CALENDAR
04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

キャンプをすると長生きする、という仮説

080410_h.jpg


=CLUB NATURE仮想調査室 No.6=


ここのところ気圧が低いせいか、毎日眠くてしかたありません。

絶好調のときは朝6時には自然に目が覚めて、さくさくとトレーニングウェアに着替えジョギングへ。ところが曇りや雨が近づくと寝起きは7時過ぎになてしまいます。僕は今までのケースを仔細に分析したところ、寝起きが悪くなるのは8割以上が雨や台風のとき。

つまり、気圧が低いときほど寝起きが悪くなる、という結果でした・・・しかしキャンプだとどんなに天気が悪くても日の出を待たずしてパッと起き、気分も爽快。キャンプに行くと心も身体も元気になって長生きするのではないか、なんて仮説たててみました・・・

長生きの要因はいろいろあって、食事や生活習慣そしてストレス生活環境

キャンプをすると、この要素のうちストレスと生活環境が大きく変化します。しかし、そんなことを仔細に分析するのはなかなか骨が折れる仕事。なので、何かいい目安がないかな、と探したところ具体的にそれも手軽に数値化できるいい要素を発見。

それが睡眠時間でした。手元のいろいろな資料から睡眠に関するものを手当たり次第に探したところ・・・ありました!睡眠時間と寿命の関係です。

ところで自分の睡眠時間はどれほどなのか、ちょっと平均値を出してみました。

毎日、遅くても夜8時には夕食。その後、音楽を聴いたり読書したり。入浴などしてニュースを見終わると、だいたい11時近い時間です。夜11時に布団に入り、朝6時半平均に起き出す。ということは平均睡眠時間は7時間半。

080410_1.jpgいっぽう登山の場合は、夕方6時には就寝し朝3時に起床。ということは睡眠時間は9時間?!これは意外です・・・まあ体力を使用するのでヨシとしましょう(^^;;

で、キャンプの場合・・・夕食が夕方4時。その後、焚き火だ、酒盛りだとサイトで楽しんで、就寝するのがだいたい遅くても夜の9時で目覚めるのが朝5時前後。ということは・・・8時間の睡眠です。

僕の場合、日常に比べてアウトドアの場合は睡眠時間が長くなる傾向のようですね。

1:日常:平均7時間半
2:キャンプ:平均8時間
3:登山:平均9時間

さて、これを探し出した資料にあてはめて考えてみることにします。資料は文部科学省の助成を受けて名古屋大学の玉腰助教授らが40歳~79歳までの日本人男女10万人を対象として、睡眠時間や喫煙、運動などの生活習慣とストレス度を問診のうえ10年間追跡調査したもので、「アメリカの睡眠学会」で発表された資料です。

この中で寿命に直結している要素があります・・・それは睡眠時間。もっとも死亡率が低かったグループは、睡眠時間が7時間でした。

いっぽう睡眠時間が4時間以下のグループは、7時間のグループに比べ男性で62%、女性で60%も死亡率が上昇。さらに睡眠時間が10時間以上のグループに至っては、男性で73%、女性で92%も死亡率が上昇するという結果でした。

ということは・・・僕の場合、登山に行くと9時間も寝るし、悪天候だと寝てばかりなので事故率も加わり寿命はメガダウンじゃありませんか?!うひぇー。

つまり、アウトドアに出掛けないほうが長生きできる・・・というまったくもって嬉しくない結果です。キャンプや登山にでかけると身体も使うしストレスも減ります。これからは、キャンプの場合、もっと夜遅くまで焚き火することにしましょうか。でないと、朝4時に起きるしかなくなります。朝4時に起き出しても、ただ真っ暗なだけでぜ~んぜん楽しくありませから(--;;

http://outdoor.blogmura.com/ target="_blank">にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


はじめまして。
寝すぎも良くないのですねぇ
私も、山へ行って、早く寝てしまい、3時ごろ目がさめて、テント中で時間をもてあますことがよくあります。
ラジオで、普段は絶対聞かない番組とか聴いてますね。
  • 2008/04/10(木) 15:11:54 |
  • nhiro|URL
  • [編集]


