CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

田舎暮らしの貧格 なるようになるさケセラセラの巻

090326_1.jpg
近くの里山の森にて:田舎暮らし自由人の貧格度ある小屋

田舎暮らしの貧格・その三


田舎暮らしを始めて次第に貧格(ひんかく)力がアップすると、あらゆる事物を受け入れることができるようになるため、ちょっとやそっとのことには動じなくなる。

たとえば・・・「なるようにならぁね」「えーい、ままよ」なんて、こうした言葉を生み出したのは、日本の近世において最も貧格度が高かったと思われる長屋住まいの江戸っ子たち。


これをイスラム的に言えば「インシャラー」、神の思し召しのままに・・・となるのだろうか。同じくアラブ系のラテン諸国であるスペインやフランスにも、なるようになるというような意味の「ケセラセラ(Que sera,sera)」なる言葉がある。かの国々は中東と血がつながっているラテンの国だけに、これの根っこも「インシャラー」なのかもしれない。

貧しくとも悩まず底抜けに明るい。物至上といった呪縛から開放された、ある種、達観したような境地こそが“田舎暮らしの貧格”の到達点とも言えそうだ。

身持ちの金銭は減るけれど、人間としての品度は落とさない。いや、逆に品度を上げねば貧には勝てない。懐が貧となり人間も貧と成り果ててしまえば、元も子もないし、わざわざ豊かな生活を捨てて田舎に移住した意味がない。

さて、貧格度をあげるために一役買うのが、現金の放出を余儀なくされる数々の機会。自治会費にはじまり宅配便による通販の代引きお届け、赤い羽根募金やら地域の冠婚葬祭の集金などなど。

なぜか貧格度があがるほど、放出機会が増えるように感じるのは、これは1Lから1滴減るのは気にならないけれど、貴重な10滴から1滴減らすのは大いに気になる、というのに似ている。つまり、今まで放出が気にならなかったのは、1Lの境遇に身を置いていたからに他ならない。

まあ、腹立たしくないと言えば嘘になる。まだそれほど貧格度はあがってないので、これは致し方ない。

先日、ポケットをまさぐると、あったのは540円。この日はどうしてもセブンイレブンのシュークリーム(110円)が食べたくて、打ち合わせ帰りに硬貨をぎゅっと握り締めて県道沿いのセブンイレブンに立ち寄った。

すると、なんとシュークリームが売り切れで、かわりにエクレアが2個あった。値段はキャンペーン価格で140円ほどになっていたけれど、二個買うと280円。シュークリームに較べて60円の出費オーバーではないか!このため残金が260円。奥さんから与えられた使命では、さらに260円で夕食のおかずをなんとかしなければならないのだ。

ここで頭脳をフル回転。チッチッチッ・・・ピ~ン!決まった。納豆が冷蔵庫にあるので、湯豆腐用に木綿豆腐と白菜の浅漬けを買えばいい。自宅から10キロ離れた場所にあるスーパーで、豆腐50円と浅漬190円・・・ギリギリす。

自宅に向かう車の中で全財産の20円を手の中でちゃらちゃら振っていると、車の揺れにあわせカサコソと鳴る助手席のエクレアと夕食の袋の音がふとケセラセラ・・・と聞こえ、なんだかハッピーな気持ちになってしまった。

多少は田舎暮らしの貧格度がアップしたのかもしれない。

◆田舎暮らしの貧格バックナンバー
その一:貧格の重要性にはじめて気づくの巻
その二:タバコをやめても煙まみれの田舎暮らしの巻

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

                                               
Comment


「身持ちの金銭は減るけれど、人間としての品度は落とさない。いや、逆に品度を上げねば貧には勝てない。」ですか。いい言葉ですね!

