CALENDAR
08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

こだわりのバックパッキングストーブ

081020_h.jpg時代を超えて愛されるシンプル系バーナーの代表格といえばトランギアのストーブ

20年近く前のこと、登山の軽量化を考えて当時入手しやすかったメタクッカーとトランギアを比較し、火力などの点でトランギアを最終的にチョイス。それ以来愛用しているのですが、最初のトランギアは崖から落下させてしまい、現在のものは二号機。

二号機とはいっても・・・2台あります(^^;; 二号機を単体で購入したあとに購入したストームクッカーにもストーブが付属してきたためです。まったく未使用のストーブは、今もどこかで眠っているはずです。

さて、シンプルキャンプにぴったりのこだわりバックパッキングストーブで気になるものがあります。それがBrasslite(ブラスライト)というガレージメーカーの一連のシリーズです・・・


いずれも円柱のガスタンクのような形状で、上部のメッシュがゴトク。サイズは小さな湯のみあるいは大きめのオチョコといった具合で、気になる重量もトランギア・ストーブの110グラムよりはるかに軽量。

最近ブラスライト・バックパッキングストーブに、さらに小型の新モデルBrasslite Turbo I-Dが追加され、値段は30ドル。真鍮ブラス素材の手作りストーブが30ドルとは。じつにうらやましいです。

本体の下に空気取り入れ口があり、これによって火力を調節する仕組みです。

081020_1.jpg  081020_2.jpg

空気口を空けてセッティングし、内部にアルコールを入れ、上部にプレヒート(着火)用にアルコールを微量垂らして着火。ターボシリーズはセンターから炎が立ち上ります。いっぽう円周に小穴が設けられた別モデルは、周囲からの炎。

081020_3.jpg  duoPicThumb.jpg

下部の空気取り入れ口の穴を開けたままだと最大火力で、閉じるととろ火。トランギアのように蓋による調節ではないので、火傷する心配もなさそうです。まさに炊飯にピッタリではないですか。

081020_4.jpg  081020_5.jpg

さらに一番下にお皿上の装備があって、これは本体の暖気としても機能するようで、厳冬期などここにアルコールを微量入れて着火すれば本体を暖められるといううれしい工夫もされています。トランギアはプリヒーターは別に購入しなければならないので、かなり親切です。

081020_6.jpg・・・ですが、そんな極寒環境で使うことが何回あるのか、とても疑問ですけど(^^;; 
トランギアのストーブを山スキーの際に極寒環境で使用しましたが・・・プリヒーターなしでもしっかりと湯をわかしてくれました。沸騰の時間など別に気にしませんでしたが、かなり短時間で湧いた記憶があります。プリヒーターはお好みで、といったところだと僕は思っています。

この上部のメッシュのゴトク形状は、自作の空き缶ストーブの参考になりそうですね。
とにかく、こういうのを見てしまうと、実用云々はさておいて、欲しくなってしまうので困ります(^^;; もちろん、しっかりと実用なんですが・・・

BrassLite リンク

■トランギア関連記事■
1:トランギア・ミニマム フォーメーション
2:トランギアメスティンを使う前に
3:トランギアのストーブとメスティンで“ほかほかゴハン”
4:シンプルキャンプの定番ストーブ

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


こんにちは、
確かに魅かれますね~こういうの、

作りたいものリストが、
どんどん増えてしまいます・・・
  • 2008/10/20(月) 12:44:29 |
  • pickupcamper|URL
  • [編集]


お久しぶりで~す♪

このデザイン、そそられるものがありますね(^^)

メッシュを空き缶バーナーに採用されるんですか?
楽しみなんですが、私の失敗談を少々・・・
先日、ネイチャーストーブ&空き缶バーナーで火起こしを試みたんですが、その時、気化したアルコールが完全に燃焼してなかったようで、刺激臭を放ってました(*_*)

ネイチャーストーブの特殊耐熱綱メッシュは目が細かいので相性が悪いのかなぁ~と。。。
  • 2008/10/20(月) 12:51:26 |
  • ジープ乗り|URL
  • [編集]


ご無沙汰です
あまりこだわり入りすぎると、逆に使うのがもったいなくなるなんてことないですか?
わたし的にはトランギアでも十分にこだわりだったりして(^^ヾ
  • 2008/10/20(月) 14:55:17 |
  • fumi|URL
  • [編集]


