CALENDAR
01月 « 2017年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

春を楽しむ桜の蜂蜜 こだわりの蜂蜜

080310_h.jpg


すでに梅は満開の頃を過ぎ、桜が可憐な花を咲かせています。

外房の白子海岸近く(中里海岸)では「白子桜まつり」というのを開催していて、ちょっとでかけてみましたが・・・植えられたばかりの小さな桜が点々とあるだけで“桜祭り”には程遠い状況でした(笑)

さて、僕の朝いちばんの習慣は水。落ち着いた頃に、「豆乳+ざくろジュース」か「無農薬ヌカ+豆の粉末湯」。このあとにコーヒーを飲むのですが、朝のコーヒーだけには甘味としてちょっとだけこだわった蜂蜜を・・・

さて、僕がこの時期に好んで使っているのは"桜の蜂蜜"。

中でもお気に入りは“神奈川県津久井町”で採れた桜の蜂蜜です。これをスプーンにとって舐めると・・・ほのかに春の香がただよいます・・・桜の蜂蜜は春の香りです。

蜂蜜は江戸時代では希少で手に入らなかった超高級品。今のように、こんなに手軽に楽しむことができなかった当時を考えれば、ものすごく恵まれているんですよね。

蜂蜜が日本の歴史に登場するのは『日本書紀』の皇極天皇2年の頃。"百済の太子であった余豊(よほう)が蜜蜂を三輪山に放ち養うも、繁殖しなかった"との記述があります。蜂蜜は甘味料というよりも、滋養の薬としての面のほうが強かったのでしょう。自然の甘味“蜂蜜”にはいろいろな成分が複雑にからみあい、あの味わいを醸しています。

ところで、砂糖より黒糖とかテンサイ糖のほうが健康によろしい、なんて言葉を耳にしたり目にしたりすることが多いですが、おそらくその理由は精製による高純度化の過程で不純物として抽出されている多くのミネラル要素があってこそ、ということでしょうか。

自然界は様々な成分が上手にバランスされて構成されています。ある目的にとって不要とされる不純物ではあっても、これが実に様々な役割を果たしているのでしょう。

まあ、人生においても「こんなことして何の役にたつんだ」と無駄に思えることが多いのですが、その無駄と思えることが後々意外なところで底力として役に立つなんてことが往々にしてありますし。

たとえば学生時代の数学ですが、あの数式にはモノを考えるチカラや論理力といったスキルを育むパワーが秘められていますし、文章の構成にも役立ちます。

数学は理系と言ってはばからない方がいますけれど、数学は哲学や文学の底力になります。とくに哲学的思考と幾何学は密接な関係を持っています。哲学の殿堂であった、プラトンアカデミアの入り口には数学・幾何学の分からないものは立ち入るべからずという言葉が掲げられていたほどです。

文学・哲学にとどまらず企画も経営も営業戦略なんていうものも、数学的センスの良し悪しで決まるとさえ思っていたりします(^^; ということは、数学は全ての役に立つ、ということでしょう。

山や沢登りでも地図を見て等高線による高度と水平距離から三角関数で登坂角度をささっと導いて、ペース配分に役立てるとか。これを使えば目標になる山頂までの角度から、おおまかな現在位置の確認もできちゃいます。

なんだか話が大きく逸れてしまいました・・・話題はハチミツです。たかが蜂蜜、されど蜂蜜で、僕がこの時期手に入れて味わっているのが桜の蜂蜜、という話でした(^^;

ご存知のように、蜂蜜は採れる花によって香りや味わいが大きく異なります。アカシヤの蜂蜜は香りも味も癖がなくて日常的な愛用に最適です。色も美しい淡色系。蜂蜜の女王と言われているのもうなずけます。このほかにもいろいろあって、僕が使ったことがあるのは・・・

栃の蜂蜜:やや濃い色で濃厚な味わい。
レンゲの蜂蜜:淡白で癖がないあっさりした味わい。
たんぽぽの蜂蜜:けっこう病み付きになる不思議な味。
びわの蜂蜜:ちょっと濃厚で奥が深い大人の味わい。
櫨(はぜ)の蜂蜜:触れるとかぶれるハゼの木から採れた蜂蜜は、まろやかで独特の香が絶品。
りんごの蜂蜜:青森産のものが多いです。フルーティな香りがなんとも言えません。
蕎麦の蜂蜜:蕎麦の白い花から採れたもので蕎麦の実同様に真っ黒。けっこう癖があって、濃厚。コーヒーで喩えればキリマンジャロ系です。

このあたりが僕のラインナップなのですが、これ以外にも「桃」「蜜柑」「山椒」「梨」「栗」など様々あります。そして、そのどれもが独特の味と香りを楽しませてくれます。毎日はもちろんのこと、僕にとって蜂蜜はキャンプにも必携です。

ぜひ、いろいろな蜂蜜を楽しんでほしいです。

http://outdoor.blogmura.com/ target="_blank">にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:美味しいもの - ジャンル:ライフ

                                               
Comment


コーヒーに蜂蜜、なぜか思いつきませんでしたが、一度試してみます!
米国ではミツバチが突如大量に謎の失踪をする現象が問題になってるそうですね。ミツバチの受粉に頼っているアーモンドやリンゴなどの作物の収量にダメージが出てるとか、、蜂蜜が食べられなくなる日が来るかもしれません。。
  • 2008/03/11(火) 08:44:50 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


おはようございます。小生が愛好しているのは秋田、田沢湖の栃蜜。あっさりしていて美味なり。
価格は中国産などより数倍高いですが、国産の安心感、何ものにも代えがたいですな~
  • 2008/03/11(火) 08:52:29 |
  • 風|URL
  • [編集]


■■最強アクセスアップツ-ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/
ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!
是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。


色々な蜂蜜~僕はスーパーに売ってる蜂蜜しか味わった事がないのですが。
本当沢山の種類があるんですね~
ここに拘ってるユウさんはすごいな(°口°;)
たんぽぽの蜂蜜…病み付きになる味わい。
これを味わってみたいです。
探してみよっと!!
  • 2008/03/11(火) 13:08:22 |
  • lilt|URL
  • [編集]


★kimatsuさん★
アメリカのミツバチ事件は知りませんでした。養蜂農家は大変でしょうね。それいじょうに、果樹農家・・・。蜂蜜が高級品になる時代がまた到来しちゃうかもしれませんね。
  • 2008/03/11(火) 21:36:51 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★風さん★
田沢湖??もしかして御取り寄せですか!これからいい季節ですよね。田沢湖に行って水沢温泉にでも入りたいです。帰りは風さんの愛用する蜂蜜買って帰ります(^^
  • 2008/03/11(火) 21:38:26 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★ liltさん★
スーパーだとなかなか置いてないかもしれないので、ネットで検索がいいかもしれません(^^ 蜂蜜もザクロジュースも、ネットで買ってます(^^)
  • 2008/03/11(火) 21:40:34 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示