CALENDAR
04月 « 2017年03月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

新しい岩靴 BOREAL Diablo

090615_1.jpg


先日、仕事の打ち合わせを終えた後、広報の女性に「剱岳には登ったことありますか」と聞かれた。

彼女と山の話など一度もしたことがなかっただけに、どぎまぎしてしまい「えっ・・・」と言ったまま、ハーフのようなエキゾチックな彼女の、広い額の下でクリクリとこちらを見つめる大きな瞳をじっと見てしまった。

何でも『映画・剱岳』の試写会に行った、アウトドアなど全く興味のなかった友人が、試写会の直後より山に登りたいと言い出し始め、今年の夏に剱岳にいっしょに行こうと誘われているらしい。

時同じくして山岳会の知人に剱岳でも登ろうか、と言われたばかりでもあったので、剱岳という符合にちょっとびっくりしてしまったのだ。これも映画『剱岳』効果なのだろうか。



ともあれ、こういうことが重なり、いつでもロングルートに行けるように長時間履いていられる岩靴を昨日1足追加した。

090615_2.jpgボクの足は親指より人差し指が長いので、ターンインしたクライミングシューズは合わない。そこで、以前愛用し、ゲレンデでもロングルートでもどこでも使えて最高だったSportivaのミウラーよ再び!という気持ちでショップへ行くも、在庫なし・・・

そこで気持ちを切り替え、戦闘能力よりも、足入れがとにかく快適で長時間履いていられる安い靴というだけの基準で選んだのがBOREAL(ボリエール)のディアブロ。実際にこれを履いてクライミングウォールでテストしたところ、とても快適だった。


090615_4.jpg

それにしても、クライミングウォールには子供と女性の姿ばかり。身軽で身体が柔軟だから、初めてでも軽々登って楽しんでいる。最近、トレッキング・ハイキングでもUL(ウルトラライト)なんて言っているのを聞くようになったけれど、クライミングも同様にUL。荷物ではなく、自分自身のウェイトをいかに減らすか。

荷物の軽量化と違って、これがなかなか手ごわいんですよね。

◆関連記事
・剱岳 雷鳥沢テント場でアルペンキャンプ
・石を詰め込みコッペパンになったクライミングシューズ
・アウトドアの相棒シューズ6種


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


◆◆クライマーにスラックライン◆◆
これが話題のスラックライン!!
クライマー、登山家はじめ、アウトドア愛好者の間で爆発的大ヒット!!
キャンプに持ち込めば、みんな熱中すること間違いなし。

綱渡り気分でバランス感覚を養う新しい遊びで、ヨーロッパ全土で爆発的人気を得ています。庭で、公園で、湖で、すべての場所が遊び場に変わります。バランス感覚を鍛える訓練としても。早く簡単にセットアップできる50mmの幅を持つラチェット付で最大で2.5トンまでの重さに耐えられます。テープ幅が広く、初心者でも比較的乗りやすくなっています。収納袋が付いています。
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


剱、今夏は事故者が激増しそうな悪寒・・・・(・∀・;)

ウォール、ハダシの子がいますね(・∀・)b
  • 2009/06/15(月) 16:50:07 |
  • ラード|URL
  • [編集]

★ラードさん★


> 剱、今夏は事故者が激増しそうな悪寒・・・・(・∀・;)

たしかに・・・・それはありそうですね。富士登山とかキャンプ感覚でやってきちゃう人も多いかもしれませんね。

> ウォール、ハダシの子がいますね(・∀・)b

お、さすが目ざとい!
この女の子、シューズがお気に召さず、脱ぎ捨てて登り始めちゃいました(笑)
子供はすごいです♪
  • 2009/06/15(月) 16:58:28 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ユウさんお疲れ様です!

岩靴カッコイイですよね。
クライマーじゃないけど買おうかと悩んだ事あります(笑)

因みに自分も印西で一度体験したら意外と上まであがれました!猿なので(笑)
  • 2009/06/15(月) 20:10:35 |
  • 91|URL
  • [編集]

★91さん★


> クライマーじゃないけど買おうかと悩んだ事あります

買っちゃってください(^^ ♪
そうすれば、クライミングやり始めちゃいますから、印西のときよりも、さらに上手くなるに違いないです(^^v
  • 2009/06/15(月) 21:01:55 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


おお。広報の方のことは、何もお聞きしますまい。
ああ、岩靴でありますか、僕はもう水平な場所を探し続けて
眠ることばかり考えるようになってしまいましたから
もう履く機会はありますまい。
いえ、正直には、もう窮屈に足をねじ込む根性も、
丹念にホールドを探る情熱も、じっと確保し続ける根気も
とっくに喪してしまったようであります。
それに比べてユウさんは、すんごい!

★いまるぷさん★


え・・・
い、いや、広報の方は、ただ剱岳について聞かれただけで、何もその・・・ヾ( ̄∀ ̄;)

いっしょに登るのは、髭面のむさ苦しい山仲間ですよぉ(^^;;
  • 2009/06/15(月) 21:34:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


剱岳が拝めるテント場へ行ってみたいとは思いますが、
登ってみたいとは思えません(^^;)
どちらかというと低山を山猿のように走り回るのが夢です(^^)
岩を登るには、まだまだ重すぎます。。。
  • 2009/06/16(火) 12:25:29 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


里山をサクサクと走るの、気持ちいいですよね~
ボクも田舎暮らしの車生活で、体重増えました(^^;;
これから少しずつ落とさねば・・・・
  • 2009/06/16(火) 13:49:14 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


はじめまして。
時々お邪魔しておりました。

あれ、この壁は??
と良く見ている津田沼の某ショップの壁で思わずのコメントです。
僕の娘もこの壁でクライミングと出会いました。始めの頃は裸足で遊んでいたのですが、靴を買ってあげたら一気に上達・・・・したかな。
きちんとした道具で多くのことに挑戦させてあげたいなあと思うのです♪

この夏は2年ぶりに雷鳥沢で4泊くらいしようかと。
剣岳は遠くから^^

またお邪魔します。

★bigdipperさん★


こちらこそよろしくです。
じつはbigdipperさんのサイト、何度かひそかにのぞかせていただいてました♪

> と良く見ている津田沼の某ショップの壁で思わずのコメントです。

鋭いです!ご明察どおり、津田沼です(^^ v
子供は軽くて身体が柔軟なので、きっとドンドン上達しますよ。楽しみですね♪
雷鳥沢、素敵ですよね。あそこで雪渓をのんびり散歩したりするだけでも楽しいです。
こちらこそ、また、よろしくお願いします♪
  • 2009/06/17(水) 18:58:24 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示