CALENDAR
08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

アウトレット格安情報 ヒルバーグ スタイカ

【風さんの情報により一部加筆修正】

ムシャクシャ、ムシャクシャ・・・いえ、これは食べているのではなく、なぜかイライラッと、むしゃくしゃしているわけです(^^;;

世間様は好天の、それも三連休だったのに、ボクときたら部屋にこもって悶々とお仕事。別にお仕事が嫌い~というわけではなく、こういう天気のいいときにはアウトドアで羽を伸ばしたいなぁ、伸ばせればなぁ、と。むしゃくしゃの訳はもうひとつ。週末ず~っとお仕事と聞いた家族が、なんと舞浜のホテルにお泊りでディズニーリゾートへ・・・1日目はディズニーランド、2日目はディズニーシー。羨まし~~~(--;;

このままでは年が越せないぞ、と見事なまでの貧格度に青くなって仕事のオファーを全てごっそり入れてしまった罰・・・そんな折、このブログにもたびたびコメントしてくれている友人shinさんが九十九里浜の北端、銚子近くの旭市の広大な田園地帯で開催される“ゴム動力エアプレーン”日本選手権出場のためやってくるというではないか・・・まさに“友、遠方より来る”。で、先週最後のお仕事である、ラジオコマーシャルのシナリオをバタバタ仕上げて旭に直行!!

エアプレーンは初めて見たけれど、想像を絶する飛行能力。その影にあるのは、登山をはるかに上回る財力投入パワー・・・英国発祥だけに贅沢さは想像以上・・・これは手が出ません(^^;; この記事は後日ということで、2時間ほど「うわ~~すっげぃ!」を連発で見学した後、夕方家族を迎えに車で下道を走ってのんびり舞浜に向かう・・・その前にちゃかり幕張駅前ののアウトレットモールに寄り道。

もちろん目指したショップはA&Fとmontbell。店内をぐるぐるしていると、ほんとうにあれもこれも欲しくなっちゃいますね。調子にのってしまうとガシガシ仕事したギャラが一瞬で吹っ飛んでしまいます。ぐっとこらえて、必要なメンテナンスグッズのみを入手し、A&Fの店内をさらにぐるぐる・・ぐるぐる・・・で、とうとう発見!!

入って左側の陳列棚のはるか上にひっそりと隠れていたのは、
ヒルバ~~~~グ!!

081104_1.jpgさっそくお目当てのテントか?!と思いがさごそと背伸びをしてチェックすると、欲しかったものではありませんでしたが、これはヨーロッパで定評あるヒルバーグ スタイカテント
説明によれば“世界中のどの山でも通用する最強のテント”などとされていますが、この「最強」は広告表記でいえばトップ表現で、公取法・表記法違反になりそうですね(^^;;

それはさておき、HILLEBERG・ヒルバーグのスタイカテントが、驚きの54,000円59,000円!!

な~~んと約44,000円約40,000円のプライスダウンです!半値近い40%OFFではないですか!ひょえ~。どうしよう、どうしよう・・・と何度も何度も行ったり来たりで迷っているとき・・・・“もうそろそろディズニーシー出ます”との奥さんからの電話で迷いごと打ち切り・・・ショボン。ショップにあったヒルバーグ・スタイカテントは赤とグリーンの新品、魅力的です。もちろん、棚の上~に、発見されにくいように、グイッと押し上げてきました(^^;;

(HILLEBERG・ヒルバーグ スタイカテントの説明文)
高所の山岳、岩場などペグが打てない場所でも、簡単にテントが組み立てられる自立型の二人用ドームテントです。出入り口が二つあり両サイドに荷物置き場、悪天候時の調理スペースに使える空間があるので、とても便利です。一般テント素材の5~6倍もある引き裂き強度18kgを誇るKerion1800を使い、極太9.5mmポールの組み合わせにより世界中のどの山でも通用する最強のテントです。大型の吸排気口が最も効率の良い天井部に付けられ、愛用者から“今までで最高に快適なテントだ”という評価を頂いています。
販売価格::98,700円(税込)

■付属品/アルミポール(9.5mm)、アルミペグ(12本)、スタッフバッグ、ポールバッグ、ペグバック、スペアーポールセクション、リペアースリーブ(各1)
■素材/Kerion1800 ■重量/テントセット3086g、収納時3596g
■収納サイズ52×23φcm ■カラー/グリーン、レッド


にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

※ネット系だとだいたい以下のような価格。(これと比較してもアウトレット価格は安いですね。)あ・・・アウトレットショップのテントを手に入れて高く売ろうなんてダメです。本気で欲しい人のために、残しておきましょう♪