GWは「上高地・小梨平~横尾」か「西穂高のキャンプサイト後、新穂高温泉キャンプ場」に行こうと思ってます。奥に行くとけっこう雪があると思うのでもちろん冬装備。
ザックは20キロ近くになっちゃうかもです。それに寒いから、たぶん早く寝ちゃうかも。9時間は寝ると思います(笑 寿命が、、、、、心配ですよ。
  • 2008/04/10(木) 18:39:29 |
  • fumi|URL
  • [編集]


★ nhiroさん★
山の夜聞くラジオって、ものすごく安心感あるんですよね。聞いていると人間界とつながっているんだ、って実感できてホッとします(^^
  • 2008/04/10(木) 21:39:56 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


★fumiさん★
なんだか、小梨平は人気ありますね。西穂高はゴンドラですか?山荘までのルートは気持ちいいかもしれませんね。
遅寝、早起きで、ぜひ7時間睡眠を(笑)
  • 2008/04/10(木) 21:42:15 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


7時間ですかぁ・・・
この頃 今 コメント書いてるとおり
寝るのは1:30頃・・・で5:30起きですから
4時間 早死 決定的!?
キャンプだと・・・7~8時間!!
せっせとキャンプ行かないと~^^
オヤスミなさい^^
  • 2008/04/11(金) 01:23:37 |
  • simoji|URL
  • [編集]


おはようございます。
お久しぶりです。
寝不足も良くないし、寝過ぎも良くないようですね。
でも、僕の場合は睡眠の質のようです。
短時間でも熟睡している方が、長時間寝てダルイ時より調子がいいような。
それでもたまに昼寝もします。笑)
  • 2008/04/11(金) 08:30:56 |
  • ゆっちゃん|URL
  • [編集]


おはよーございます♪
これまた面白い話ですね(^u^)プププ
キャンプに行ってると確かに日常よりは睡眠時間が多く取れて良いですけど、必要以上に飲食してしまうのでメタボには近づきますよね(^_^;)
難しい所です。
  • 2008/04/11(金) 08:59:10 |
  • lilt|URL
  • [編集]


長くてもいけないというのは意外でした。10時間以上の睡眠というのは
いわゆる三食昼寝付き生活ということでしょうかね。
  • 2008/04/11(金) 10:44:02 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


★ simojiさん★
simojiさんは、長生きするためにキャンプ週一で行かねばなりませんね~(^^;; うらやまし~です♪
  • 2008/04/11(金) 21:47:06 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


★ゆっちゃんさん★
短時間熟睡は理想的ですね! 僕も睡眠時間を減らそうと、一時チャレンジしたことありましたが・・・日中に爆睡してしまい、しばらくして断念しました(笑)
  • 2008/04/11(金) 21:49:29 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


★liltさん★
たしかにいつも以上に食べちゃいますね~。昔は山から帰ると体重が5日間で7キロは減っていたのですが、今はほとんど変化なしか、逆に増えてるなんてこともありました(笑) 代謝が衰えているのか、あるいは昔は相当にハードだったのか・・・
  • 2008/04/11(金) 21:51:30 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


★kimatsu さん★
三色昼寝付き・・・想像しただけでも気持ち良さそうです(^^ でも、寿命が・・・
  • 2008/04/11(金) 21:52:33 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]


お久しぶりです。
外房ライフ、楽しんでいますか?
睡眠時間のお話し、とても面白かったです。
山やキャンプでは早寝早起きですが
意外と睡眠時間は多いのですね。
(でも睡眠の質はどうかな~)
今年はオートキャンプ用のテントも買おうと
もくろんでいます、今コールマンのウェザー
マスターはどうだろう?と盛り上がっています^^。
  • 2008/04/14(月) 14:44:27 |
  • param|URL
  • [編集]


★param さん★
ウェザーマスターいいですね!一昔前のコールマンに比べたら強度的にも問題なさそうですし。友人がこれを購入して使っているのですが、クロスポール+1本で風にも強そうですよね。コールマングリーンじゃないカラーも、なかなか素敵です♪
  • 2008/04/15(火) 11:28:37 |
  • Yu_Zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示