ふと思い出したのですが、子供の頃、私の家は決して裕福ではありませんでした。今はつぶれた土木会社の社長の息子に家がぼろいと笑われてむかっとしたこともあります。別のある友人は母子家庭で、私のところよりも住まいは、更に更に貧しい感じでした。でも、そんな友人は真夏の暑い日に、50円のクリームソーダバーをご馳走してくれ、夏みかんを色黒の太い腕で搾って、氷を浮かべた生みかんジュースを作ってくれたのです。嬉しさは、倍増していました。
  • 2009/03/26(木) 12:24:37 |
  • ピータン|URL
  • [編集]


こんにちは。
田舎に定住するのと田舎へ遊びに行くのじゃ、ぜんぜん違いますよね。
「住む」度胸は持ち合わせないハンチク者ですがボクは(汁
  • 2009/03/26(木) 13:27:14 |
  • ラード|URL
  • [編集]

★ピータンさん★


生絞りってやつですね!
しぼりたてのジュースって、おいしいんですよね。それこそ、ほんとうの贅沢ですね♪
  • 2009/03/26(木) 14:37:28 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★ラードさん★


そんなに田舎ではないのですが、それでも住んでみると、今まで生活していた都内の暮らしがものすごく便利だったことに気づきました。でも・・・後の祭りです(^^;;;

生活ベースは都市部で、田舎は遊びに行くほうがいいです。余裕があれば、別荘がベストかも(^^;
  • 2009/03/26(木) 14:40:04 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


それがですね、ホントーの別荘の固定資産税ってのがスゴイらしいんですよ。
河口湖かなんかに持ってるヒトが最初の納税通知書か何かを見て、固まってたからなあ(汁

ってワケで、テントが別荘というムードですボクは…。
  • 2009/03/26(木) 21:36:46 |
  • ラード|URL
  • [編集]


ボロは着てても心は錦・・・ですな。

それと、どんなに世の中が便利になったとしても、その便利さに溺れないでいよう、マヒしないでいようと思います。

  • 2009/03/27(金) 02:10:37 |
  • バードメン|URL
  • [編集]

★ラードさん★


> それがですね、ホントーの別荘の固定資産税ってのがスゴイらしいんですよ。

そんなに高いんですか?!
だったらボクも同じくテントで充分です(笑
  • 2009/03/27(金) 08:41:51 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★バードメンさん★


そうですね。

便利、快適ってうのは悪魔の呪文です。

便利快適を突き進んじゃうので、キャンプで自然本来の気持ちよさを体験してバランスをとっているのかもしれませんね(^^

便利で快適になるほどエネルギー消費量が増えてますもんね・・・
  • 2009/03/27(金) 08:45:43 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


では、別荘ではなく農地かな(^^;)?
手のかからない夏ミカンか柿の栽培なんかして。。。
隅に仮眠ができる農耕具小屋。
こんな感じを目標にしよ(^^;)
  • 2009/03/27(金) 12:02:51 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


> 隅に仮眠ができる農耕具小屋。

いですね!
昔のテントも、竪穴式のような構造だったので、ボクは竪穴式の小屋を建てます(^^
  • 2009/03/27(金) 14:34:00 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


裕福な家庭に育ったわけではないですが、物質的に豊かな時代に育ったせいか、生きる力や知恵がないなぁと思うことがよくあります。
とても山深い場所に暮らしていた祖父母は、見事に自然と共生し、様々な知恵にあふれたお金をかけない豊かな生活を送っていました。
いつかはあんな風に・・という気持ちだけはあるのですが、なかなか難しいですね(笑)
  • 2009/03/28(土) 19:46:37 |
  • うる|URL
  • [編集]

★うるさん★


ボクは、どちらかと言えば都会っ子なので、だから自然に憧れがあったのかもしれないです。自然に親しみつつ都会の便利さを享受する暮らし・・・・そんなスタイルが快適でいいかもしれないです♪
  • 2009/03/30(月) 08:20:48 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


田舎ぐらしを決めたんだから、弱音を吐いちゃだめですよ(笑)
  • 2009/04/01(水) 19:59:08 |
  • シム|URL
  • [編集]

★シムさん★


> 田舎ぐらしを決めたんだから、弱音を吐いちゃだめですよ(笑)

あちゃ・・しっかりと読まれてしまいました(笑
最終的には田沢湖で余生を過ごしたいです(^^

ただし、現実的には、交通インフラ、病院、店などのライフラインが整っているのは都市部。なので、車も必要ないし、老人にとって暮らしやすいのは、もしかして都市部なんでしょうね。

こういことって、実際に自分が飛び込んで体験しないとわかりにくいですもんね。でもいい勉強の毎日。来年どうするのか、一歩先が未確定で自由にどうにでもなるので、これも大きな楽しみです♪

ところで、もう少しで暖かくなりますが、計画立案、よろしくです!
ではでは。
  • 2009/04/02(木) 08:37:27 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示