CALENDAR
04月 « 2017年03月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

生産者の顔の見える食べ物

★country life:No.3★


田舎暮らしを始めて、つくづく思ったのは安心できる食べ物が身近にある、ということです。

生活費は割高になりますが、こと食料に限っては、千葉は畜産、農業、漁業三拍子そろって北海道に次ぐほどの高生産県。他所から仕入れなくても、圏内の生産で全て食料はまかなえると言われているほど。

現在では、食べ物のほどんどが知り合いの生産者のもの。作った人の顔を思い出しながら食べています。

米は知り合いの農家が自家用に作ったものを精米して持ってきてくれます。白菜や大根、玉ねぎはじめ、多くの野菜は数日おきに門の前に置いてあったり・・・

足りない野菜や果物も地元の産直店に出かければ、知り合いの農家が作ったものが置いてあるので、それを購入。ですがミカンだけは愛媛のものを買っています(^^;; 愛媛は地元産に較べると高いですが・・・きれいで甘い・・・

魚は以前に記事にした小さな水産会社で手に入れます。隣町の九十九里町に行けば、イワシやアジなら、山ほどくれる人がいますけど、たまにはサンマやマグロ、干物も食べたくなります。もちろん地元の勝浦や鴨川で水揚げされたものを買います。

このほかの地元産は・・・牛乳、牛肉、豚肉、鶏肉、レモン、ハーブ類、ハム、ソーセージ、ベーコン(ハムやソーセージ、ベーコンは友人が作ったのを安くわけてもらいます)、酒粕、清酒、ビール、豆腐、油揚げ、味噌、醤油(銚子産)、塩・・・などなど

冷凍食品は輸入物が多いので10年以上前から買っていません。それとTBZ-チオベンダゾール、イマザリル、ベノミルなど有害成分が残留しているため絶対に買わないものは輸入レモン、輸入グレープフルーツ、輸入オレンジ、輸入リンゴ、輸入イチゴ、輸入サクランボ、輸入トウモロコシ、輸入小麦などなど。

ただし、たとえ輸入食品が安全であったとしても、食料品は国産を積極的に買うことで食料自給率の向上に貢献できます。価格的に高くても、国産品を買うことは自分たちの未来をよき方向へ導くことにつながっています。安い輸入品を多く買うよりも、国産品を量を減らして買う。食べすぎ、飽食の代名詞ともいえる子供の成人病やメタボも、改善されるに違いない。

さて、国産であっても気をつけているのは玄米。

白米の場合、精米で皮の農薬はほとんどなくなるのに対し、玄米は外側に農薬残留があるので、もしも玄米を買うなら有機栽培+無農薬を選んでいます。

こうした食料を自給自足できる地域に住みたいと思ったことも、田舎暮らしのきっかけでした。

現在、100坪ほどの畑で野菜類の栽培を始める準備をしています。ほんとうは、見渡す限りの広大な荒れた畑と田んぼを貸してくれる、と言われたのですが、耕運機もない人力作業。とてもじゃないけれど、無理なのでお断りして、まずは100坪の畑からスタートです。

自分の食べるものを自分で作る・・・以前、小さな畑でトマト、キュウリ、ジャガイモ、ナス、バジル、ニンジンなどを栽培していたことがありましたが、今回はその何倍もの広さ・・・畑仕事って腰にくるんですよね。

あと、田んぼも好きなだけ貸してくれる、と言われましたが・・・稲作は未経験。やりたいけれど、どうしていいのかわからず、現在思案中です(^^;;

田舎暮らし記事リンク

http://outdoor.blogmura.com/ target="_blank">にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:田舎暮らし日記 - ジャンル:ライフ

                                               
Comment


理想の食生活です・・・
絶対安全ですよね~作った人の顔が見えるって!
私もいつか自給自足の生活してみたいです~


今まであまり考えたことありませんでしたが、今回の騒動で考えさせられました。
日本は本当に自給率が低すぎです。これからは高くても安全なものを、自分で勉強しながら知識をつけて買いたいと思いました。
セブンイレブンとかのコンビニは、時間がきたら食べ物を捨てちゃうようですが、これからはそれも考え物。そういったチェーン店は便利だけれど、使いたくなくなりますよね...(^^;)
  • 2008/02/22(金) 08:55:59 |
  • fumi|URL
  • [編集]


いいね~
田舎生活本格始動だね!
  • 2008/02/22(金) 10:54:44 |
  • shin|URL
  • [編集]


クックドゥみたいなインスタント調味製品とか野菜ジュースとかも、素材は中国ですからなぁ
昔のように、自分で調理するっていうことが大切なんですなーーーつくづく思う今日この頃
  • 2008/02/25(月) 08:54:01 |
  • 風|URL
  • [編集]


すごいなぁ~ユウさん!!!
いよいよ、自家製野菜まで作るんですね~♪
こりゃー今度オジャマさせてもらわないとダメだな(^u^)プププ
その代わり、色々手伝いますからね~雑用!!
なんなりとお申し付けください(^-^)V 
初収穫はいつなのかな??
楽しみにしてますね!!
  • 2008/02/25(月) 16:22:56 |
  • lilt|URL
  • [編集]


★チャイ さん★
けっこう虫の餌になっちゃうんですよね(笑) でも、焼酎とミルクを希釈した水を散布すると不思議と虫が寄り付かなくなるのを発見。今年は、正確な分量を確かめようと思ってます♪
  • 2008/02/26(火) 23:12:24 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★fumi さん★
風さんが書いているように、半インスタント的なものやカレーの、ルウ、シチューの素などなどに中国野菜などが使われているはずです。
  • 2008/02/26(火) 23:14:13 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★shinさん★
でも当分は生活苦が続くでしょう(^^;;
  • 2008/02/26(火) 23:14:52 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★風さん★
あれもこれも、なんでもかんでも、輸入物が使われているので、おっしゃるとおり、自分で一から調理するのが理想ですよね。
  • 2008/02/26(火) 23:16:01 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★liltさん★
それでは、お言葉に甘えて・・・今年の秋あたり、いかがですか(^^;; そのうちNPO的な組織でも作って、いろいろチャレンジしてみるつもりです♪
  • 2008/02/26(火) 23:17:46 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


CLUB natureさま。初めまして。
青空.netの山本玲治と言います。
今、青空.netでは、農業をされている方がもっと元気になるようにと思い、稼ぐネット産直と言うブログを書いています。
そのブログの中で、「自分で産直店を出店したら?」という記事を書いたので、関連のあるブログはないかな?と思い、yahooブログで、「産直店」について検索したところ、CLUB natureさまのブログを見つけました。
トラックバックを送らさせていただきましたので、よろしくお願いします。
  • 2008/05/16(金) 07:43:17 |
  • 青空.net 玲治|URL
  • [編集]


★青空.net 山本さん★
はじめまして!
TBが入っていませんでした。
もういちどTBしていただけますか?
よろしくお願いします(^^
  • 2008/05/16(金) 21:45:48 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
稼ぐネット産直記事一覧 前記事[ 契約栽培では? ]-[ 道の駅とかの産直市場は? ]次記事 前回は、契約栽培をしているとこれからどうなるのか?と言ったところを書かせていただきました。 もしかしたら...
2008/06/04(水) 07:00:21 | 稼ぐネット産直
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示