CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

道志観光農園キャンプ場 ホタルキャンプ

070601_h.jpg

ホタルキャンプが堪能できる「道志村営・観光農園キャンプ場」


本日は、そろそろキャンプシーズンが本格的に始まる・・・ということで、夏場のオンシーズン中でも比較的空いている穴場キャンプ場を。

場所は神奈川と山梨を結ぶ道志道の半ばに位置する“観光農園キャンプ場”です。道志にはご存知のように水源の森があり、山梨県であるにもかかわらず横浜市に水道水を供給しています。ここの水は江戸時代から名水の誉れが高く、横浜港に寄港する外国船の水の供給も、ここ道志村の水が利用されていました・・・

070601_1.jpg道志の水は赤道を越えても腐らず、日本を越えて水の素晴らしさが広まりました。そんな素晴らしい水が今でもなお道志には清冽に流れ、鮎にヤマメなど山魚も豊富。都心から近く自然が豊で水がおいしい道志は、まさにキャンプにはうってつけのロケーションです。
休日ともなれば、有名どころのキャンプ場はどこもいっぱいなんですが、中には空いているキャンプ場もいくつかあります。そのひとつが村営の“観光農園キャンプ場”。


070601_2.jpg
場内にはこのような小川が流れていて、右手が山側の第一サイト、左手が沢沿いの第二サイト。第二サイトは木立が豊かで夏場は気持ちのよい木陰ができる。

場内は広々していて、適度に木立があります。オート60サイトとされていますが、場合によってはそれ以上の広さかもしれません。それに・・・ここはなんといっても夏にはホタルが楽しめる、貴重な場所でもあります。場内を流れる小川を挟んでサイトは沢沿いと山沿いの2ヵ所。多くの人は上の山沿いの木陰にテントを設営しますが、夏場はぜひ下の沢沿いにサイトを設営することをおすすめします。ラッキーであればサイトから居ながらにしてホタル観賞ができちゃいます。

070601_3.jpg
こちらが右手、山側の第一サイト。日当たりが良くて気持ちがいい。

070601_4.jpg
いっぽう、こちらが沢沿いの第二サイト。涼しげな水音が響く中、マイナスイオンいっぱいのキャンプが楽しめます♪

キャンプ場の横はフィッシングセンター。入漁料を払って渓流釣りを楽しむのもいいかもしれません。沢沿いサイトであれば、サイトから釣るなんてこともできなくはありません。施設はどれも年季が入っていて、新しくはありませんが、清掃は行き届いています。人によっては大きく評価が分かれるキャンプ場ではありますが、道志の森のような自然味溢れるキャンプとはまた違った、とっても開放的で気持ちの良いキャンプが楽しめます。

070601_7.jpg
僕がいちばん気に入っているのが、第二サイトのはじっこ。川のすぐ横の木陰でコットに横になるのが大好きです。

秋になると、山林で栗広いするキャンパーの姿も見られます。入り口には柳田國男の“志を残す邑(むら)”という賛辞の碑が立っていますので、それも一見の価値ありです。どこもかしこもいっぱいの時、ぜひこのキャンプ場を思い出してください。おすすめです。

070601_5.jpg 070601_6.jpg
炊事場は古びてはいますが、眺めもよくて(笑)とっても清潔です。

道志観光農園キャンプ場

場所:山梨県南都留郡道志村東神地9241
電話:0554-52-2365
期間 :4月1日~11月30(15の年もあり・要確認)日
設備:コテージ・ケビン(1)、炊事場(6)、和式水洗トイレ(3)、コインシャワー・コイン風呂(1)、テニスコート(2面)、釣り堀(マス、ヤマメ)
サイト:オートフリー60(草地、砂・砂利)
料金:車1000円、テント 1000円、大人600円
IN/OUT:13:00/10:00
レンタル:テント、毛布、炭など
アクセス:中央道都留IC/車/45分,河口湖IC/車/45分
●インフォメーションHP
地図はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


こいつぁ良さげなキャンプ場ですね。
いかにも蛍が飛びそうな小川。
木々が多く、広々!
名前から察するに、公共の施設ですか?
さっそく今年行くキャンプ場の候補に入れます。
  • 2007/06/01(金) 09:04:01 |
  • jun-boh|URL
  • [編集]


