CALENDAR
08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

トランギアメスティンを使う前に

081008_3.jpg鋳鉄のダッチオーブンを使用する前に“シーズニング”という儀式があるように、トランギアのメスティンなど“アルミコッヘル”を使用する前にも似たような儀式があります。

それはアルミ表面に皮膜を形成させるため、おコメの研ぎ汁を煮沸する、というもの。最近ではフッ素をコーティングしてしまう方も多いでしょうね。僕はまだ自分でフッ素のコーティングを実施したことがないので、とても興味しんしんです。

アルミの場合、使用するうちに中が黒く変化したり、白いぽつぽつがついたりします。あるいは、たわしなどによる洗い傷の部分からアルミが溶出して、それがアルツハイマーの原因になる・・・なんていう意見もあります。まあ、最後の意見は、今のところ根拠に乏しく実証できていないようですが。

しかし、こうした変化変質はあまり気持ちのいいものではありません。ですので、表面をコーティングして対処。新品アルミコッヘルを使い始める前に、僕はおコメの研ぎ汁をたっぷり八分目まで入れて、とろ火で煮立て、沸騰したら弱火で20分ほど煮て完了。

もちろんハードアノダイズド加工テフロン加工されていれば研ぎ汁の必要はありません。それと、黒く変色してしまったアルミコッヘルは水を入れてそこにリンゴの皮を入れて煮沸させると取れますから、すかさず米の研ぎ汁を茹でてコーティングしましょう。

僕は半年に一回ほどの頻度でアルミのコッヘルをコーティングしています。汚れ落ちもいいし、いつまでもぴかぴかきれいです(^^

価格比較・商品リンクトランギア・メスティン¥1155

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


ULの時代ですが、コッヘルは未だアルミのものを使用しています。
しかしとぎ汁で、などとは思いも及びませんでした。
ユウさんのはぴっかぴかだということですが、僕のは雑にあつかって、
傷だらけになっています。お山でできた傷なら嬉しいのですが、
子供がおもちゃにした結果です(反省)。
  • 2008/10/09(木) 15:28:24 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]


すんませんでした 間違えて古いブログにコメントを残してしまったですよ あとで消しておいてくださいな 


えーー、仕切りなおしで、自宅で使用しているアルミの片手なべなんかも米の汁で煮たほうがよろしい??

と二度目の質問でやんしたw
  • 2008/10/09(木) 17:27:47 |
  • 魚主|URL
  • [編集]


こんばんは
コレやると違いますよね。でも、ボクの場合下ろしたて一回だけ はじめだけ、いつしか そんなことしたっけ?みたいになってしまいます。とりあえず黒くはなってないですが。やはりマメにやらなくちゃですね。
  • 2008/10/09(木) 19:09:15 |
  • somtam|URL
  • [編集]


こんばんわ☆

お米の研ぎ汁ってのはオフクロに聞いた事あって半信半疑でしたが、ユウさんの記事で確証持てました。

>黒く変色してしまったアルミコッヘルは水を入れてそこにリンゴの皮を入れて煮沸させると取れますから

これはいい勉強になりましたよ。
変色してしまっているのがあるんで試してみます

  • 2008/10/09(木) 20:45:53 |
  • 涼月|URL
  • [編集]


アルミを使ってますが、1度もやってませんでした!
というか気にしてませんでした(^^;)
今更ですが、さっそくやっときます。。。
  • 2008/10/09(木) 22:14:13 |
  • monkichi88|URL
  • [編集]


家庭用鍋の話ですが、アルミでゆで卵なんてやったら一発で黒くなりますよね、以前知らずに茹でてしまって真っ黒に・・・
でも丁度テレビでリンゴやレモンの皮の方法をやっていたので試したらちゃんと黒ずみがとれました。

キャンプ用のアルミコッヘルは最初からテフロン加工の物なので、トランギアの場合も火を止めるタイミングまで火加減調整無しで平気でした・・・これでは飯炊きの腕が落ちそうです(^^ゞ
  • 2008/10/09(木) 23:13:37 |
  • 横道|URL
  • [編集]


こんばんわ~

今更ですが引越しなされたんですね~
最近ブログをさぼってて気付きませんでした~(笑)

お米の研ぎ汁ですか~なるほど~
アルミのやかんも、やっといた方がいいのかな~

  • 2008/10/10(金) 01:05:45 |
  • mb190spl|URL
  • [編集]

★いまるぷさん★


表面はわりときれいですが・・・凹みはかなりありますね(笑)

>子供がおもちゃにした結果です

それはそれで、よき思い出ですね♪
山行回数が年々減少しているので、このままいくと、コッヘルに傷を付けたくとも、きれいなままになりそうです(^^;;
  • 2008/10/10(金) 15:40:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★魚主さん★


旧ブログのコメントですが、記事も間違えているようです(笑)せっかくですので、そのまま残しておきます(^^;;

家庭用のアルマイト鍋も同様です。
ためしに、やってみてください。ぜひ♪
  • 2008/10/10(金) 15:42:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★somtamさん★


somtamさんも、やっておりましたか!
これ、カルシウム分が湧出すると、いっぱつで黒くなっちゃうんですよね。卵の殻とか・・・
山で茹で卵はしないようにしています(^^;;
  • 2008/10/10(金) 15:44:08 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★涼月さん★


手が届かない場所であればリンゴの皮で、もしも手が届くのであればレモンの切り口を押し付けながら何回かこすっていると、きれいに変身です!

お母さんの知恵袋、ですね(^^
  • 2008/10/10(金) 15:45:49 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★monkichi88さん★


これしておくと
変色しないうえに、洗うのも簡単でいいですよ♪
  • 2008/10/10(金) 15:49:35 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★横道さん★


さすが、ご存知でしたね♪

実は昔、僕も同じくゆで卵やって、真っ黒になったため先輩に教えられました(笑)

テフロンだと失敗無しなんですね(^^;;
実は、僕は、アルミがメインで、時々チタン・・・チタンは、また、めちゃくちゃ焦げやすいんです(;_;
  • 2008/10/10(金) 15:52:56 |
  • ユウ|URL
  • [編集]

★mb190splさん★


どうも、ご無沙汰してました!
そなんですよ。9月末に引越ししました。
しかし、過去記事のほとんどが、まだ未整理状態で、これから画像入れて、文字レイアウト整えます。

なんだか頭痛いです。

ナチュラムブログと違って、FC2ブログからなら、ほかへの引越しは、画像を自動で移行してくれる相互の仕組みなどによって簡単そうなので、まあ・・・年内いっぱいは過去記事整理がんばります(^^;;;

アルミのヤカン、もしコーティングされてないのであれば、やったほうがいいと思います♪

  • 2008/10/10(金) 15:57:54 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


こんばんは、
私は、アルミの角鍋、コッヘルを多用してまして、角鍋が黒ずんでいました。チタンなどという高級品は一つも持ち合わせておりません。『焦げるから不便!!』と強がってます(笑)。 りんごの皮の話、そういえば、むか~しどこかで聞いたことがありましたが、すっかり忘れていました。 そろそろリンゴの季節なので、やってみようと思います。 お米のとぎ汁も、とても役立ちますね。
  • 2008/10/10(金) 22:29:49 |
  • pickupcamper|URL
  • [編集]

★pickupcamperさん★


これ本当にきれいになります。
もしも手が届く場所であれば、レモンを輪切りにしたものでこすったほうが、より変色が元通りになります。

で、そこをすかさず・・・お米の研ぎ汁で♪
  • 2008/10/11(土) 08:35:05 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示