CALENDAR
06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

町内の地引網(地曳網)

★country life★
中里海岸で地引網
Jibiki-ami(Net Fishing on the Beach)
Tourist Net Fishing on the Beach


080721_1.jpg朝の7時過ぎ。町内のスピーカーから、音程外れの音楽に続いて、地引網参加のアナウンスが流れた。9時から中里海岸で地引網を行うので参加してください、ということだった。

仕事の締め切りの関係上、どうしてもOFFがとれず、かといって自室に引きこもりっきりというのもシャクなので、ちょっとだけ様子を見に行った。海岸は、人人人・・・もう男女子供が入り乱れて気持ち良さそうに太平洋の波とたわむれていた。車のナンバーはほとんどが都内と他県。こういうのを見ると、近頃渋滞している理由がよくわかる。

人が少ないであろう明日の朝、ちょっとひと泳ぎしよう・・・なんて思いつつ、日陰で涼しい風に吹かれて待つこと15分。サーファーに注意を促すアナウンスが流れた直後、砂浜から船外機付きの舟が沖めざして船出して、みるみる船影は小さくなった。20分後に戻ってくると、浜辺に綱引きのようなロープが二本、引き出された。

080721_2.jpgそのロープに人が群がる。ロープの周りには二重三重に人の輪が取りまいている。すぐに号令とともに、海を相手の綱引きがはじまった。若いお母さん、お父さん、ちびっこ、それに女の子とサーファーの姿も目に付く。水着だから汗をかいても、またひと泳ぎすれば、またたくまに涼しくなるため、ここぞとばかり暑さも関係なく、楽しそうに綱を引く。サーファーはウェットの上を脱いで、さすが逞しい。

1時間近く、何度も何度も繰り返し綱を引き、ようやく浜に歓声がどよめく。網の中では魚の銀色がぴちぴちと跳ねまわっているのが見えた。子供達が制止を無視して手づかみでアジなどを持って走り去る。元気がいいね。それを見て、我も我もと手が伸びるのを漁師さんが必死で止める(笑)

080721_3.jpg水揚げされた魚は子供が水遊びできそうなくらい巨大なバケツに5杯ほど。中には40センチほどの魚も見えた。なんなのだろう。何匹か貰って帰ろうかな、と思ったら、なんとすでに魚配給のための長い長い列ができていたため、手ぶらで帰宅。
やっぱり海岸は暑いな、と思いながら、スダレを通すヒヤリと涼しい風の中、肴もなしでビールを飲んだ。
地図はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:いいものグルッと房総半島 - ジャンル:地域情報

                                               
Comment


偶然ニモキャンプ場デ秋田駒ニ登ル方ト知リアイ,早朝桧木内林道ヲ登山口マデ乗セテモライマシタ.5ジ出発,7ジ男岳着,休憩,8ジ男女岳着,8合目小屋経由,笹森山着11ジ30分,グルット一周シテ,横岳着13ジ45分,国見温泉ヘ下山,15ジ35分.キョウハ,ココ国見温泉ノテント場デ一泊.真ッ白クテ緑色ノ,モノスゴク硫黄クサイ湯デス.メチャクチャ秘湯デス.テント場モ最高ダシ穴場キャンプ場マチガイナシ!!!今カラ温泉ハイッテビール飲ミマス!!!アッチー!!!
  • 2008/07/21(月) 14:46:10 |
  • fumi|URL
  • [編集]


ニッコウキスゲ,ウスユキソウ,花サキミダレ,キレー!!!ワタシヒトリ,ビール持ッテ今カラ入リマス!!!ココハ天国ダー!!!
  • 2008/07/21(月) 14:57:05 |
  • fumi|URL
  • [編集]


私の住んでる茅ヶ崎にも網元さんが数件あります
地引網、入る魚が年々減少しているそうです~
昔は数百メートもあった砂浜が年々侵食され今では見る影もありません。
ヒマラヤのてっぺんも雪(氷?)が減ってるとテレビでみました。(温暖化?)
地球はどうなってしまうのでしょうかね・・・


地引網凄く憧れますよ。大昔、HONDA CR-Xを購入したときのディーラーご招待で、神奈川県大磯あたりで地引網におよばれしました。でも、あいにくの天気で地引網は中止。海岸で魚介類や肉を大量に店から買ってきたものでのバーベキューになりました。とても美味しかったんだけど、がっくりでした。(^^);;
  • 2008/07/21(月) 15:18:01 |
  • ピータン|URL
  • [編集]


地引網は秋に石狩というところで行われる鮭祭りというイベントの地引網漁をみたことがありますが、ダイナミックでしたね。
みんなで力を合わせて引いた網に魚が沢山入っていたときは感動物でしたね。
今年も行きたいなw
  • 2008/07/21(月) 16:22:39 |
  • ダミアン|URL
  • [編集]


