CALENDAR
04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

想い出の九十九里浜に秘められた“あやまち”

080627_1.jpg

九十九里浜といえば、焼きハマグリとサーフィン。なんでも砂浜の海岸線の総延長は81キロもあるらしい。この全てを踏破していないのだから実感はわかない。わかないけれど、地形図を見れば弓なりの美しい曲線が見て取れる。今年中に、この砂浜を歩くのは無理かもしれないけれど自転車で辿ってみようと思っている。

さて、早朝の海岸に毎日のように顔を出していて、サーファーがほとんど同じメンバーであることに気付いてしまった。彼らはワンボックス車にボードや水タンクを積んで海岸にやってくる。そんな中で、知り合ったサーファーに車を見せてもらうと、ワンボックスの中にコンパネボードで作ったお手製のベッドがあった。

早朝、波乗りしたあと、車の後ろのドアを跳ね上げてイスとテーブルを出しお茶を飲んだり食事したり。まさにデイキャンプ。あるサーファーはMSRを愛用していた。それが済むと、おもむろにタオルケットを出して、車の中のお手製ベッドに横になる。晴れていれば、波音をBGMに、海風が車内を吹き抜け、なんとも気持ち良さそうだ。

写真はSさん。年の頃、30を少し過ぎた、スレンダーなイケメン。真っ黒に日焼けしている。彼は九十九里の白子海岸近辺をホームにして、年間250日は波乗りしているという。Sさんの友人が防水のケイタイを手に海に入って、この写真を撮影した。かっこいいなぁ、と言うと「送りますよ」とメールでプレゼントしてくれたのだ。こんなふうに波乗りできたら気持ちいいだろうなぁ。

そうそう。九十九里といえば、女の子三人組のMi-Keというグループが“想い出の九十九里浜”とかいう歌を昔歌っていた。歌詞は・・・

別れたあの夏を忘れられないの
出遭った瞬間にこの胸がふるえたの
ずいぶんな趣味ねって人は云うけれど
これでも私には高望みの方だわ
ああ九十九里浜
夕日が泣いている
君だけに愛と花の首飾り
好きさ好きさ好きさ ああ神様お願い


先日、これを口ずさんでいて“はっ”とした。この歌詞に秘められた重大な過ちに気付いてしまったからだった。おわかりになりますか?それは6行目。「夕日が泣いている」という部分。九十九里浜は、お正月の記事で日の出を掲載した通り、真正面から日が昇る。そして夕日は見ることができないのだ。夕日が沈むのは背後。この作詞家は、はたして九十九里浜に足を運んで書いたのだろうか、と思ってしまった。

そういえば、学生時代に僕の友人は初日の出を見るために、江ノ島に彼女と出かけた。しかし刻々と空が明るくなり、彼は重大なミスに青くなってしまった。なぜなら、初日の出は背後から昇り始めたからだった。結局、太陽を拝めたのは日が高く昇ってからだったようで、彼女は怒って一人で帰ってしまい、正月早々、彼はブルーに浸りきっていたようだった(^^;;

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:いいものグルッと房総半島 - ジャンル:地域情報

                                               
Comment


ブヒャヒャ! 江ノ島事件簿オモロ~
普通は方角確かめますよねぇ。。。プププ
  • 2008/06/27(金) 11:03:59 |
  • いのうえ|URL
  • [編集]


こんにちは。
ユウさんも波乗り、始められたのかと思っちゃいました(笑)
サーファーは遠征時はみんな車で野宿ですね。車の中でバーボン飲みながら波の音を聞きながら寝る、本当に幸せなひと時です・・
ユウさんもいつか波乗りを、どうですか?
  • 2008/06/27(金) 11:09:03 |
  • ぱる|URL
  • [編集]


いわれなければ気づかなかった・・・・。
日が昇って日が沈む、当たり前だけど、同じところには沈まないwww
恐らく、ニュアンスだけで歌詞を書いたんでしょうねw
  • 2008/06/27(金) 15:43:49 |
  • ダミアン|URL
  • [編集]