はじめまして、ブラスライト愛用者です

炊飯も十分出来ます、火力調整はトランギアほどではないですが濡らした布や紙などで本体を冷やしてやるとかなりの弱火も可能ですが調理内容でアルコール量を調整してそれがうまくはまったときなどは小さな喜びを感じますよ。
空気調整用のレバー?はかなり熱くなります、思ったほどスムーズには動かないので使用前に少しゆがみなどを調整すると良いようです。

最近は所用が多く遠出出来ないので近場の房総中心でウロウロしています、そのうち何処かでお会いできそうですね。
  • 2008/10/20(月) 19:05:44 |
  • CJK|URL
  • [編集]


よく出来てますね、これまた欲しくなっちゃいますがもう買いませんよ!(笑)
トランギアは無くさない限り壊れないでしょうから長く付き合っていきます^^
  • 2008/10/20(月) 20:00:41 |
  • 横道|URL
  • [編集]


綺麗ですね。
オブジェっぽくて、使わずに飾っておきたい。
機能有る物は美しい。

トラギ話も楽しみ^^/


こういうシンプルな道具、ふつふついたします。
少し前、河原で花火大会を眺める準備をしていました。
早い時間に来た西隣は、SP一式設営でダッチまで。
うちは露天、自作ミニテーブルに山用のガスコンロ群で。
後から来た東隣は、シェラカップ+メタで(炎しか見えず..)。

ああ、いいなあ、シンプルだなあ、と感心。
僕の物欲も、シンプルな方向に向かっているようです。
これは快方なのか、症状悪化なのか。またご指導ください。
  • 2008/10/20(月) 22:33:17 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]


なんとなくですが SVEA 123に似ておりますなー なかなかのハンサム!
  • 2008/10/21(火) 08:15:37 |
  • 風|URL
  • [編集]


これまたココロをくすぐりますねぇ。。。
最近、喫煙所でなく湯沸かしできる場所を必死に探している自分がいます(^^;)
  • 2008/10/21(火) 11:08:10 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]

★pickupcamperさん★


pickupcamperさんは、焚き火台はじめ、なんでも自作できるので、尊敬します。

pickupcamperさんだったら、きっとかなり人気のガレージメーカーできちゃうのに・・・・なんて思うのですが♪
  • 2008/10/21(火) 11:14:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★ジープ乗りさん★


火熾しの記事、読ませていただきました! 
空き缶ストーブで炭火が熾せちゃうんですね!
はじめて知りました。驚きです(^^v
  • 2008/10/21(火) 11:16:45 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★fumiさん★


一回使用してしまえば・・・・(^^;;
  • 2008/10/21(火) 11:17:47 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★CJKさん★


おおお!
実際にご使用ですか!!

>空気調整用のレバー?はかなり熱くなり

そうだったんですか。
気軽に調整・・・ってわけには行かないのですね。

僕も先月までは信州や東北ばかりだったので、そろそろ房総を中心にうろうろする予定です。

どこかでお会いできるといいですね~!!
このストーブをご愛用とのこと。装備類も、なんとなくイメージできそうです(^^v
  • 2008/10/21(火) 11:22:17 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★横道さん★


もしも壊れたら、そのときは僕の新品トランギアを進呈します♪
  • 2008/10/21(火) 11:23:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★野宿屋ノブさん★


なぜかホンダのS2000に通じるものを感じるのは僕だけ?かもしれませんが、美しいです。

トランギアに関して、そんなにたいしたこと記事にはできませんが、シンプルキャンプとバックパッキング・・・自然(ネイチャー)全般にトランギアを絡ませるようがんばります(^^;;
  • 2008/10/21(火) 11:26:01 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★いまるぷさん★


ザックもパネルやベルト類が多いものから、少ないものへ。靴も裏側のシンプルなものへ・・・いまるぷさんの場合・・・症状が悪化して行き着くところまで行ってしまって、再び原点回帰したような(^^;;

ループを描きながら、未知の領域へと進化を続ける、いまるぷさんの上昇軌跡が見えるようです(^^ ♪
僕もついていきますから、待っててください。
  • 2008/10/21(火) 11:30:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★風さん★


スベア・・・そういわれれば似てますね。
でも123Rのように、ボボボボという音をさせずに静かに燃える。

ところで、風邪は治りましたか!
  • 2008/10/21(火) 11:32:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


そういえば
僕は禁煙三ヶ月目をいつのまにか越えてます!
最近、喫煙自体を思わなくなってしまったので、禁煙期間すら忘れてます。

僕の打ち合わせ用のバッグには、トランギアと小さなコッヘルそれに水のボトル&ドリップパックが入ってます。同じく、湯沸しできる場所を探すのがクセになってしまいました(笑)
  • 2008/10/21(火) 12:44:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示