CALENDAR
06月 « 2018年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、4年後に山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジムニー百景:雪山で道を外れて雪と戯れる

090318_2.jpg


雪とジムニーの記事はおそらく今年はこれで最後。九十九里ではすでに桜は満開で、特に白子町の白子桜の濃いピンクを眺めていると、雪と戯れたことがずいぶん昔のことのように思えてしまう。

しかし山々はいまだ深い雪の中で、じっと初夏の雪解けを待ち望んでいることだろう。だんだんと気温が上昇し山々のあちこちの谷間には目覚めの咆哮である雪崩が響き渡る。

この時期の谷川岳の、たとえば天神尾根の雪庇の真横に身をおくと、ほんとうに絶え間なく遠く近く、まるで波のように響き渡る雪崩の声を聞くことができる。まさに、山々が胎動を開始する春を告げるプレリュード。


ジムニーは優れたキャンプ道具・ギアであると同時に、こんな雪の山麓に、いとも簡単に自分を運んでくれる、ボクにとっては魔法の車。もちろんジムニーの他にも車は持っているけれど、細道、ダート、雪道・・・どのようなフィールドであっても危惧せず乗り込めるのはジムニーならではだと思う。


いちばん上の画像は蓼科ビーナスラインの通行止め地点の駐車場。写真ではホイールまでの積雪だけれど、多いところではタイヤが半分ほど埋没する。それでもアクセルオン、ニュートラル、ふたたびDレンジでアクセルオン・・・でいちど進み出せれば、オートマチックでも問題なし。これで動かなければ運転を奥さんに替わってもらい、ボクはリヤバンパーに飛び乗って車を上下にゆすりながら体重をかければ走り出す。

次に、踏み込むと胸までもぐってしまうような、除雪されていないところに入り込んでみると・・・雪はボンネットよりも深く、あえなく敗退。なんとかひっくり返らずに撤退した。こんなことでも、思いついたらすぐに実行できてしまう、まあ、車というより、スノーシュー同様に、外遊びの道具みたいな、そんな楽しい車だと思った。
カテゴリー:ジムニー百景へ


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:スズキジムニー - ジャンル:車・バイク

                                               
Comment


素晴らしい走破性ですね、ホント余裕があれば欲しい車です。
近所にあるジムニー専門ショップの前を通る度、気になってしまいます(^^ゞ
ところでシートのリクライニングはどんなもんでしょう?
仮眠程度ならOKの範囲でしょうか?
  • 2009/03/18(水) 21:06:17 |
  • 横道|URL
  • [編集]


雪は正月を過ぎるとあっという間に固く成っちゃいますよね。今頃から黄金週間に山に行って雪に挑むとその固さに閉口します。
ジムニーだから出来る事、って有ります。今度乗り換えたのロクマルでは真似出来ない事が。だから両方とも欲しいんです。出来るようがんばろっと。

★横道さん★


雪道だともうすこし重いほうがいいのでしょうかね??
一人より四人乗りのほうが雪道は走りやすいように感じます。

現行型の場合・・・シートのリクライニングは、前席はヘッドレストを外せばフラットに倒せますので、後席も気持ちリクライニングさせて、うたた寝は普通にできます。フルフラットにはなりませんが、仮眠程度なら問題ないです。

Xトレイルは車中泊ポジションなんていうシートアレンジが当初から設定されていて、完全にフルフラットになるようなので、ちょっと羨ましいです(^^;;
  • 2009/03/18(水) 23:16:38 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★野宿屋ノブさん★


ボクも先週まで旧式プラドを探していましたが、奥さんの大反対であっけなく撃沈しました。それにしても60、いいですね~キングオブオフローダーって感じです♪
  • 2009/03/18(水) 23:21:25 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。


Lixada バーベキューコンロ・焚火台 焚き火台 折りたたみ式 軽量
どこにでも持ち運べる、超お手軽な焚き火台がこれ。調理もできるしBBQにも使える。折りたためばサブザックにポンと放り込めます。もちろんキャンプの際のサブ焚き火台に最適です。


折りたたみ式ファイアースタンド 焚火台 簡単組立 交換用メッシュシート+1枚付
ボクも愛用しています!めちゃちゃ安いうえに、驚くほど軽くコンパクトに収納できるのでオートキャンプはもちろん、ザックのサイドにくくってトレッキングキャンプにも重宝します。メッシュなので燃焼効率も抜群でよく燃えます。キャンプでのメイン焚き火台としても十分です!おすすめです。


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。冬の登山で濡れによる冷えを防止できるほか、夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。