CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

白馬の秋 大出の吊橋横のかやぶき古民家

JAPANESE STYLE


081117_1.jpg白馬も、もうすっかり冠雪し雪山の風情。

例年であれば12月のクリスマス頃から八方の黒菱上に立つ薬科大ヒュッテ横にテントを張って、山岳部OB会のスキー合宿が始まるのだが、昨年に引き続き今年も参加できそうにない。年々、こうした登山関係の行事は優先順位が低くなってゆく。そのかわりに家族での行事がトップに並ぶ。これはこれで、ものすごくハッピーなことだけれど、やはり昔の仲間に会いたい。身体がふたつあればなぁ、と思う

さて、白馬で人気なのは雪山ばかりでなく、山麓に残された心のふるさとのような日本の原風景。登山や山スキーで白馬を訪れた時に必ず立ち寄るのは姫川温泉ばかりでなく、大出の吊橋。

これは姫川にかかる吊橋の横に立つかやぶき屋根の民家。昔ながらのかやぶきの軒先から、目の前をさらさらと柔らかに流れる姫川を眺めていると、場所は異なるけれど黒澤監督の映画「夢」の中に迷い込んでしまったような錯覚を覚える。これが薄暮ともなれば、なぜか突然泣きたいような気持ちになってしまうのだから不思議だ。

多くの人は下流から白馬連峰の下に小さな吊橋がかかる夢のような景色を撮影している。ボクは、人のいない夢のような景色の真っ只中で、ストーブで湯を沸かしコーヒーを飲む。

081117_2.jpg屋根はかやぶき、そしてこの外壁は杉皮?昔はこのように萱や藁、杉皮などをふんだんに使って家作りをしていたのだろう。こうした“わらぶき”とか“かやぶき”民家って、真夏はとても涼しい。じりじりと熱い真夏の岐阜県・白川郷で経験済み。冬はどうなのだろう?これは未経験。屋根が高いぶん、熱気が立ち上ってしまい、そうとうに冷えるのかもしれない。

とにかく、晩秋のやかぶき民家の軒下には真新しい薪が山と積まれ、これからやってくる長く寒い冬を予感させる。しかし、この季節のメリハリもまた素晴らしいんだ。ボクは温暖な房総半島に移住したけれど、厳しい信州の冬にも惹かれる。場合によったら、そのうち・・・再び別の場所に移住するかもしれない。

◆関連情報リンク◆大出地区HP

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

                                               
Comment


ユウさんお疲れ様です。

白馬の写真いいですね~~。
急に田舎に帰りたくなってきました・・。

でも実家藁葺きじゃないですけど(笑)

ユウさんが良ければ自分達の拙いブログにリンク貼り付けてよろしいでしょうか?
  • 2008/11/17(月) 13:07:17 |
  • 91|URL
  • [編集]

★91さん★


ボクには田舎がないので、
田舎がある人が、心より羨ましいです。
この移住も、田舎探しの旅かもです(^^;;

リンク感謝します♪
  • 2008/11/17(月) 13:36:14 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


え~ こんにちは。長野県では、あとひと家族ほど、
人口と世帯増を望んでおりまして、また白馬周辺の活性化のためにも、ゼヒ。
青鬼・赤鬼なんていう、昔話そのままの集落も残っておりますし、
そんなところで、いっそのこと民宿でもなされば、
あるじを慕う野営家たちが、日本中から集ってきます...。

この吊り橋、以前白馬村在住の頃に「発見」しまして、
雪解けの頃は毎日散歩に訪れたものです。
後世に残したい、このくにの風景ですね。
  • 2008/11/17(月) 13:49:37 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]


いまるぷさんはいつもほれぼれするような素晴らしいアイデアを出されますね。
ユウさんが主人の古民家の民宿、お庭で幕営も可、なんてあったら、月1で通いたいですよ。
料理は全て自炊でOKです。トイレ協力金100円もです。
  • 2008/11/17(月) 16:30:11 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


テレビで鉄腕DASHを観てると羨ましくなります、かやぶき屋根に囲炉裏は憧れです。
借金がなければ僕も移住したいです(笑)
  • 2008/11/17(月) 18:31:04 |
  • 横道|URL
  • [編集]


ユウさんお疲れさまです!

リンクありがとうございます!!感謝感激雨霰
  • 2008/11/18(火) 08:34:01 |
  • 91|URL
  • [編集]

★いまるぷさん★


雪解けの頃の大出吊橋・・・想像しただけで、うっとりします。軒下にぽたりぽたり・・・雪解けの水が垂れ、風は冷たいけれど、日差しがぬくぬく。いいなぁ。

そんな古民家の宿、いいですね。
そうだなぁ・・・基本は屋外で野営。囲炉裏は自由に暖まれる「たまり場(パブリック)」兼「食事(飲酒&雑談)スペース」。料金は修繕協力金のみ、なんて気軽でいいですね♪
  • 2008/11/18(火) 10:07:41 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★kimatsuさん★


>料理は全て自炊で・・・

これはいいアイデアです。
白馬には脱サラした知人がペンション「ロッジ基(もとい)」を経営していて、夏場は日本海でサーフィン、白馬でパラグライダー、冬はスキー三昧の日々で遊び暮らしている模様(笑)

古民家キャンプ場で、乗り込みたい気分です♪
  • 2008/11/18(火) 10:12:27 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★横道さん★


外房に移住したばかりで、またすぐにどこかに・・・なんて家族のブーイングなので当分は無理ですが(^^;;;

別荘だと固定されてしまうので、やっぱりキャンプでお気に入りの場所を楽しむ、って素敵ですよね♪
その場所をじ~~くり楽しむキャンプ。登山と違って、また別の価値観ですね♪
  • 2008/11/18(火) 10:20:14 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★91さん★


こちらこそ
涙に咽ぶ感涙豪雨♪
  • 2008/11/18(火) 10:22:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示