CALENDAR
04月 « 2017年03月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

アウトバックオーブン(OUTBACK OVEN)

090129_1.jpgきっと誰にも、どうしても欲しくてたまらないのだけれど、どうにも見当たらないブツ(物)というものがあるはず。ボクにとっての、そんな羨望の・・・いや、渇望してやまないアイテムがアウトバックオーブンだ。

ダッチオーブンをオートキャンプや自宅で使い始めてすでに10年が経過。それまではキャンプでも、登山に毛の生えたような他人に見せることなどできないような料理だったのだけれど、ダッチを使用するようになり、野外で食べるオーブン料理のめちゃくちゃな美味さに気づかされた。

しかしオートキャンプならまだしも、バックパッキングなどに、あのクソ重たいダッチオーブンなど持って行く気にはなれない。そんな折、偶然にも目にしたのがアウトバックオーブンという携帯性に優れ、300グラムを切るほどの軽量コンパクトなアウトドア用オーブンだった。扱っていたのはA&F。

その後、なんでも生産中止になるとかで、最後の入荷ですというようなことが5年ほど前のカスケードループのサイトに書かれていたのだけれど、まだ買えるだろうな・・・なんて思って読み飛ばしてしまった。これが大きな間違いだった。

OUTBACK OVENはBackpackerマガジンで数年前のJetbol同様のエディターズチョイスも受賞。Jetboilでも、OUTBACK OVENのときと同様に「もう少しして、ほんとうに必要と思ったときに買えばいいかな・・・」と思い未だに未入手。そのうちJetboilも無くなってしまうと、同じように手に入れておけばよかった、と悔やむのかもしれない。

ともあれ、10インチの薄型パンの中に全て納まってしまうほどコンパクトな、今となっては幻のOUTBACK OVEN。数年前から、オークション中心に探し回っているけれど、まったく影も形も見当たらない。


使用方法はストーブに熱を反射させるリフレクターとブースターをセットし、上にピッツァなどを置いたら銀のカバーを被せるだけ。たったこれだけなのに、ストーブの熱を効率よく食材に回してくれて、おいしいオーブン料理が作れる、という仕組み。

090129_2.jpg 090129_3.jpg
090129_4.jpg 090129_5.jpg

海外のバックパッキングサイトを眺めていると、ライトウェイトな装備なのにシェルター横でOUTBACK OVENを使用してミートローフやピッツァ、朝食用のパンを焼き上げたりしている光景を、時たま見ることができる。バックパッキングでおいしそうなパンを手軽に焼いちゃうなんて・・・そんなのを見るたびに、もうどんどん欲しくなる。これは、美味いものをアウトドアで食べたい、と思う方であれば買っておいて損のないバックパッカーズアイテムだ。

これからも気長に探して行きたい、ボクにとっては非常に魅力的な逸品です。
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


★16:40追記
アウトバックオーブンとガス仕様のトランギアストームクッカーで、実に美味そうなPIZZAがいとも簡単に焼けてしまうのだという。それの実証が、コメントいただいた”たいまつ”さんのこの記事。どうです・・・アウトバックオーブン、最高です!

海外通販利用するしかないか・・・



にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


OUTBACK OVENはいつの間にか消えてしまいましたね
一昨年くらいまでは米国のショップの棚で良く見かけていたので私も安心していました。

私は分離型ストーブからアルコールストーブにメイン火器を変えてから出番は減少しましたが
ヒートエクスチェんジャーや耐火布で出来たカバーがボロボロになり探しているところでした、
見つけたら連絡しますね。

今一番欲しい物は人や法律に邪魔されずにのんびり焚き火や野営が出来る場所です。
  • 2009/01/29(木) 14:20:08 |
  • cuervo|URL
  • [編集]


はじめまして。
いつも興味深く拝見しています。

アウトバックオーブンの愛好者です。
トランギアストームクッカーと組み合わせると
なかなかいいオーブンになりますよ。
http://style.freeflipper.net/?eid=496680

以前、無印良品南乗鞍キャンプ場に行ったとき
売店の隅に埃をかぶってたのを見ましたが
あれはまだあるのかなぁ。
米国ではまだ買えるようですが…。

見つかると良いですね。
ユウさんなら、きっとアイデア一杯の
使い方をするんじゃないかと想像しています。
  • 2009/01/29(木) 14:20:37 |
  • たいまつ|URL
  • [編集]

★cuervoさん★


> 一昨年くらいまでは米国のショップの棚で良く見かけて

・・・ということは、アメリカのアウトドアショップを探せば、まだ見つかるかもしれないですね!
それにしてもcuervoさん、いろいろなモノを使いこなしていますね。

ぜひ、発見しましたら、教えてください。よろしくお願いします♪
  • 2009/01/29(木) 16:25:53 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★たいまつ さん★


こんにちは。

ストームクッカーとの組み合わせですか!?
ぜひ、やってみたいですね~!
pizzaがあんなに美味しそうに焼けるとは・・・素晴らしいです!

無印は、会員なのですが、まだ一度もキャンプ場を利用したことがないので、いい機会かもしれません。ぜひ、乗鞍に・・・(^^

  • 2009/01/29(木) 16:29:35 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


記事中に紹介までしていただき
ありがとうございます!

無いと思うと欲しくなっちゃうんですよね。
何個かストックしておけば…、なんて思います。
  • 2009/01/29(木) 18:37:59 |
  • たいまつ|URL
  • [編集]


まだまだ海外サイトでは売ってますねー、コレ。
ワタクシも何度か買おうと思った事があるんですが、未だ手に入れず。。。
ちなみに、放置民・とらじ氏は持っておりますw
  • 2009/01/29(木) 19:10:59 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]


http://www.basegear.com/ovenscookers.html

ここなら在庫ありますよ。対応も早いサイトと聞いてますし、現在共同購入の到着待ちです。残念ながらこのオーブンではないですが。

今なら安くなっていますし、ポチッとどうでしょう。
  • 2009/01/29(木) 20:29:10 |
  • roadman71|URL
  • [編集]

★たいまつ さん★


あ、と思ったときに即買いするのも好きではないので、じっくりと検討(笑)
実は、この「検討」するっていう時間が至福の時だったりするので、なおさらでした(^^;;
そうこうするうちに、買い逃して、忘れた頃に、廃版・・・という道。

海外からこれだけを買うのも、ちょっとなぁ・・・と思いつつ、もう少し国内を探してみます♪
たいまつさんのblog、勝手に掲載させていただいてしまいました。ありがとうございます。
  • 2009/01/30(金) 08:43:46 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★roadman71さん★


有益な情報、どうもありがとうございます!
最後の切り札で、利用させていただきます♪

円高の今、かなりお安く手に入りますもんね。
それにしても、roadman71さんもオーブンですか?!
楽しみですね~♪
  • 2009/01/30(金) 08:49:12 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★いのうえさん★


いまは海外で手に入れるしかなさそうですね~。
だいたい70ドル前後・・・国内で見つからないときは、ほかに欲しいものでも加えて、海外通販利用することになりそうですね(^^;;

> ちなみに、放置民・とらじ氏は持っておりますw

おお、さすが、とらじさん!
  • 2009/01/30(金) 09:03:04 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


初めまして、ある物を検索中にこちらにアクセスしました。
このアイテム、15年程前に海外から購入しました。
非常時にと思い、あまり出番はありません。
pizzaが美味しく焼けるのは本当だったのですね。
当時は29ドルほどで購入した気がします。

けっこう使いやすかったの覚えてます。
手に入ると良いですね。
  • 2009/05/03(日) 15:26:17 |
  • 通りすがり|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示