CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

山男に愛される雪山賛歌の温泉宿 紅葉館

090514_1.jpg


♪雪よ岩よ われら~がやどり~
♪俺たちゃ 街に~は~住めないからに~

ご存知、雪山賛歌です。ボクの青年時代には、わりと耳にしたものですが、近頃ではどうなんでしょうね。すでに忘れられつつある山の歌であるのならとても寂しいです。

この雪山賛歌のメロディはアメリカの民謡“いとしのクレメンタイン”。


時は大正15年1月。京都帝国大学の山岳部が鹿沢温泉でスキ-合宿をした際に、西堀栄三郎氏はじめ、東京帝国大学スキー部OBを含めた他のメンバーが退屈まぎれに「山岳部の歌」を作ろうと言うことになり、“いとしのクレメンタイン”にあわせた上の句と下の句を持ち寄り皆で作った、というもの。

ということは、遊び心で作られた京都帝国大学山岳部あるいは東京帝国大学スキー部の歌ということになりそうですね。

こうしたスキー合宿はボクも経験しましたが、山が吹雪くと停滞を余儀なくされて非常に退屈です。テントの中で数日間過ごすなんてことも茶飯事。しかし歌を作ろうなんて考えもしませんでした。実にクリエイティブです。

作詞に加わったメンバーは・・・合宿の後に、第1回南極越冬隊長の西堀栄三郎氏、京大カラコルム遠征隊長の四手井綱彦氏、アフガニスタン遠征隊の酒戸弥二郎氏、そして東大スキ-部OB で後にチャチャヌプリ遠征隊長となった渡辺漸の4名。そうそうたる顔ぶれです。

この合宿の舞台となった場所がタイトルの“紅葉館”。田代湖から信州・別府をつなぐ県道94号線(東御嬬恋線)にある古い温泉宿で明治2年(1869年)の創業。かつての鹿沢温泉には分校はじめ数件の旅館が建ち並んでいたのですが、大正7年の大火により、現在この地にあるのは紅葉館のみ。

090514_2.jpg

登山黎明期の登山界を牽引するメンバーによって雪山賛歌が作られた宿が、大火を生き延び今でも残り利用できるという幸せ。

付近には新鹿沢温泉や万座温泉など数々の名湯があるけれど、必ずここ“紅葉館”に立ち寄ってしまう。幾多の山男たちが愛してきた、褐色の湯がこんこんとかけ流される昔ながらの湯船に一度でも浸かってしまえば、もうこの魅力に抗うことなどできようはずもない。山好きであればあるほど、ここの引力は強く作用するようです。

できれば山男たちだけにこの素晴らしさを味わっていただきたい。しかし混んでほしくない。だから今回、あえて湯船の画像はのせません。それほど魅力的だからです。

ここの源泉は3つ。ひとつは湯船に満たされている褐色の湯。ひとつは天井から落とされている無色の湯。そしてもうひとつは、同じく天井から落とされている冷鉱泉。浴室に水道の類はいっさいなし。山の帰りに、昔ながらの秘湯をぜひ。

(雪山賛歌)
1 
雪よ岩よ われ等が宿り
俺たちゃ 街には 住めないからに


シール外して パイプの煙
輝く尾根に 春風そよぐ


煙い小屋でも 黄金の御殿
早く行こうよ 谷間の小屋へ


テントの中でも 月見はできる
雨が降ったら 濡れればいいさ


吹雪の日には 本当に辛い
ピッケル握る 手が凍えるよ


荒れて狂うは 吹雪か雪崩れ
俺たちゃ そんなもの 恐れはせぬぞ


雪の間に間に キラキラ光る
明日は登ろうよ あの頂に


朝日に輝く 新雪踏んで
今日も行こうよ あの山越えて


山よさよなら ご機嫌宜しゅう
また来る時にも 笑っておくれ

鹿沢温泉湯本 紅葉館
・日帰り入浴:10時~16時、500円
※ここのお蕎麦がまた、おいしいのなんの!ほんとうにオススメです。ただし蕎麦は予約制です。
・場所:〒377-1614 群馬県吾妻郡嬬恋村田代681
・地図はこちら
・紅葉館HP

◆スキー合宿関連記事
・白馬・八方尾根上のカマボコテントと不帰の嶮(不帰キレット)


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment

あぁ通った


ここ、ど~りで見たことあると思うたら 通ったことありますな ふむ おっ温泉!とは思うたものの 入る気にもならず そのままブイ~ンと車を飛ばしてしまいました。クゥ~そんな歴史ある温泉旅籠とは露知らず なんとまあ 残念なことをしたものさ 成田はインフルで猛烈に忙しくて 当分休暇は無理でしょうなあ しと降る梅雨の最中に梅雨キャンプと洒落込みついでに行ってみますわいww ノホホ
  • 2009/05/14(木) 21:13:38 |
  • 風|URL
  • [編集]

★風さん★


カーブのところにあるので、わかりにくいんですよね。

だから空いててのんびりできる(^^

いい温泉です。
  • 2009/05/15(金) 08:25:12 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


両親と山登りは1回もしたことないのに、、、
1番はものすごく知ってる・・・
9番なんとなく聴いたことがある・・・
・・・なんでだろ?
街に住んでた両親も、歌声喫茶で歌ってたのかな(^^;)?
  • 2009/05/15(金) 10:33:40 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


たぶん、以前はNHKのみんなの歌、とかで放送されたりしていたのかもしれませんね。
ボクも同じく1番と9番は知ってました。あとはうろ覚え(笑
  • 2009/05/15(金) 16:39:33 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


この唄、この場所....僕の昭和の一コマです。
小学生時代にこう言った「歌声喫茶」ソングを数年間スキー合宿(と言う名のスキー教室)用にガリ版で歌集を作った記憶が有ります。
 ♪あるう日 森の中 熊サンに 出会った....♪
木造の宿、暖房はコタツのみ、廊下に出れば窓の上迄雪と軒のツララ...宿からスキー場迄歩くだけで汗だくだったな。
ボイラー室でついガビガビにしちゃうグローブと革のスキー靴。赤いヤッケ。

どの歌詞も実感が有っていいですが、今のノブは3番の歌詞がいいですね。
紅葉館、たまらんな~。平日仕事のついでに行っちゃる^^;

★野宿屋ノブさん★


> この唄、この場所....僕の昭和の一コマです。

そうだったんですか!
この宿、思い出の宿だったんですね!
冬、廊下の窓から外見ると、ツララ越しにシンシンと降る雪。
おお寒そうだ・・・と床板をギシギシいわせて湯船に向かう・・・

ボクは、大学時代に山岳部の面々とここに投宿してスキーを楽しんだのが、最初の出会いです。
また冬に行きたいですね~♪
  • 2009/05/17(日) 09:01:45 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示