はじめまして。よっしーと申します。
素晴らしいレポート拝見させて頂いています。いい雰囲気が伝わってきますね。
行きたいキャンプ場が一つ増えました。
私はオートでのファミキャン&ソロキャンですがいろいろ参考にさせて頂きたいと思います。
PS.私の妹夫婦もジャックラッセルテリアと
アウトドアを楽しんでいます。
  • 2007/06/01(金) 11:29:48 |
  • yossy よっしー|URL
  • [編集]


先日は遊びにいらしてくださり
ありがとうございました。
キャンプ場情報も満載で参考になります。
これから過去記事も拝見させていただき
ます^^。
  • 2007/06/01(金) 19:25:18 |
  • param|URL
  • [編集]


jun-bohさん>ここは道志村の村営です。管理棟には、大抵おばあちゃんが居て、座敷で暇そうにテレビ見てます(笑) 来月にはホタル祭があるので、そのときはホタルの群れ飛ぶキレイな夜が満喫できます♪
  • 2007/06/01(金) 20:48:00 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


よっしー さん>いつもはファミキャンなんですが、衝動的にソロキャンに行きたくなってしまうんです(笑) 来週末は八ヶ岳の本沢温泉キャンプ場でソロ予定です。
ジャックは、やんちゃですが、かわいいです♪ 今、前立腺肥大で・・・そろそろ手術か、というところです(^^;;
  • 2007/06/01(金) 20:50:55 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


paramさん>今まで撮影したのは登山の写真ばかりで、キャンプ場はほとんど写真なし・・・まさかキャンプのブログを自分が書くなんてつもりはなかったもので(笑) 
乾徳山は僕も大好きです!以前、安陪清明が死んだ山とされるセイメイバンに登った際に乾徳山にも・・・帰りは道の駅で、干し柿のキナコ和えを買って帰るのが定番になってしまっています♪
  • 2007/06/01(金) 20:56:20 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


こんにちは、
このキャンプ場、何方かのBLOGで紹介されてて
とても気になってました。
ユウさん、詳しく紹介して戴いてありがとうございます。
近い内に行って見たいと思います!


こんばんは~。
ちょっと遠いけど、いつかは行ってみたいところですね。とっても自然でいい感じですが、ここがオンシーズンでも空いてるんですか?
それに低料金ですね。
今回のカヌーオフで東西オフの話が出て、キャンプ場を探していますが、東海~関西にかけては、狭い区画サイトの上に高い!それに標高が低いので夏場のキャンプは厳しいところが多いです。
又、こちらの方でお勧めのキャンプ場がありましたら、お教えくださいまし~♪
  • 2007/06/02(土) 23:43:42 |
  • もりりん|URL
  • [編集]


チャイさん>僕の知人はここのキャンプ場を”施設が収容キャパに満たない”ということで、低く評価していましたが、僕は夏休みでも人が少ないので、設備は充分かな、って思ってたりします(^^;; いいキャンプ場ですよ♪
  • 2007/06/03(日) 18:33:56 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


もりりんさん>東海~関西方面だと、僕は鳥羽港に近い海岸の砂地をサイトにしているキャンプ場を利用したことあります。
名称は忘れちゃいましたが(^^;;・・・でも、利用者が少なくて、気持ちの良い場所でした。しっかりした情報を整理しておきます。すみません(^^;;
  • 2007/06/03(日) 18:36:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


人が少ないってことは、収益が少ない、ビジネスとして成り立たないってことだから、こういうところこそ、もし上げんといけませんなぁ。丹沢のヒルの話の近所のキャンプ場も、とてもGOODな環境だったけれど、結局はいつも空いている理想のキャンプ場=利用者が少ない、の図式で、閉鎖してしまったですよ。淋しいことです。
  • 2007/06/09(土) 05:46:33 |
  • 風|URL
  • [編集]


風さん>この観光農園、村営なので閉鎖はないと思いますよ。道志村では、今、村おこし、というか、観光ディティネーション企画を作成していて、こういった隠れた名所を、どんどん活用する方向に持って行きたいと思っています。これから先、どんな展開になることやらですけれど(^^;
  • 2007/06/10(日) 01:02:47 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


