CALENDAR
08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

富士山を見下ろせる 不思議な尾根

081027_1.jpg以前から人気があった富士山だけれど、とくにこのところ異様なまでに富士山登山が語られるようになった気がする。それはやはり日本一の山だからなのか。たしかに3,776メートルという高さは日本一。しかし高さだけではこうも人気は盛り上がらないような気がする。※画像はポジをスキャン

なにせ富士山は他の山々とは異質な単独峰。第二位が南アルプスの北岳(3,193メートル)、第三位が北アルプスの奥穂高岳(3,190メートル)。他にも間ノ岳や槍ヶ岳などもベスト10入りしているが、やはり富士山の人気は別格。その日本一を名実たらしめているのは、あの容姿ではないのか、と思う。そういえば“人は見ためが9割”なんて書籍もあったな、なんてふと思う。

老若男女の誰もが一瞬で覚える単純明快で美しい姿。そして高さ。たぶんどんなに絵が下手な人だって富士山を絵で伝えることはできるに違いない。さかのぼること数百年。絵師広重が描き、また富士講として先達伴う登山が賑わい、各地に小さな富士が造られ賑わったのは江戸時代。

さて時代を越えて人気者の富士山だけれど、この富士山を見下ろせる尾根がある。写真はその尾根からのもの。まさか富士山より高いはずはあり得ないのだけれど、ここを歩くたびにいつも「あれ?」と思ってしまう。富士山が眼下に見えるのだ。写真に収めたけれど、肉眼ではもっともっと不思議な光景だった。

もしかして富士山が日本一っていうのは嘘っぱちか?なんて冗談を思いつつ、この峠で雲から頭を突き出す富士を見下ろす快感に浸りながら飲むコーヒーは格別にうまいのだ。ボクにとって、この峠はミステリースポットのひとつ。画像をクリックで拡大すると、少しは見下ろす感覚がおわかりいただけるかも・・・(^^;;

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

                                               
Comment


本当ですね~確かに見下ろしてますね!
富士山より高い所・・・・どこでしょうね?
  • 2008/10/27(月) 17:55:51 |
  • チャイ|URL
  • [編集]


ユウさんこんばんは
私も同じ感覚になる場所が・・・そして私もそこでは何時もコーヒー呑みます
  • 2008/10/27(月) 19:33:42 |
  • CJK|URL
  • [編集]

★チャイさん★


ね!
見えますでしょ!?
ふ~~しぎ~~(^^;;

それと・・・奥穂と北岳って3メートルしか差がないんです。ということは奥穂の山頂で肩車すると、北岳を越せるってことです!!
  • 2008/10/27(月) 21:21:10 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★CJKさん★


コーヒーを飲みながら、
その感覚をじっくりと楽しむ・・・でしょうか(^^?

ボクは、そんな感じで、
しげしげと眺めながら、悦に入って、
いつまでもコーヒー飲んでニヤニヤしてます♪
  • 2008/10/27(月) 21:23:45 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


確かに見下ろしてますね、でも立派な樹木の間からですから森林限界以下ってことでしょうね、そうなると大分富士山より低くそうです。
周囲の地形的条件でこのように見えるのでしょうか?坂道も傾斜が逆に見える場所ありますし似たようなもんでしょうかね(^^ゞ


  • 2008/10/27(月) 22:36:27 |
  • 横道|URL
  • [編集]


地球が丸いからでしょうかね?
アリゾナのツーソンで、遠方まで4方に何にも視界を遮るものが無い場所で、自分から見て全てが球型に低く見える感覚を味わったことがあります。空まで球体っぽく見えました。

で、写真の場所って秘密ですか?

ところで、例の手のひらサイズNomadですが、上手く生産に移れそうです。 しかも低コストで・・・お楽しみに♪♪ ユウさん以外に希望者を10名ほど探さないとダメですが・・・いるかなぁ?
  • 2008/10/28(火) 01:46:35 |
  • pickupcamper|URL
  • [編集]

みおろす


富士を見下ろすのは、気持ちいいでしょうね
私が見たらきっとニヤニヤしちゃうな
  • 2008/10/28(火) 06:36:25 |
  • 恵那爺|URL
  • [編集]


?ほんとーだ!
でも、なぜ、雲の中から出た富士を上から俯瞰できるのでしょうか? この尾根に行って見たいです 三峠でないことは確かでしょう.笑
  • 2008/10/28(火) 08:09:21 |
  • fumi|URL
  • [編集]


これは面白いですねぇ!
こういうところでのコーヒーもまた・・・いいでしょうね(^^)
そろそろアイテムでなく場所にも目をむけたいな。。。
  • 2008/10/28(火) 20:45:40 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]


本当に見下ろしてるように感じます!
不思議ですねー(^^)
  • 2008/10/29(水) 08:37:34 |
  • うる|URL
  • [編集]

★横道さん★


たぶん、おっしゃるとおり
錯覚でしょうね 
天然のトリックミュージアムです(^^
  • 2008/10/29(水) 12:25:41 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★pickupcamperさん★


いえいえ、秘密なんて大それたものじゃないです(笑)

目の前の尾根は、南アの櫛形山の尾根です。

それと・・・Nomadはボクは予約です!
ほかの10名、どうしましょう?
仕様と価格が決まったら、ここでも告知させていただきます♪
  • 2008/10/29(水) 12:28:04 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★恵那爺さん★


ここで、また例のピョンピョンして欲しいです(^^v
  • 2008/10/29(水) 12:29:21 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★fumiさん★


なぜなんでしょうね??
裾の雲まで見えるんですよね(^^??
  • 2008/10/29(水) 12:30:20 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


そうですね~!
あのアイテムを使って、
気持ちのいい場所でまったりする・・・・最高ですね♪
  • 2008/10/29(水) 12:31:33 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★うるさん★


でしょ?!
ネイチャーなトリックアートです♪

探せばまだまだありそうですよね!
  • 2008/10/29(水) 12:37:02 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


某SNSのケンジさんつながりのユウさんの日記からやってきました。

ほんとに見下ろしてるように見えますネ~富士山より視点たかいです~
  • 2008/11/01(土) 14:37:47 |
  • く~みん|URL
  • [編集]

★くーみんさん★


見下ろしてるんです。
裾野の雲も、しっかりと見えるんですから。手前の尾根は櫛形山の尾根です。
  • 2008/11/01(土) 22:05:47 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示