大きな魚は何だったのでしょうね、1尾位頂けたら良かったですね^^
いやぁ夏ですね~これから外房は忙しくなりますね、地引網に始まり次はお祭りかな。
以前「大原のはだか祭り」を見に行った事ありますがあまりの迫力に圧倒されました、女性もサラシを巻いてカッコよかったですよ~
  • 2008/07/21(月) 21:07:50 |
  • 横道(チバKX56)|URL
  • [編集]


ナンカイモスミイマセン!天国ノ文字サクジョネガイマス。超コワイデス.真暗デヤマノテントハ場ヨリコワイ、マチガエテ別ノ記事ニ書イチャイマシタ。ココ絶対ニ熊イル!気配スル!小屋ノ親父サンモ居ルッテ言ッテタシ。ヒトリハ怖イス。ランタンナシ、キャンドル灯シタラ、チョー不気味デ消シマシタ。バッテリー半分ナノデ、マタ明後日!
  • 2008/07/21(月) 22:02:18 |
  • fumi|URL
  • [編集]


こんばんは。実は大網白里、15年ぐらい前に移住計画を立てたことが在りまして...
地引き網は未体験ですが、民宿に滞在して物件探しまで。
また詳しく書きます。
  • 2008/07/21(月) 22:31:30 |
  • いまるぷ|URL
  • [編集]


身近な場所でこーいったイベントが開催されるってのは良いですねー
しかもみみみみ水着のおねぃちゃん見放題ですか。
・・・魚よりそっちの方がいいですw
  • 2008/07/21(月) 23:22:04 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]



に釣られてしもうた
小生、近頃、海に行っとらんもんで
先日行けばよかったと悔やんどります(*´∀`*)
  • 2008/07/22(火) 08:11:09 |
  • 風|URL
  • [編集]


★fumiさん★
東北山行、充実してたようで、うらやましいです。男岳、男女岳・・・一度登ってみたいですね。国見温泉は、秘湯として登山者の間で人気ありますよね♪ あ~~~行きたい!!
  • 2008/07/23(水) 08:47:44 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★チャイさん★
九十九里浜も、急速に砂浜が消えてしまっているようです。サーファーに言わせると、以前は50メートル以上も沖まで砂浜だったのに・・・と顔を曇らせました。
この砂浜、南の岬が削られた砂が運ばれるのですが、そこが侵食防止のブロックで固めてしまったのと、堤防によって、砂浜が今まさに消滅しようとしています。
九十九里浜の命運は、すでに秒読み段階の域かもしれません・・・
  • 2008/07/23(水) 08:51:16 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★ピータン さん★
イギリス人?のガイドさん・・・かわいいですね(^^
地曳網は、江ノ島で体験したことありました。夏場は湘南あたりでも開催されるのでは? そのときは、タチウオほか、持ち帰れないほどいただきました(^^;;
  • 2008/07/23(水) 08:53:41 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★ダミアンさん★
鮭!?
さすが北海道は、スケールが違いますね。
九十九里の地曳網だと、たぶん、石狩と比較にならないほどの微々たる収穫量だと思います(^^;;
鮭がとれる地曳網・・・すごいです!
  • 2008/07/23(水) 08:55:54 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★横道さん★
なんだか、人がいっきに増加しました・・・観光バスもひっきりなしに・・・夏はしばらく早朝と夕方以外は海に近づけないかも(^^;;
大原のはだか祭・・・すごそうですね!
これから、あちこちで花火大会もありますし、海花火を堪能したいです♪
  • 2008/07/23(水) 09:03:13 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★fumiさん★
熊は、山であれば、たいていどこにでもいますよ(^^;;; 虫がいて熊がいてこその自然ですし♪
  • 2008/07/23(水) 09:05:06 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★いまるぷ さん★
え・・・・大網白里にですか?!
山が遠いですし、これは意外です。
僕は、海と山、両方を楽しめる場所・・・として、当初は伊豆がいいかな、と思っていました。白馬方面も候補にあげていたのですが、当面は千葉で潜伏します(^^;
そのうち、大網白里ストーリー、気が向いたときにでも教えてください♪
  • 2008/07/23(水) 09:10:00 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★いのうえ さん★
水着のオネイチャン、浜辺にいっぱいいます(^^;; このとき、けっこうキワドイ水着のグループがいて、その周囲だけラメでキラキラしてました。LUX×2倍(^^;;
  • 2008/07/23(水) 09:12:23 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★風 さん★
でも、風さんの仕事場から銚子方面は近いのでは?
アスファルトよりはマシですが、砂浜は熱いですね♪
  • 2008/07/23(水) 09:13:35 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


ユウさん。ジョアンは、イギリス人ですが、旅先で知り合った当時50代男性の弟さんの相方の同僚で、友達です。(^^);;
  • 2008/07/24(木) 23:15:18 |
  • ピータン|URL
  • [編集]


★ピータンさん★
あんなきれいな女性を友人に持っているなんて・・・うらやましい!
僕の海外の親しいガールフレンドといえば・・・ドイツのものすごい田舎町のナウハウゼンのコルネリアさん・・・え?聞いてないって・・・失礼(^^;;;
  • 2008/07/25(金) 21:45:50 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示