CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

休暇村那須キャンプ場

070518_1.jpg


那須にはまぎらわしいことに、「那須休暇村キャンプ場」と「休暇村那須キャンプ場」があります。正真正銘の休暇村のキャンプ場は“休暇村那須キャンプ場”です。

穴場ではありませんが、『休暇村那須キャンプ場』には“安くて広くて気持ちいい”の三拍子がそろっています。GWあるいは晩秋であれば、サイトから木立の上に雪を戴いた那須岳の雄姿を仰ぎ見ることもできます・・・

他の休暇村同様にオートキャンプはできませんが、荷物の搬入搬出はサイトに車を乗り入れできますのでラクラクです。サイトの広さは必要充分。スクリーンタープに大型テントを張っても余裕あり。おまけに密集していないので、とっても気持ちいい。

070518_2.jpg僕が好きな場所はA4、A10、A11の三ヵ所。炊事場、トイレとほどよい近さの上、A4以外はロッジから離れています。

サイトは広々、ゆったり。おまけに地面もほぼ平坦。気持ちのいいファミリーキャンプキャンプが楽しめます。

070518_3.jpg炊事場トイレですが、これはもう非常にキレイです!
炊事場はペンタゴン(五角形)ならぬデカゴン(十角形)のログ&石造り。大きなシンクは調理も楽だし、関係ありませんが見晴らしも抜群(笑) 

中央には炉だってあって、こちらも使いやすくてきれいでカッコイイ!こんな最上級な施設と環境で価格が安いんだから嬉しいです。


070518_4.jpg
水場からは最高の景色が楽しめます。


場内には散策路もあるし、付近にはハイキングを楽しめる道も整備されています。おまけに、休暇村本館の展望のよい温泉も無料です。温泉の泉質は単純温泉のため無色透明。下の湯元温泉の硫黄泉に較べたら物足りないかもしれませんね。しかしキャンプ場から、秘湯中の秘湯である数百年の歴史を持つ北温泉に散歩感覚で歩いて行けるんですから、これもヨシとしときましょう。※休暇村本館とキャンプ場は離れています。車で5分といったところ。

ただ・・・休暇村は有料道路エリアにあるため、アプローチするには通行料の380円(たぶん)が必要になります。まあ、これとて、キャンプ中は車など使用しなければ帰りは無料なので、気にはなりません。注意しなければならないのが食材付近には買出しできる店がありません。那須湯元温泉には一軒だけ小さなスーパーがありますが、品揃えはありませんから、事前にインター付近で買い物する必要があります。

5月上旬~6月中旬にかけて、ヤシオツツジ・山ツツジ・レンゲツツジなど10万本もの素晴らしい花が咲きみだれるのが“八幡のツツジ群落”。ここは“環境省 かおり風景100選”、”栃木県景勝100選”に選定されてます。群落エリアには遊歩道や木道が通っていて、花の香りと眩しさに包まれて、のんびり散策するにはもってこい。

そしてもうひとつの花がマウントジーンズスキー場の山頂を埋め尽くす真っ白なツツジ群落。5月下旬~6月上旬にかけ日本でも珍しい真っ白なシロヤシオ(ゴヨウツツジ)の3万本の大群落が開花するんです。この開花期間中はスキー場のゴンドラが運行しますので、こちらも必見。

ゴンドラで行き着く先は1400メートルの別世界。白い花のトンネルが待っています。周遊路は一周約1.8km(約40分)。那須の爽やかな風に吹かれて、真っ白なゴヨウツツジや自生する高山地でしか見ることの出来ない植物が楽しめるんです。

■関連リンク
http://www.ichibokaku.com/tutuji/index.htm">イチボウカクドットコム八幡のツツジ開花情報より
http://www.ichibokaku.com/tutuji/index.htm

http://www.goyoututuji.jp/">マウントジーンズスキー場
http://www.goyoututuji.jp/

5月16日は、花が咲きつつあったとのことなので、はやければ5月26日頃には、八幡のツツジ群落は楽しめるかもしれません。6月初旬は本番といったところでしょう。そろそろ休暇村那須キャンプ場は花と温泉を楽しむキャンプ全盛です(^^

休暇村那須キャンプ場データ(★★★☆ 3.5)
場所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町西原
問合せ:0287-76-2467
HPhttp://www.qkamura.or.jp/nasu/
期間 5月1日~10月31日
予約 :必要(予約日の6ヶ月前)
当日受付 可
IN&OUT:チェックイン13:00、 チェックアウト11:00
施設:テントサイト、コテージ、フリーサイト
料金:持込テントサイト 1,000円 (1泊1区画)、管理費400円
携帯: Docomo(FOMA 一部可、MOVA 良好 )、softbank (一部可 )、au(一部不可)
アクセス:東北自動車道那須ICより那須ロープウェイ方面へ30分
食料:近所にスーパーなし。IC以前に調達必要

【キャンプ場の独断評価基準:最高五つ★】
    (-1) ← 0 → (+1)
清潔度 (汚い・まあまあ・きれい)
自然度 (団地的・箱庭程度・自然充分)
快適度 (不快・どちらでもなし・快適)
静寂度 (都会の公園並・公園並・静か)
景観度 (不満・まあまあ・満足)
★---1point、☆---0.5point
地図はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


ここ、ここ
ここに5月のGWに出かけようと算段しておりまするよ
那須岳の雪の景観はさぞかし美しいのでしょうなあ!
ところで鹿の湯とかいう秘温は近いのでしょうか?
まだ満杯になっていなければよいのですが
  • 2008/04/26(土) 00:26:43 |
  • 風|URL
  • [編集]

★ごめんなさい!★


引越しで過去記事整理していて、風さんのコメント発見しました(^^;;;;

ほんとうに申し訳ないです。
まだまだコメント埋もれさせてるのあると思いますが、整理する過程で必ずや探し出しますので、長い目で見てやってください。
  • 2008/10/02(木) 21:40:06 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
クリックで拡大 自分でアップした紅葉の記事に誘発されて、千葉から下道をのんびり走ってどこかに見事な紅葉を見に行きたいな、との思い...
2008/10/13(月) 11:54:00 | ClubNature +
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示