CALENDAR
04月 « 2017年03月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

HEX3(シャングリラ)に最適なモスキートネット

【逸品CLUB 13】
ブレットシュナイダーのポーラーモスキートネット(蚊帳)


080611_1.jpgモノポールテントを見かけることが多くなりましたね。特に多いのがGOLITEのHEX3Shangri-ra。先日、デイキャンプで常磐道の穴場的な某キャンプ場にでかけたのですが・・・なんとHEX3が2張りもありました。おまけにHEXの前にはバイヤー・・・僕の仕様と全く同じです(^^;;

後からのこのこ入っていって、同じ仕様でBBQするのも気がひけたので、モンベルのミニタープとバイヤーでお茶を濁しました。彼ら2組はグループらしく、NESTまで全く同じ。富士五湖の洪庵や本栖湖キャンプ場でも見かけたし、すでにシンプルキャンプのスタンダードとしての地位を固めつつあるようです。

いっぽうでほとんど見かけないのがブラックダイヤモンド社のモノポール。今までは主にクライマーが愛用していたシェルターテントですが、モノポール派がこちらにスライドする日もそう遠くないような気もします。このモノポール人気・・・なんてったって、アメリカのキャンプフェア開場を襲った竜巻にモノポールテントだけがびくともしなかった、って言うんですから、人気が出るのもうなずけます。

さて、このHEX3ですが、優れているのはその重量。前の記事でも書きましたが、NESTを使用しなければわずか800g。僕は、ほとんどの場合、内部のNESTは使用せずに、LOGOSのキャンプベッドを入れて、土足のまま中に入り、寝るときだけ靴を脱ぐスタイルです。これは雨天の場合、中で雨具を着て靴も履けるので、非常に便利です。もちろんクッキングもHEX3の内部。バイヤーチェに腰かけてミニテーブルで調理します。

080611_2.jpgしかし、それだとこれからの季節・・・蚊が心配です。が、その際に重宝するのが底なしの蚊帳(モスキートネット)です。これは1年前の初夏にもさらりと記事にしましたが、僕のおすすめはドイツ・ブレットシュナイダーのポーラモスキートネットです。もちろんHEX3だけでなく、キャンプベッドを持ち込んで、スクリーンタープオンリーでのキャンプの際にも、ベッド部分だけを虫からカバーできるので、ひとつあると重宝します。形状もピラミッド型のほかに、四角の蚊帳タイプもありますし。

これは世界のアドベンチャーシーンで選ばれるモスキートネットで、メッシュが驚くほどの驚異的細かさであるうえに、丈夫で、軽い。形状もHEX3のような三角錐(コーン)型もラインアップされていて、サイズもHEX3やシャングリラにピッタリ。これは国内で販売していないので、海外通販、あるいはヤフオクに時々出品されていたりもします。収納は折り畳み傘サイズで重さは250g。

080611_3.jpgセッティングは、NEST同様に、モスキートネットの頂点をポールで押さえるだけ。内部全体をカバーしたり、あるいはキャンプベッドだけを覆ったり・・・使い勝手は自由自在。まさに、HEX3あるいはシャングリラのために生まれてきたようなモスキートネット(蚊帳)です。ヤフオクでの価格は出品者によってまちまちですが、普及品ワイン1本分程度の価格。海外通販だと送料のほうが高くつくので、やっぱりヤフオクが有望でしょう・・・でも、安いです。


080611_4.jpg【ブレットシュナイダー・ビッグポーラー モスキートネット】
・タイプ:ピラミッド型
・設営サイズ:縦200×横200×高さ230cm
・材質:ポリアミドナイロン100%
・重さ:250グラム
・洗濯:ぬるま湯、手洗い
※収納ケース付き


◆関連リンク:HEX3で台風キャンプ、後ホタル乱舞

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


さすがに同じキャンプ場に複数張られてると、後手に回った気がして張りにくいですよね(^^;)
モノポールテント…欲しいところですが、今年はお預けかなぁ~・・・
ユウさん、白いモスキートネットが凄く新鮮です(^^)
  • 2008/06/11(水) 12:04:14 |
  • ジープ乗り|URL
  • [編集]


いろんな形のテントがあるものですね。
それぞれとくちょうがあっておもしろいですね。
  • 2008/06/11(水) 12:07:41 |
  • ダミアン|URL
  • [編集]


ClubNatureの読者の方々だったりして。「どうも!ユウです!」と声をかけてみたらいかがだったでしょう?^^
モノポールテントは流行ってきてますね。そろそろスノピさんあたりからも出してきそうな気が、、
  • 2008/06/11(水) 12:39:31 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


