CALENDAR
01月 « 2017年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

コールマンのシーズンランタンは、最悪のROCK

071211_h.jpg


今年もとうとうコールマンのシーズンランタン発表の季節になりましたね。

モデルを見てみると、なんとブラック。これはカッコイイ!と思ったのもつかのま、コンセプトがRockとは・・・説明によれば・・・"ロック"と"アウトドア"の結びつきが注目されていることからこのコンセプトが生まれました・・・とのこと。

まあ、アウトドアと音楽っていうのはわからなくもないけれど、それにしてもRockとはどうなんでしょうね・・・

そういえば今年、道志の森キャンプ場で音楽イベントと鉢合わせしたことがありました。昔で言えばヒッピー風のファッションに身を包んだ一団が車のウーファー効かせたスピーカーから大音響で音楽を流し騒いでいました。

またあるグループはパーカッションなどを打ち叩き、その騒々しさったらありません。僕は西沢の遠い場所にテント場を定めたおかげで、騒音から逃れることができましたが・・・

野外で音楽を楽しむのは僕も好きですが、スピーカー、エレキギターをはじめとする文明の利器とアウトドアの相性はどんなもんなのでしょう??個人的にはひたすらアコースティックなサウンドに気持ちよさを感じます。

このコールマンのシーズンランタン"Rock"を眺めつつ、なんとなくそんなことを思ってしまいました。このブラック、かっこいいんだけどなぁ。

そういえば2007年モデルはイエローでしたよね。車も黄色だしMTBもイエロー。いまさらながら前回のイエローコールマンが欲しくなってしまいました(^^;;

※記事中の写真: (C) Coleman Japan co.,ltd.

http://outdoor.blogmura.com/ target="_blank">にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


黒ってフェザーランタンでしたっけ?
あれ以外はなかったような気がしますし
カッコいいんですけどね・・・同じくROCKが引っ掛かってまして^^;
ためらってます
  • 2007/11/30(金) 00:11:32 |
  • simoji|URL
  • [編集]


おはよう御座います♪
見ました!!!ROCKがテーマなんですね~
黒ボディーはカッコいいと思います。
メタルケースと、プラケースの値段の違いはビックリしましたが…
とりあえずは発売したら狙ってみようかと。。
2007のイエローはユウさんのジムニーにもピッタリなんで、今のうちにゲットするべきですね~♪(^ー^* )
  • 2007/11/30(金) 08:14:36 |
  • lilt|URL
  • [編集]


ROCK!
かっこいい、、、、かも。
富士ロックがあるし それを意識したのでしょうか。自然を静かに楽しむというより、自然の中で発散するというイメージですけど でもデザインいいっすね!
  • 2007/11/30(金) 09:04:13 |
  • fumi|URL
  • [編集]


仰るとおり!
Rockは如何なものか・・・
アウトドア・・・自然・・・アコースティックです。
でも、黒はいいなぁ・・・。
  • 2007/11/30(金) 09:04:34 |
  • jun-boh|URL
  • [編集]


キャンプ好きへの道として
登山から、
バイクツーリングから、
ファミリーでピクニックから、
色々なルートがあると思いますが、
最近は野外フェスからというルート
もあるようですね。
そういうことを意識したのでしょうが、
少々外してる感はいなめないですね!
  • 2007/11/30(金) 09:33:24 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


おっしゃるとおりですね。今年は黒だと聞いたとき「渋いじゃん!買おうかな!」と思っていたのですが、発売されてみたらロックという結びつきにちょっと購買意欲が・・・・
でもやぱり黒ボディは素敵な気もしたりで、またしても迷う季節です(笑)
  • 2007/11/30(金) 10:24:24 |
  • nana|URL
  • [編集]


はじめまして。同じくこの黒いシーズンランタンかっこいいと思っています。しかしロックなので。きっと買うのはキャンプ場にどでかいスピーカーを持ち込んでレイブをしているDJほかの方々なのかもしれません。
ものすごいボリュームで音楽パーティをしている現場に偶然遭遇して、たいへんな夜でした。
  • 2007/12/01(土) 08:53:58 |
  • おっくん|URL
  • [編集]


こんばんは。
Rock→野外フェス→キャンプ
というような流れを意識したんでしょうかねぇ?
それにしても黒というのはカッコイイのですが、どうもテントやタープの色に合わせにくいような気がしますが...
そういえば、小川も黒のソロテント出るようで、来年は黒が流行るんでしょうかね。
  • 2007/12/02(日) 18:39:34 |
  • キャンピングパパ|URL
  • [編集]


★simojiさん★
フェザーランタンですよね。シルバーに黒いラベルがクールなので、思わず買ってしまいました。最近、軽量化キャンプでちょこちょこと使っています。このシーズンランタン、ROCKでなければ即買いだったんですが・・・
  • 2007/12/03(月) 22:01:33 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★ liltさん★
ゲットできたらブログでぜひ紹介してください。楽しみにお待ちしてます。
前回の黄色いランタン、オークションで探してみる事にします(^^;
  • 2007/12/03(月) 22:03:44 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★fumiさん★
発散ですね、たしかに。野外フェスの人たちに人気かもしれないですね。しかし・・・コールマンどうしちゃったんだーって気分です。
  • 2007/12/03(月) 22:05:40 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★ jun-bohさん★
黒、いいですよね~! こうなったらオー丸カラーのランタンを黒くペイントしちゃいましょうかね(^^;
  • 2007/12/03(月) 22:08:08 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★kimatsu さん★
コールマン ジャパンだから、日本のコールマンの誰かが発案したんでしょうね。野外フェス好きなスタッフだったのかなぁ・・・コールマン、なんだか媚びが見えていやだなぁ
  • 2007/12/03(月) 22:10:35 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★nanaさん★
そういわれれば、毎年シーズンランタン買おうかどうしようか迷っていますね、僕も(^^; 子供へのプレゼントにシーズンランタンはよさそうですよね。年号もわかるし記念になりそうです。
  • 2007/12/03(月) 22:13:05 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★おっくん さん★
野外レイブ、最近はあちこちで開催されているので予定チェックは欠かせません。もちろん遭遇しないためのチェックですけど(笑) 山梨の滑沢(なめらさわ)キャンプ場と道志の森キャンプ場は、頻繁に行われているようです。
  • 2007/12/03(月) 22:15:46 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


★キャンピングパパさん★
黒のテントですか!? なんだか虫がわさわさ寄ってきそうなうえに、中が暗そうですね(^^;; 特に蜂やアブが群れそうな予感がします(笑)
  • 2007/12/03(月) 22:18:09 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]


こんにちは。
ご沙汰しております。
ROCK、やっぱり引っかかるものがありますね。
僕も、先日、奈良県のキャンプ場のウインターフェアで恒例のソロライブをやりました。
エレアコを使用するべきか迷いましたが、アコースティック1本でブルース中心に演奏しました。
やっぱり自然の中の音楽はアコースティックですね。
でも、このランタン、カッコイイです。
ひとつ行っときましょうかね。
  • 2007/12/06(木) 11:18:13 |
  • ゆっちゃん|URL
  • [編集]


★ゆっちゃん さん★
ソロライブですか!? そろだなんてすごいですね!自然の中でアコースティック・・・うっとりします(^^;; 僕は最近、篠笛はじめました。 まだまだ練習中です。
この黒ランタン、いいですよね~!ROCK以外は抜群なんですけど・・・
  • 2007/12/08(土) 00:22:37 |
  • yu zetterlund|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示