道志のキャンプ場を検索していて拝見しました。早速先週の金曜日に、ワンコと泊まってきました。(わたしの場合はテント張らずに車中泊です)昼間は同じ敷地の釣り客(ほとんどが家族連れ)で賑わってましたが、夜は本当に私とワンコの他には2客だけでした。道志道に入るとほんとうに空気がヒンヤリしていますね。その後は本栖湖キャンプ場に泊まりましたが、ここも車だけだと1000円ポッキリであまりお金のない私には助かります。
  • 2007/08/24(金) 00:47:53 |
  • SAMBAR|URL
  • [編集]


★SAMBAR さん★
どうも こんにちは!
昼間はフィッシングセンターがあるので、フライマンが多いんですよね。あのあたりは上流の橋から下流にあたるので、フライエリアなんです。
テント設営しなければ1000円ですか! いつもテント泊なのでテント持ち込み料金とられてます(^^;
おなじく懐が淋しい僕は、道志、富士、丹沢付近は無料キャンプサイトをよく利用します。安いキャンプ場、だんだん減ってきましたよね・・・青野原も以前は安かったんですが、最近は安いイメージばかりで、安くなかったり・・・お互い素敵なキャンプライフ長く楽しめるといいですね♪
  • 2007/08/24(金) 12:27:48 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


無料キャンプサイトってあるんですか。道の駅なるさわに泊まった事はありますが、今度ぜひご紹介ください。
  • 2007/08/31(金) 21:33:28 |
  • SAMBAR|URL
  • [編集]


★SAMBARさん★
無料キャンプサイトは・・・キャンプができる場所ということで・・・道志道の吊橋を渡った先の森の中とか、林道の突き当たりの河原とか・・・そんな場所です。
近くに水場とトイレがあるのは、戸沢林道の一番奥の河原です。ここは公衆トイレと水場があって登山者がよくキャンプしてます。
富士あたりも、富士五湖はキャンプ禁止ですが、そこを少し離れた山の方に行くと、キャンプできる場所があります。今度行ったときにでも、画像付きで記事にしますね。
  • 2007/09/01(土) 23:36:49 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


8月11~14日の間、親子4人で行って来ました。
凄い涼しく、空いていて快適なキャンプでした。
子供達は、ヒンヤリ冷たい川で遊び、
俺はビールを呑みつつ、料理をしながらのんびり過ごしてきました。また行きたいと思います。
  • 2008/08/31(日) 11:44:44 |
  • ブン|URL
  • [編集]


★ブンさん★
いいですね~僕も昨年2007年までは道志をホームグラウンドにしていて、毎週のようにでかけていました。
今は外房に移住してしまって、なかなか道志方面に行く事ができず、ちょっと淋しいです。
僕も、ここでのんびりビールでも飲みながらコットで昼寝したいです(^^;
  • 2008/09/01(月) 22:32:18 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


キャンプを始めてまだ1年に1回、というペースで4年目です。今年の夏は何処にしようかと悩んでネットを観つつ、ユウさんのとこを観て今回行きました。  ソロキャンプで来てた方もいました、いつの日か自分もソロで・・・
  • 2008/09/03(水) 21:51:59 |
  • ブン|URL
  • [編集]


★ブンさん★
冬は外房でソロ・・・なんていかがですか(^^
夏の海辺は暑いですが、冬は気持ちいいです♪
  • 2008/09/04(木) 15:35:58 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
昼間は菖蒲で夜はほたる、でいきます。 (ほたる祭り) たまには夜を楽しもう~♪ ...
2007/06/19(火) 00:05:41 | kahy.info あおいのナチュラルライフ
今回の台風4号、そうとうに大きかったですね。僕は幸か不幸か、ジムニー納車を予定していたため、先月末に予定していた新潟のキャンプ場をキャンセルしていたため予定なしでした。しかし納車が早まり、車が来たのが先週。どこか行こうかな・・・と思っていた矢先の台風でした
2007/07/16(月) 18:53:39 | † CLUB nature †
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示