CALENDAR
05月 « 2017年06月 » 07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

mont-bellクラシカルバランスライト30

080915_8.jpg休暇村乳頭温泉郷キャンプ場の記事でミレーのサブザックとともに登場したザック。それがモンベルのクラシカルバランスライト

別にモンベルフリークではありませんが、このザックは安いうえに使いやすくてお気に入り。まずそのデザイン性。今風のザックとは異なり、登山黎明期を彷彿とさせる雨蓋形状とセンター一本締めスタイル。荷室的には雨蓋と本体のシンプルな二層構造です。

もっとクラシカルなザックは世界には存在しますが、価格と機能とのバランスでこれを選びました。モンベルにもフレンチガイドパックという、よりクラシックな風情を醸しているラインアップもありますが、容量が20・25リットルのみ。それに牛革を要所に使用しているため重量も870g・950gと重めです。

軽さだけで選べば、以前の記事「超軽量ザックG6ウィスパー」でふれた“超軽量ザックナンバーワン”であるG6ウィスパー(Gossamer Gear G6 Whisper/33リットル、99g)があります。これは知人が愛用していて、次にザックを手に入れる際はコレかな、と狙っています。スケスケですぐに切れちゃいますよ、なんて馬鹿にしたように笑う輩もいますけれど、そんなのは無視。さてモンベルで同様のシリコンコーティングナイロン“シリコナイズド・バリスティック”を使用した軽量ザックといえばバーサライトパック

20リットルはそのまま握りこぶしサイズに収納できて325g。しかし35リットルモデルは背面パネルやストラップがしっかり作りこまれたために920gもあります。まあ、ザック重量はザックのデザインやバランスによって感じ方はまったく違うものなので、一概に軽ければいいというものではないのですが。

これらから考えるとクラシカルバランスライト30は30リットルで580g。クラシックなスタイルのうえ軽いんです。フェザーシュラフに、テントをHEX3とかライペン、そして装備をできるだけ軽量&シンプル化すれば十分に2~3泊は可能です。僕は春と冬をのぞいて、たいていこのスタイル。素材的にはG6ウィスパー同様の210デニールナイロン。しかしこちらはウレタンコーティングであちらはシリコンです。強度的にはどちらも遜色ありません。

それにこのザックの優れた点は、背面パッドが取り外せて、小さく丸めて収納できてしまう・・・ということ。くりくり・・・と丸めて手で握れてしまいます。


仕様
素材:210デニール・高密度ナイロン・リップストップ(ウレタン・コーティング)
重量:580g
カラー:クリムスン(CS)/ ダークチャコール(DKCH)/ インディゴ(IND)/ カーキーグリーン(KHGN)
容量:30L
価格:\5,880(税込)
モンベルオンラインショップHP
ここで購入もできますが、ザックはショップで実際に背負ってから選んだほうがいいです。ザックの構造やデザイン、バランスによって、背負った感じは驚くほど違いますから。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


これなんですが、私は普通のバランスライトを前に愛用してました。 雨ぶたの形状がこれのばあい、本体を包み込まず上に萎んだ状態で乗るだけなので、いまひとつ中途半端さが気になるのです。
バランスライトだと、雨ぶたが本体をがっしりと包み込むようにはめ込まれるので、安心感を感じます。昔はこんなかんじで雨ぶたが乗っているだけだったのでしょうか?
現在、50L以上のメインザックはラフマとBDとカリマーです。
  • 2008/09/25(木) 23:50:10 |
  • fumi|URL
  • [編集]


★fumiさん★
これはですね・・・機能性で選べば・・・
たぶんfumiさんが正解かもしれないですね。

ただし、ちょこんと、こけしの頭のように乗っている雨蓋ですが、雨の進入はないので、問題なく使用可能です。

お好みで・・・・(^^;;


このクルクル丸めて小さくなるの良いですね、バイクツーリングで荷物が増えた場合重宝しそうです。
  • 2008/09/26(金) 19:13:07 |
  • 横道|URL
  • [編集]


★横道さん★
このクルクルですが、
さらにクルクル性能を極限まで追求した、シルナイロン製のザックが、最近では安価で、スポーツオーソリティとかスポーツデポなんかで並んでたりします。

コンパクトだし、魔法のように軽いザックです。G6ウィスパー並のザックが、マイナークラスのブランドから発売されているんですから・・・なんでもかんでも、韓国製JETBOILのようですね(^^;;
  • 2008/09/26(金) 22:30:37 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
仕事で地方から呼ばれることはそうそう多くはないので、仕事そっちのけで地図を広げてあれこれ山を物色しはじめる。そして最初に用意する...
2008/09/25(木) 11:02:12 | ClubNature +
超軽量ザックG6ウィスパー 【Gossamer Gear G6 Whisper】 超軽量化の波はとうとうザックまで変えようとしている。今まで僕の持っているザックの...
2008/09/25(木) 11:02:50 | ClubNature +
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示