CALENDAR
08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

昭和スタイルの懐かしい古家

071207_h.jpg



【JAPANESE STYLE-1】


幹線から一本入った裏通りに、その家はある。

細い舗装路に透明な冬の陽射しが揺れていた。その淡い照り返しが、その家をうっすら明るく染めている。そこに人の気配はない。冬だというのに蜂の羽音がどこからともなく聞こえてきた。

その家を見たとき、なんとなく懐かしさを覚えた。この頃ではあまり見ることのない佇まい。まるで昭和の世界にタイムスリップしたようでもある・・・

あれ、っと思った。

071207_1.jpg

よく見れば玄関が二箇所にあった。おそらく、こちらが住居の玄関なのだろう。ちり取りとプラスチックケースが無造作に放置されている。門代わりの柱には表札らしき痕跡も残っている。

071207_4.jpg

寄棟造りの気持ちのいい平屋。それが二棟くっつくようにして建てられている。向こう側の玄関には工作機械のようなものが捨て置かれているところを見ると、こちら側は住居である母屋で、向こう側は作業場だったのかもしれない。

071207_2.jpg

軒下にはレトロなデザインの照明がある。そして軒を見てみると、うっとりするような造作美、まだまだ充分に機能するように見える。日本の建築様式は、やはり自然にものすごく調和する。屋根の瓦と好対照。これが瓦でなく板葺きであれば、また違った美しさが現出する。

071207_3.jpg

そして傑出していると感じるのが外壁。これは杉の焼板。これを寄棟造に取り入れて、しかもモダンささえ醸し出している。僕は現在の住宅メーカーが提案しているいろいろな住宅デザインより、こうした焼板や柿渋が使われた古来の日本の家屋デザインにとても心惹かれる。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:ナチュラルスタイル - ジャンル:ライフ

                                               
Comment


おはよう御座います♪(^ー^* )
そうなんです!!
ウチの実家がある部落は正にこんな感じの家ばかり。
ウチもですが、基本玄関は2つ有ります。
正面玄関は来客用。
裏玄関(勝手口)は家族用。
大抵裏玄関は鍵を閉めません。
(田舎って鍵を閉めない習性がありますから)
ユウさんにとってはこういう昔の作りの家は珍しいと感じるのですね~(≧∇≦)/
ウチの実家の方に来たら、きっと目を輝かせるんじゃないかなぁ???(^▽^)
  • 2007/12/08(土) 09:04:38 |
  • lilt|URL
  • [編集]


★liltさん★
ログインしなければ、今までどおりに”ユウ”というハンドルネームでコメントできることにたった今気づきました(笑) なので先日までは欧文のハンドルネームしたが、本日からは当初のように”ユウ”でいきます。
なるほど!玄関は二つが基本だったのですね!? そういえば僕が住んでいた子供の頃の家も、勝手口があったような記憶があります。
でも、日本の建築物、美しいですよね~!スウェーデンに近いものがあります(^^
  • 2007/12/10(月) 13:34:34 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


はじめまして。「ブログスカウト」の清水と申します。
東京の渋谷にあるコンテンツ制作会社(ライトアップ)で、
人気ブロガーさんのスカウトを担当しております。
「ブログスカウト」 http://blogscout.jp/
日経新聞さんのサイトでも紹介されたサービスです。
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=163438&lindID=5
ブログを拝見して、記事がとても充実していると思い
お声がけさせていただきました。
現在、自動車保険を一括で見積もりできるサービスにおきまして、
ブログでご紹介して頂ける人気ブロガーさんをスカウトしています。
もしよろしければ、詳細をご説明させていただけませんでしょうか。
ご興味いただけましたら、以下までご連絡ください。
すぐにメールにて詳細をご説明させて頂きます。
 ⇒ blogscout@media.writeup.co.jp
ご連絡を心よりお待ちしております。
# 突然コメントを書込みました失礼をお許しください。
今回、どうしてもご連絡を差し上げたかったのでこのような
形でアプローチさせて頂きました。
こちらのブログにふさわしくないようでしたら、お手数ですが
削除をお願い致します。


おはようございます 小生、マンション暮らしなものでこうした古い民家暮らしにはあこがれますなあ。。。。。
ただ、昔住んでいた実家では冬になるとストーブたいても寒かった覚えも。マンションは風情がないかわりに、そういう機能面だけは快適。若い頃は田舎で古民家暮らし、リタイアしたら便利な都心でマンション暮らし、っていうのがいいかもしれませんな。
  • 2007/12/12(水) 08:34:52 |
  • 風|URL
  • [編集]


★清水 さん★
はじめまして! 声をかけていただき光栄です。ただ・・・このブログは趣味本位なもので、リクエストを受けてのサービス紹介はちょっと無理かもです(^^;; すみません。ですが、清水さんに声をかけていただけて嬉しかったです。素晴らしいブロガーさんと多くの接点ができることを願っております♪
  • 2007/12/12(水) 19:48:16 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★ 風さん★
今はストーブです。オイルヒーターが好きでズーッと愛用していましたが、すきま風入るこの家は、効果がありません(^^;;
  • 2007/12/12(水) 19:49:50 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示