CALENDAR
10月 « 2017年11月 » 12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

千葉の山奥にあるスイス大使館

080123_h.jpg


【JAPANESE STYLE-5】


きょうはあいにくの雨です。

都内では雪が降っている、と朝のTVニュースで伝えていました。しかし外房では雨。朝から冷たい雨がしと降っています。

天候に文句をいうほど傲慢ではないつもりなのですが・・・やはり雨だと気が滅入りがちになります。しかし家にこもり音楽聴きながらワープロに向かってばかりいるのも不健康だということで車で30分ほどの場所にある山の中にドライブしました。

そこで出会ったのが、国の登録有形文化財に指定されているという「旧スイス大使館」の古くてモダンな建物・・・


外国の大使館関係の建物で印象的なのは、奥日光に現存する旧イタリア大使館の別荘です。

貴族的外交が華やかかりし、かの時代。奥日光に建ち並んだのは各国が避暑地として贅を凝らした別荘。夏ともなれば各国大使がフライフィッシングに訪れ、薄暮の頃より舞踏会やパーティが開催される。

そこで外交が繰り広げられた古きよき時代・・・千葉の長柄(ながら)の山奥にあったのは、この時代の旧スイス大使館でした。

奥日光のイタリア大使館別邸は長崎のグラバー邸のような和洋折衷な様式ですが、旧スイス大使館は格調高い和風モダン。なかなかの素晴らしさです。

080123_1.jpg

まず目に付いたのが切り出した石をそのまま敷き詰めた車用の広場です。横には「旧スイス大使館・国登録有形文化財」と書かれていました。

080123_2.jpg

よく見ると、この建物は会席料理なのか・・・とにかくレストランとして利用されているようです。名称は「翠州亭(すいすてい)」。自宅から30分以内の距離なので、そのうち機会があれば利用してみることにします。

080123_3.jpg

さて、生垣越しに中を見ると、ものすごく美しい庭園です。ずーっと見渡してみると・・・プールのようなものもあります。

080123_4.jpg

まさに貴族的な佇まいですね。プールの彼方は雨天の雲と山特有の濃霧でかすんでしまっていますが、もしも晴れていれば眼下には彼方まで連なる里山の風景が見渡せるに違いありません。

080123_5.jpg

ちょっと門の中をのぞいてみました。誰の姿も見えないので入って見ると・・・気持ちのいい日本庭園の中に和風建築が静かに建っていました。

080123_6.jpg

そういえば、同じく外房の山中に旧学習院初等科の建物がありますが、そちらは回廊が廻らされた白亜の洋式建築。はっきりとした時代は不明なのですが、和風の旧スイス大使館洋風の旧学習院初等科。面白いですね。

地図はこちら

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:いいものグルッと房総半島 - ジャンル:地域情報

                                               
Comment


寒いですね!都内は雪でしたよ!地図みましたが、ここは高橋尚子選手がよくマラソンしている、日本のボルダーとか呼ばれるエリア?髭の監督さんがたしか千葉でしたよね?!
行ったことがないので詳しくないのですが、日本離れした素晴らしい場所だと、かなり前にテレビで話していた場面だけは覚えてます。たぶん、この「ながら」だと思ったんですけれど???
わけわかんなくて、すんましーぇん 笑
  • 2008/01/23(水) 23:38:30 |
  • fumi|URL
  • [編集]


★fumiさん★
やっと、最後のコメント・レスです。けっこうためまくっちゃったので(笑)高橋さんてQチャンですか? 日本のボルダー?? うーん、そういわれてみれば、確かにアメリカチックな景観でしたね。ものすごく美しい場所でした。
  • 2008/01/24(木) 19:20:20 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


長柄は以前勤めていた職場の近くですので何度も行った事ありますがこの場所は知りませんでした。
石畳の広場なんてそうそう無いですからお気に入りのマイカーやバイクの写真を撮るとかっこよく撮れそうです^^
  • 2008/01/24(木) 22:10:25 |
  • 横道(チバKX56)|URL
  • [編集]


我家からそんなに遠くない所に
こんなに素敵なところが!
今年はもっと千葉を散策したいと思います。
それにしても外房は寒いですネ~!
  • 2008/01/25(金) 13:31:48 |
  • param|URL
  • [編集]


はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
去年の10月にキャンプを始めて、色んなブログを読んでいるうちにクラブネイチャーさんのブログにたどり着きました。
以前は温泉マニアで今はキャンプマニアを目指しています。
だから、余計に読んでいて楽しいです。
ちなみに、我が家でもJRTを飼っております。今度犬ネタもお願いします。
  • 2008/01/25(金) 22:56:13 |
  • shu|URL
  • [編集]


★横道さん★
おっしゃる通り、この石畳で車を撮影したら、きっと素敵な写真になるでしょうね! でもこの雰囲気にピッタリのSAABは手放してしまったし・・・ジムニーでも撮ってみましょうかね(^^;
  • 2008/01/28(月) 23:15:07 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★paramさん★
ほんとうに寒いですね。もうちょっと温暖なのかと思ってました(^^;; でも、八王子に較べたら、厳しさはやわらぎました。
  • 2008/01/28(月) 23:16:20 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★shuさん★
ようこそ! 僕も温泉が大好きなんです♪ですので、温泉キャンプがメインです(^^ うちのJRTは・・・なんだか甘やかしすぎて、猫のようにストーブの前で丸まってます(笑)
  • 2008/01/28(月) 23:18:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


そろそろ~千葉のキャンプ場ネタ
期待してたり~してますです
この時期のキャンプ~やっぱり房総半島あたりがいいなあ~っていうことで 
ぜひ~!
  • 2008/01/29(火) 08:44:31 |
  • たるたる|URL
  • [編集]


こんにちは。
数日前、千葉のキャンプ場ネタ、アップさせてもらいました(^^
  • 2008/02/04(月) 15:12:17 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示