CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

お弁当箱を流用した 素敵なクッカー“オスティン”

081109_1.jpg


妻がボクのためにとランチボックス(お弁当箱)を買ってきた。打ち合わせのたびに外食するから、その経費をおさえようとしているのだろう。余計なお世話だ、と言おうとしたとき妻の手にあるランチボックスの形状に目を奪われてしまった。

081109_2_1.jpg高品質なぴかぴかのステンレスボディに、取っ手がフタの上に回されて固定されたそのデザイン・・・どこかで見たことあるな、と思ったのだ。
なるほど、ぞれはまさにトランギア・メスティンの丸型バージョンだった。ボクは名も無きランチボックスを“オスティン”と命名した(^^;;

大きく違うのはフタを開けると、メスティンの場合何もないけれど、オスティンには浅いステン皿が乗っている。トランギアあるいはMSRの鍋つかみハンドルを使用すれば立派なフライパンになるではないか!こいつは素敵だ!・・・・

081109_2_2.jpg 081109_2_3.jpg


問題は、クッカーとしてフィールドで使えるのか、ということ。一見すればオール金属のため、ビリー缶同様に焚火の中に放り込んでも使えそうだ。もしかするとオスティンは超タフネスなオシャレクッカーになるのではないのか?とワクワクする。で、さっそく庭でチャイを作ることにした。

使用するのは万能蒸し器を転用した風防兼用ゴトクである“フジツボSP(スペシャル)”と極薄に制作した高さ2センチの“薄型空き缶ストーブ”。なぜ薄型の空き缶ストーブかというと、オスティンの中にセットされている皿のためトランギアストーブの高さが収まらなかったのだ。皿を外してしまえば収納はできるが、オスティンの機能が半減してしまう。どうしてもフライパンは常備させておきたい。だから薄型の空き缶ストーブとタッグを組ませることにした。

081109_3_1.jpgさて、コップ1杯のミルクを沸騰させるのに3分?と見積もり20cc程度を空き缶ストーブに。トランギアの燃料ボトルは極少量のアルコールでも片手で入れられるので実に便利この上なし。そして着火しオスティンを載せると、なんと70秒かからずにジュワジュワとミルクが沸騰。あわててスパイシーな香りぷんぷんのチャイのティーバッグを投入!炎が強すぎてしまいミルクがコゲはじめてしまったため、ひとまずフジツボSPから下した。

081109_3_2.jpgフジツボSPを使用すればほんとうに効率よく湯をわかせるけれど、コップ1~2杯程度がこんなに一瞬で沸騰してしまうとは意外だった。たしかにトランギア&ストームクッカーの組み合わせだと、500ccの湯をジェットボイルと変らぬ時間で沸騰させることができるけれど、フジツボSP&空き缶ストーブのペアもちゃんと計測したらけっこういい線いけるかもしれない。

まあ、そんなことはさておき、コップにいっぱいの熱々チャイは実に美味しい。

081109_3_3.jpg


もとはといえば蒸し器と弁当箱だったフジツボSPオスティン。転用は発見の宝庫、実に楽しいです(^^v

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

【関連話題リンク】
◆トランギアリンク◆
トランギア・ミニマム フォーメーション
トランギアメスティンを使う前に
トランギアのストーブとメスティンで“ほかほかゴハン”

◆フジツボSPリンク◆
風防にもなる焚き火台
ソロキャンプのための焚火台

◆空き缶ストーブリンク◆
アルコールストーブを自作しよう
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


非常によく似たタイ製の弁当箱を持っていますが、オスティンの方が大きいようです。皿付きですしクッカーとしていい感じですね。
って、奥さんはお弁当を詰めたいんですよね?
性能も良いしユウさんにかかったらもうクッカーとして歩んでいくのでしょう。
  • 2008/11/09(日) 14:22:46 |
  • somtam|URL
  • [編集]


ユウさんの遊び心を擽る奥様の買い物はさすがですね、
奥様は購入時に「何かするな」と予感が有ったのでは?

この弁当箱と似たような物はたしかMSRでも出していたような気がしますが最近はあまり見かけなくなりましたね、中国や台湾などでのケイタリング弁当では此れに良く似た物で2段重ねや3段の物がよく使われています、おかずの汁も漏れないし綿入り袋に包まれてくるので冷めなくて美味しかったですよ。
  • 2008/11/09(日) 14:55:34 |
  • CJK|URL
  • [編集]


オスティンですか、フジツボSPに続く絶妙なネーミングですね。
オスティンは浅いお皿が付いているのが素敵です。
それに庭石も良いですね、アイテム写真が引き立ちます^^

  • 2008/11/09(日) 18:48:13 |
  • 横道|URL
  • [編集]


インドやタイの重なるやつは知っていますが、
1段ははじめて見ました!