アートスポーツ・ODBOX
【送料無料】HILLEBERG[ヒルバーグ]スタイカ


ナチュラム
HILLEBERG(ヒルバーグ) スタイカテント グリーン

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment

価格が


価格が少々違うようですぞ たしか5万9千円ほどだったかと。40%のOFFですな。なにを隠そう、小生先週これをチェックし検討しておりますw
  • 2008/11/04(火) 16:01:51 |
  • 風|URL
  • [編集]

みられたね~


まさかこんな世界に入るとは、運命ですね。マイナーすぎて面白くて、もう抜けることはできません。(世界で200人ぐらい?)
一応、これも一応アウトドアーの一種かな??
実は、この日のコーヒータイムには、ここのブログを参考にトランギアを採用させていただきました。(燃料がどこでも買えて、いいねこれ)
  • 2008/11/04(火) 16:11:21 |
  • shin|URL
  • [編集]


近頃記事にもよく登場するヒルバーグですけどスタイカは見ませんよね。しかもバリバリの山岳テント♪ってことは、ユウさん用に取っててくれたんですよ。キット
値段も後押ししていますな。
  • 2008/11/04(火) 16:14:31 |
  • somtam|URL
  • [編集]

★風さん★


あ・・・40%OFFでしたか!?
失礼しました。
すぐに記事を訂正します。
ありがとうござます♪
  • 2008/11/04(火) 17:20:53 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★shinさん★


あ~~~だったら、
そのティータイムまで待っていればよかった!

実はこの日、
ティータイム用のフルセットを持参していました。
競技中でその余裕なし、と判断してそのまま持ち帰ってしまいました。残念でした!
  • 2008/11/04(火) 17:22:59 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★somtamさん★


まさに山岳用おまけに安い・・・心グラグラでしたが、ぐっとこらえました(笑)

重さが3キロ以上もあるので、重すぎます(^^;;
この重さはmossで体験しているので、ヒルバーグの軽量テントであるライドが欲しかったんです♪

今後、根気強く探し続けようと思ってますデス。でもヒルバーグ・・・ホットですね~!!
  • 2008/11/04(火) 17:28:30 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


ユウさんお疲れ様です!!

ふふふふふふっ(笑)
ヒルバーグ自分も見つけてましたよ幕張で(笑)
かなり後ろ髪ひかれましたが、やっぱりMOSSが欲しくて。

ユウさんもしかして使用されていないMOSSお持ちですか?引き継ぎますよ~(笑)
  • 2008/11/05(水) 00:34:39 |
  • 91|URL
  • [編集]


こういうシャレっ気いっぱいのテントには憧れますけれど、登山となると、やはりライペンとかICIゴアとか、定番ですが信頼できて軽量のものになってしまいますよね。3キロ以上も重量があるので、これは重さを気にしなくてもいいバックパッキングとかオートキャンプしつつ歩いてアプローチするサイトに最高ではないでしょうか^^;
  • 2008/11/05(水) 08:52:04 |
  • fumi|URL
  • [編集]


最近あちこちでヒルバーグが注目されてますよねー
って、ワタクシがいうのもなんですが。。。
とりあえずユウさんもナカーマになっときましょうw
  • 2008/11/05(水) 10:41:36 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]

★91さん★


やはり見つけてしまっておりましたですか~!
そんな気がしてますた(^^

モッスはデルのドイド君と★ドームⅡの、決して軽いとは言えぬ2張り・・・・ですが、まだ使うですよ(笑)

あまりの重量級に山岳は出番なし。そろそろ寒いので、mossを引っ張り出す予定です♪
  • 2008/11/05(水) 11:13:53 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★fumiさん★


そうそう、登山だと日本には優れたテントがたくさんありますよね~

ICIのゴアはそろそろ10年選手でリタイヤの時期。
次に狙っているのは、山岳では最強と個人的に確信しているドライエッケン方式を採用しているニッピンのメスナーテント。

ニッピンは広告は超へたくそですが、このテントは外張り、フライどちらもあるし、本体がゴアあるいは同様の機能の素材なので雨の心配のあるGWの雪山でも使えてオススメです!!

たぶん、年内にこれ買うと思います♪
  • 2008/11/05(水) 11:19:00 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★いのうえさん★


昼バーグの先達、いのうえさんの後を追いかけて、ライドを捜索中。いずれナカ~マに♪

で、ヒルバーグと平行して、最強山岳テントのニッピンのメスナーテントを年内に確保予定でした(^^v
  • 2008/11/05(水) 11:22:12 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示