★いのうえ さん★
太陽と星の運行はアウトドアマンの基本ですしね~♪
ついでに月齢。今日の月齢は?と聞いて、すぐに答えられない人って、意外と多いです(^^;;
  • 2008/06/27(金) 21:43:07 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★ぱる さん★
サーフィン、始めたいです(^^
九十九里の地元サーファーの皆さんにアドバイスされて、道具をあれこれ見て歩いてます♪でも・・・高いですよね・・・
  • 2008/06/27(金) 21:45:17 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★ダミアンさん★
このこと、外房に移住しなければ気付かずに終わっていたかもしれません。
いっぽう、富士山は日の出を背にしたほうが、トキ色(ピンクと朱色の中間色)に鮮やかに染まる素晴らしい景色が楽しめます♪
  • 2008/06/27(金) 21:48:09 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


路駐して車から離れると、ガラスを割って
金目のものを取るやつがいるので御注意下さいね
ハハ! 気が付かなかったけど、九十九里は日の出だな 確かに
九十九里で八年ほど仕事をしていたのですが、2年前に移動してからは
行ってませんね
アッ 一度白里海岸近くのマヨネーズ煎餅買いに行ったか
  • 2008/06/28(土) 05:54:26 |
  • 恵那爺|URL
  • [編集]


こんにちは!
先日、鴨川へ行った時に、生まれも育ちも鴨川の女性サーファーと話す機会を持ったのですが…サーファーの仲間では雑誌に載ったり、ベイFMの波情報を提供したりと、割と有名らしい!
闊達としていいですね。
こういう人達に海を汚す人はまずいないだろう?
が、我が釣り人達は平気でゴミを捨てて行く人が多い多い!
同じ海のレジャーを楽しむ身でありながら残念ですね!
  • 2008/06/28(土) 11:38:58 |
  • hiro|URL
  • [編集]


★恵那爺さん★
サーファーたちが話してくれたのですが、海に入るのに車のキーを持って入れないため、いろいろ隠すらしいのですが、それを遠くから観察していて、海に入るのを待って、車上荒らしするようです。
けっこう皆さん、被害にあっているようでした。
それと・・・マヨネーズ煎餅って、名産なんですか?!白里は我が家からも近いので、このマヨネーズ煎餅、ためにし買って見ます(^^
  • 2008/06/28(土) 19:04:14 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★hiroさん★
白子の浜辺も、サーファーというより、観光のグループがBBQしたり、飲み食いしたあとのゴミが散乱してます。
つい最近は、夜、焚火で宴会したのか・・・盛大な焚火の跡とかなりの量の空き缶(チューハイ、ビールなど)がそのまま放置されていました(--;
  • 2008/06/28(土) 19:07:33 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


こうみえても昔やっとりましたよ
ロングボードで小波をとらえてツツツツ~イと楽しむですな
ショートは・・・体力がもたんです(w
  • 2008/07/01(火) 07:32:42 |
  • 風|URL
  • [編集]


★風さん★
風さん、サーファーですか?!
ショートとロングの違いは、知り合いになった地元サーファーから教わりました。
時々、ハワイのような沖からの穏やかな波が寄せる日があって、そんな時はロングボードが心底キモチイイのだと話してくれました。
僕もロングボートをやろうと思っています。
  • 2008/07/01(火) 09:14:34 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


江の島最近いきましたぁよhttp://blog.naturum.ne.jp/img/d/xE721.gif> 普段わぁ 九十九里の海が中心ですけどhttp://blog.naturum.ne.jp/img/d/xE753.gif>http://blog.naturum.ne.jp/img/d/63892.gif> 徒歩で行けるとこに 引っ越しちゃいましたぁhttp://blog.naturum.ne.jp/img/d/63919.gif> 波乗りの腕前わぁ… 残念ながら 下手ですけどhttp://blog.naturum.ne.jp/img/d/xE72D.gif> 海が大好きhttp://blog.naturum.ne.jp/img/d/63890.gif>http://blog.naturum.ne.jp/img/d/xE729.gif>
  • 2008/08/23(土) 11:51:38 |
  • なな|URL
  • [編集]


★なな さん★
以前、江ノ島近くに住んでいたことありました。抜け道、裏道使えないので、このシーズンは猛烈な渋滞で、出かけるのに苦労しました(^^;;
九十九里浜まで歩ける距離・・・片貝とかですか?!
僕も、近々始めます!ななさんは先輩ですね(^^♪ 黄色いジムニー、見かけたらよろしくです。
  • 2008/08/24(日) 10:15:32 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
初めに軽自動車のキャンピングカーの話を聞くと、だれもが「キャンピングカーは知っているけど...
2008/06/28(土) 01:29:20 | バイト代でキャンピングカー
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示