昨日、日影沢でメスティンで2度焚き、最初おにぎりで、
2回目はそのまま上に海苔を敷き詰め、
その上に焼き豚、そのままお弁当箱(^^)
今日の収穫祭に持参しました。
失敗してたら家族そろってコンビニ弁当になるとこでした(^^)v
  • 2008/11/09(日) 21:20:24 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]


この手の、二段重ねのランチボックスは使用したことありますぞ 同じくたしか、、このようなステンだったと。なるほど、それをクッカーにするとは。こんな使い方思いもしませんでしたw これでトランギアが入れば言うことなしですなww
  • 2008/11/09(日) 23:56:14 |
  • 風|URL
  • [編集]


いいですね
オスティンのネーミング

見た目から気に入ってしまい、ネット探してみたら、通販サイトがあったので、買いたいと思います。
もちろん使い道は、お弁当箱ではなくf^_^;
  • 2008/11/10(月) 00:42:18 |
  • raven|URL
  • [編集]


機能美というんでしょうか、それが他のギア(フジツボ)とカチっと組合わさってくれたときの瞬間、なんか倍増どころかシナジー効果のようですね。自然に道具同士のマリアージュが成立していくようです...。

機能美もたまりませんが、ステンレスの光沢というやつも、おとこごころをそそります。ステンに煤が付いていく様子も、また大好きな変化です。

いつも面白い視点でモノと出会っていかれるお姿に、憧れてしまいますよ。先ほどはコメントでご不便お掛けしました。僕もメスナーに決まりそうです...。
  • 2008/11/10(月) 08:46:00 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]

★somtamさん★


焼けたクッカーを洗っていたら、
奥さんに、小言を言われました(^^;;
  • 2008/11/10(月) 09:13:46 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★CJKさん★


MSRで、こんなアイテムあったのですか?!
見てみたかったです!
そういえば奥さんが「ケータリングのランチボックス」と言っていました。クッカーではないんですよね(^^;;
  • 2008/11/10(月) 09:15:32 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★横道さん★


オスティン・・・気に入っていただけましたか!?
ぬふふふふ♪
  • 2008/11/10(月) 09:16:45 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


まさに、お弁当箱ですね~!!
メスティン、取っ手がなければ、お弁当箱そのものですもんね♪
  • 2008/11/10(月) 09:17:44 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★風さん★


そうなんですよね
トランギアが入れば、ほんとうに
言うことなしなんですよねぇ(^^;;;
  • 2008/11/10(月) 09:18:37 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★ravenさん★


ありがとうございますぅ!!

奥さんに手に入れたショップを聞いたところ、
フランフランでものすごく安く売ってた、とのことでした。とりあえず、情報まで♪
  • 2008/11/10(月) 09:20:22 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★いまるぷさん★


いまるぷさんにかかると、詩になっちゃいますね♪

メスナーは、ゴアより安めのを外張りとともに買う予定です・・・禁煙貯金を使って、年末に・・・冬以外は、シングルウォールで、本体のみで使用予定です♪
  • 2008/11/10(月) 09:23:18 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


そいやMSRのは見かけなくなりましたねー
つか、いまはステンのクッカーは選択肢に入ってないので目に入らないのかも...w

しかし、コレを選んでくる奥サマのセンスにモエモエですタイwww
  • 2008/11/10(月) 12:20:59 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]

★いのうえさん★


MSRの・・・さすがいのうえさん、やはりご存知なんですね。実は、ボクは知らないんですよ(^^;;

奥さんは、単純に、セールで安かったから、とのことでした(^^;; がっくりです(笑)
  • 2008/11/10(月) 15:58:52 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


また こじんまりとした素敵なランチボックスですね。

このサイズだとわたくし3つは必要です(笑)
  • 2008/11/10(月) 17:03:15 |
  • ittoQ|URL
  • [編集]

★ ittoQさん★


たしかにこれだと小さすぎですね。
ネットで探してみたところ、これの二段、三段など、様々なバージョンがあるようです。もしもお弁当箱として使うのであれば、僕は・・・三段ですね(^^;;
  • 2008/11/11(火) 10:31:56 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示