このモスキートネットは、昔の記事読んで、すぐにYahooのオークションで落札したです。
わたしの場合の値段は2300円だったと思いまする 四角いスクエアなモデルでして、おもにタープの下に吊るして、スクリーンタープの即席バージョンを作ってるです。
モスキートタープだけ吊るして、その中にマットしいて寝てもいいかぁ~~って思ってまするが、そこまでの勇気はでないでする
  • 2008/06/11(水) 15:22:14 |
  • たるたる|URL
  • [編集]


モノポールテント・・・欲しいんですけどね~
私にはちょっと手が出ないんですよね・・・
一万円前後だったら・・すぐ買っちゃうんですけどね~(涙)


★ ジープ乗りさん★
ほんとうに、張りにくいですね~
形状が形状なだけに・・・もう少し、どこででも見られるようになってくれれば、別に気にならないのですが(^^;;
このモスキートネット、セットするだけで、シェルター内が涼しくなるんです。なぜなんでしょうね???不思議・・・
  • 2008/06/11(水) 21:18:36 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★ダミアン さん★
ほんとうですね。世の中にはいろいろな形・デザインがあって、あれこれ見ているだけで楽しいです♪
  • 2008/06/11(水) 21:19:53 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★kimatsuさん★
そうなんですか?!スノーピークもモノポールリリースしそうですか? 見てみたいですね~
  • 2008/06/11(水) 21:20:57 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★たるたる さん★
タープの下・・・・ふつうのタープですか?普通のタープに、蚊帳・・・・考えてもみませんでした。夏場、僕も真似させてもらうかもしれません(^^;;
  • 2008/06/11(水) 21:24:40 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


★チャイさん★
テントといっても、シェルターなので、底なしの布地だけにしては値段張りますよね。
探しようによっては、シャングリラがリリースされたので、型番遅れのHEX3、ものすごく安く入手できる可能性ありますね。
なんたって、以前、スノーピークのレクタングルタープの旧商品、スポーツ店の店頭の一掃セールワゴンの中にあるのを発見して、4千円で手に入れましたから(^^;;
  • 2008/06/11(水) 21:29:09 |
  • ユウ_zetterlund|URL
  • [編集]


HEX3、モスキートネットの検索でお邪魔しました。
こちらのモスキートネット(200×200×230)は2人での使用はできそうでしょうか?
お写真を拝見する限りでは、2人でも使えそうかな、という感じはするのですが・・・。
200×200×230にするか、250×250×250にするか、かなり迷っています。
できましたら、居住サイズ感を教えていただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。
  • 2008/12/09(火) 17:06:09 |
  • takks|URL
  • [編集]

★takksさん★


こんにちは!
そうですね・・・問題ないサイズです。
なんどか二名で使用しましたが、機能的には問題無しですが、側面のたるみが頭に干渉するので、それさえ気にしなければ、必用十分なサイズと思います。
  • 2008/12/10(水) 10:33:58 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


こんにちは、お返事ありがとうございます。
早速購入します!
側面の垂れ下がりですか・・・、一点で吊られているからそうですよね。
気になるようだったら、HEX内壁とネット側面を
ループかマジックテープで吊れるように改造してみようかなと思います。
どうもありがとうございました。
またお邪魔させていただきます。

  • 2008/12/10(水) 12:18:34 |
  • takks|URL
  • [編集]

★takksさん★


このページ、まだ記事の画像もちゃんと整理できていないにも関わらず・・・・こちらこそありがとうございます。今、ここだけでも、画像きれいに入れ込んでおきます(^^;;
  • 2008/12/10(水) 15:59:40 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
僕は、とにかく時間さえあればあちこちのアウトドアサイトを眺めています。季節は夏。行きつけのアウトドアショップでは軒並みセールが開催されていて、ひじょうに物欲が刺激されます。この状態は懐に痛い・・・そんな昨今、アメリカのサイトでセールが開催されているのに遭
2008/06/11(水) 10:45:09 | † ClubNature †
(クリックで拡大します)=CLUB NATURE仮想調査室 №8=Mなキャンパーの方程式近年、ライトウェイト化の潮流で、よく耳にするようになったのが“ビビィバッグ(ビビィサック)”です。これは見たとおりのもので、シュラフカバーがそのままシェルターに変身したようなもの
2008/06/12(木) 21:08:31 | † ClubNature †
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示