CALENDAR
04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

ドングリ発芽 花を植えるように木を植える幸せ

090408_1.jpg


昨秋、たくさん拾ってまいておいたどんぐりが順調に発根している。このどんぐりはブナ科の、おそらくはコナラ。

どんぐりは冬に発根して越冬し、春になってようやく地上部分の成長がはじまる。もし冬に発根しなくても、そういうどんぐりは春に発根する。根を伸ばし自分自身を安定させると次に殻が割れて子葉をのぞかせる。この子葉は陽ざしを浴びるとこの写真のように赤黒く色づく。

ほかのドングリをよく観察してみると、多くの固体に発根が見られた。これから日が伸びるにつれて少しずつ少しずつ殻を割り発芽するのだろう。ちっぽけな木の実がこんなふうに成長し、長い年月の果てに親にも負けぬほどの立派な木になるなんて、ちょっと感動的だ。


まずは順調に育ってもらって、樹高70センチ程度の苗木になったら、そのときはいよいよグリーンプラス社あるいは手始めに地元の役場や観光協会に話してみようと思っている。場合によっては母校の東京農大の林学科に相談するかもしれない。そういえば・・・ボクの在籍した頃にはなかった地域環境科学部では森の文化の保全と継承なんていうプロジェクトも手がけているので密かに期待している。

とにかく初めての試みだから勝手がわからない。わからないながら、自然の恵みを享受する一キャンパーとして、気持ちのいい森を作ってみたい。

だから、これは・・・誰かのためというよりも自分のため。たとえば100年後の夏の午後。少年が大きなブナの木陰にコットを延べて気持ちよさそうに昼寝する・・・その立派なブナが、ボクが植えたものだったら・・・なんて考えると妙に嬉しくなってしまう。それと・・・CO2のオフセットはメリットのひとつに過ぎない。

難しい話は抜きにして、花を植えるように、これからは木を植える人が増えると素敵だ。こうしてできたブナの森で静かにキャンプを楽しめたなら、最高にハッピーだと思う。そんな人たちと森(地域)とが四季を通じて交わる場所は、もしかしたら社(やしろ)の見えない現代版の鎮守の森になり得るかもしれませんね。

◆木を植える関連記事リンク
ドングリとアウトドア
キャンプ場を作りたいから、どんぐりプロジェクト


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


ユウさんが爺さんに成る頃には子供達もその森を楽しめるでしょう。
森を造るって生き物の世代サイクルですよね。そこまで見てるなんて...さすが。
僕のキャンプ場も次の世代を考えておかないとなあ。
って誰が使うの? ^^;

★ 野宿屋ノブさん★


ノブさんのキャンプ場、
ずっと先のことですが、使いたい人いますよきっと♪
  • 2009/04/08(水) 21:03:49 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ユウさんお疲れさまです!

ドングリって『ドングリの木』に出来るんじゃ無かったんですね・・。今まで知りませんでした。

またまた勉強になりました!
  • 2009/04/09(木) 21:44:34 |
  • 91|URL
  • [編集]


我が家のどんぐりは発根7割、発芽4割って感じです、
この後どうやって育てるか?初めての経験なので楽しみです。
  • 2009/04/10(金) 11:06:23 |
  • cuervo|URL
  • [編集]

★91さん★


ボクも昔は、同じように思ってました(^^;;

そのうちドングリでクッキーでも焼いてみようと思っています。
  • 2009/04/10(金) 15:36:16 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★cuervoさん★


それは発根率いいですね!
ボクの場合、6割がいいところ・・・・

同じくものすごく楽しみです♪
  • 2009/04/10(金) 15:37:56 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


私は、どんぐりじゃないですが、大型のフェニックス(公園とか植物園にあるもの、鉢植えの小型のものじゃありません)の種子を拾って、発芽させて、今、勝浦の週末ハウスに植え替えて10年ほどになります。 現在は、全長2メートルを超えて立派に成長しました。どんぐりもあっと言う間に成長すると思います。楽しみですね、影ながら応援させて頂きます。
フェニックスは、発芽させるための情報も全く入手できなかったので、発芽率10%弱、10個程試して、3個発芽して、植え替えまで成長できたのは、1本のみでした。
  • 2009/04/12(日) 02:51:40 |
  • pickupcamper|URL
  • [編集]

★pickupcamperさん★


フェニックスですか!?
へ~~すごいですね!
勝浦といえば・・・ボクのエリアからわりと近くです♪
そのうち。ぜひご招待くださいませ(^^
  • 2009/04/14(火) 08:30:07 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ドングリが森をつくって、
その小さな森から泉がわき出して...
去年3歳の娘の手を引いて
近所の泉を巡りました。
その姿と、百年のとしつきの向こうに
あるかもしれない森と泉が
すーっと重なってきました。
娘の息子の娘が3歳になったら
僕が関わった森の泉で清水を汲むのです。

今この瞬間、自分に何ができるのか
分かったような気がします。


★いまるぷさん★


花はすぐに楽しめますが、樹木は長い年月必要なので、楽しめるのは次の世代ですし。この感覚、木を植えようと思って気づきました。「未来のため、この星のため」なんて言葉が安易に使われる昨今ですが、木を植えれば、その行為によって次の世代が実感できるってこと、知りました(^^
  • 2009/04/15(水) 11:08:33 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示