辺の地質は堆積岩が熱変成したホルンフェルス・熱変成岩。氷河によって削られた火山性の北アルプス、あるいは地殻隆起による水成岩の南アルプスとは違った印象が楽しめるはずだ。

090717_7.jpg

できれば早朝、カワガラスやセキレイ、カワセミの姿をこの水辺で楽しみたい・・・などと、またまた妄想が大きく膨らみ始め困ってしまう。

記事内の写真はハリー氏撮影・提供 (C)Harry



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


うーむ、屋久島には興味があるんですが、他にも行きたいところがテンコモリで。。。
なによりも、暇はあってもお金がない!ってのが最大の理由なのはヒミツですw
  • 2009/07/17(金) 13:05:21 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]

★いのうえさん★


ああああ、秘密をこんなところで暴露しちゃダメですよ~(^^;;
ボクも、屋久島行きたくて行きたくて・・・・そのうち屋久島トレキャン、企画しちゃってください♪
もちろん参加します!
  • 2009/07/17(金) 14:45:03 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ごぶさたしてまする おかげさまで新しい仕事も順調でようやくバックパッキングに行く元気 でてきたでする
ほーっとヒト安心でするよ
屋久島は2年前に行ったでする ここの山小屋はものすごく混雑するですよ まーったく落ち着けないのです 人が多くてこまったもんでする
  • 2009/07/17(金) 18:20:13 |
  • たるたる|URL
  • [編集]


宮之浦岳、コイツはワタシも登りたい山なんです。
こんだけ遠いと気分は海外遠征、ですよね(w

でも、今号の「ヤマケイ」をもらって読んでたら、いよいよココも「マイ・ウンコ持ち帰り」になっちまいそうです(汁
  • 2009/07/17(金) 19:01:18 |
  • ラード|URL
  • [編集]

★たるたるさん★


よかったです!仕事順調そうで!
一時はどうなっちゃったのかと、心配しました(^^;;

また元気にあちこちバックパッキング楽しんでください♪
とりあえず、一安心ですね!
  • 2009/07/17(金) 20:52:16 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★ラードさん★


確かに海外遠征・・・言えてますね(^^;

しかし、ウンコ、持ち帰りですか!?
ひえ~~、日帰りじゃないんだし、少なくとも4,5日は付き合うことになる?
一週間分といえば、けっこう重いし。
これは弱った・・・・

江戸時代はウンコ利権を奪い合うほどで、長屋の家主は住人のウンコを入札制にして、一番高い入札者とウンコ卸しの契約したというのだから・・・驚き。

ウンコの利用法が見つかれば、こういったことからも解放されるのになぁ、と思ってみたり(笑)
  • 2009/07/17(金) 20:58:09 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ああ、屋久島。
6年ほど前でしょうか、1ヶ月ほど滞在しました。
登山など何も知らず、スーパーで天ぷらそばを買い、
ビニール袋をぶらぶらさせながら宮之浦岳に登りましたよ。
思えばそれが、私の初登山でした。

しかし黒木瞳似の女性の話なんか私がしたら、
各方面から石の礫をぶつけられるんでしょうけど、
どうしてユウさんが語ると、こう爽やかに見えるんですか。
その違いを教えてください。
黒木瞳似の女性をだまくらかす方法とともに!!
  • 2009/07/17(金) 21:23:04 |
  • tori-bird|URL
  • [編集]

知らなかったです


こんばんは!

知らなかったです
一ノ宮にランクインしているラーメン屋さんがあるなんて
早速 調べて行ってみます!

燻製キャンプ旨そうでしたね

一度 燻製チャレンジしたことあったのですが イマイチだったので 今度は仕込みからバッチリ作りたいと思いました。
  • 2009/07/17(金) 21:29:16 |
  • ラー油にはまったサーファー|URL
  • [編集]

★tori-bird さん★


え~~~!
一ヶ月も屋久島にィ!
めちゃくちゃうらやましいったらないです!

> 黒木瞳似の女性をだまくらかす方法とともに!!

ぬふふ・・・爽やかそうにカモフラするのが奥の手かもです(^^+ナンチッテ
  • 2009/07/17(金) 21:42:23 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

Re: 知らなかったです


どうも、こんばんわ!

TVで、海沿いの道を一宮に向けて南下している途中に、道路の右側にありました。海は左側です。

そこがベストテンにランクインしていた、人気のラーメン屋、とのことでした。ボクもまだ行ってないのですが、これから探して、空いていそうな平日に行こうと思ってます。

ラー油話題、楽しみにしています!
  • 2009/07/17(金) 21:46:13 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ええ。黒木さんは、すてきだと思います。
誰にも話したことはありませんが、憧れでした。
過去形には、特に意味はないんです。
ただ、最近は松嶋さんのほうが、まぶしく見えるだけで...。


この島には、ずっと行ってみたいと思ってました。
「屋久島の制約」っていう地球科学の言葉があるんですが
この島が有るのと無いので、列島の歴史が書き変わるそうです。
だいたい、あんな海の中に花崗岩の塊があるだけでも
奇妙と言えば奇妙、花崗岩は深い深い地下に有るべきなんです。
北アや南アの花崗岩は、列島の隆起で説明されているのですが
屋久島だけ「点」で、成立年代も謎だとか。

ああ、そんなことじゃなく...。
でも、あと20年ぐらいしてブームが去って、静かになったら
行ってみようと思います。ええ、自分で歩ければですが。
すいません、いつも要領を得なくて。
  • 2009/07/19(日) 11:01:19 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]

★いまるぷさん★


松嶋さん・・・爽やかでいいですね~!
お茶のCM、よかったですよ。

屋久島もどうやら人が増えてしまったようで、テント場は満員電車状態とのこと・・・これは、熱が冷めるのを待って・・・というのが正解かもしれないですね(^^;;

そのときは、ぜひ、ご一緒させてください。
お達者クラブですね(笑)
  • 2009/07/19(日) 21:49:07 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示