CALENDAR
03月 « 2017年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登り、カヌーを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて、今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。

ジムニー(JB23)をキャンプと林道専用の遊び車として愛用中。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー
・ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子
・ブライアン セッツァー
・ジョニー ウィンター
・プリンス

このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

極楽オートキャンパーは風呂持参?!

071103_h.jpg


自然の中に身をおいて自然そのものを堪能するのがバックパッキングであるのなら、キャンプ環境に人工的な極楽を追求すると・・・やはり行き着く先はオートキャンプになるのでしょう。

そういえば昨年の冬、道志の森キャンプ場にでかけたときに、薪ストーブを持参するオートキャンパーがいました。キャンプ場のキャンパーの数はおそらく数組程度。冬のオートキャンプは混雑とは無縁でそれだけで極楽度が大きいですが、ここに薪ストーブなどを組み合わせれば、まさに極楽ここに極まれリ、ってなもんでしょう。

広々とした道志の森キャンプ場の中にポツンと設営されたスノーピークの、あれはたぶんアメニティドームの小さいモデル。

その前室部分から煙突が突き出していて、もくもくと煙が出ていました。

その光景がなんとものどかで、間近でしげしげと眺めていたら中からオーナーさんが出てきて「こんにちは」と挨拶をされてしまいました(^^;; 好奇心旺盛ですみません・・・

年の頃二十代後半の彼は小さなワンボックスカーでソロキャンプ。「ストーブいいですね」と応えると彼は嬉しそうに僕を前室に招待してくれました。前室にはスノコが敷いてあり、靴を脱いでおじゃましました。

小さなテーブルには読みかけの本がおいてあって、すぐ横には薪ストーブと薪の山。日中でも息が白くなる寒さの中、テントの中はストーブのおかげでぬくぬくと温もっていて極楽です。

この薪ストーブは見た目よりもはるかに軽くて、パーツに分解できるので携帯性も○です。彼とキャンプ話に興じているうちに、なんだか欲しくなってしまいました。しかし薪ストーブが使用できるテントがないので、いまだに欲求だけですけれど。

071103_2.jpg薪ストーブの彼は二三日はストーブで温まりながら、本を読んで過ごすのだと話してくれました。冬のフィールドは彼のようにオリジナリティあふれるキャンプが楽しめる時期でもあるのですね。

さて、この薪ストーブを極楽と思っていましたが、さらに極楽度の高いアイテムを発見しました。それが“携帯風呂キット”。まさに、どんだけーってカンジですけれど(笑) 最初この商品名を目にしたときにはギャグじゃないの!?なんて思ったのですが、開発もとのサイトを眺めているうちに、ひじょうに真面目に開発されており、よくできているんです。

組み立て式の檜の湯船に湯沸し循環機能を備えたコンパクトで軽量な薪ストーブのセット。冬の誰もいないキャンプ場でひとり露天風呂に入る・・・なんていう光景もどこかで見られるかもしれないですね(笑)

071103_1.jpg


これはもはや極楽なんてものではなくて・・・道楽でしょうね。道楽キャンパー、とでもいえばいいのでしょうか。コンパクトキャンプばかりを楽しんでいますが、たまには薪ストーブとか携帯風呂を持ち込んで、道楽にうつつを抜かすのもいいかな、なんて思うこの頃です。

http://outdoor.blogmura.com/ target="_blank">にほんブログ村 アウトドアブログへ
関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

                                               
Comment


“携帯風呂キット”・・・ですか!
こんなのあるんですね・・・
誰も居ないキャンプ場・・・・で活躍?
ひまつぶしには最適かも・・・
今のところ・・・買う勇気?お金もありません・・(笑)


おもしろいですねーーーーどのくらいの大きさなんだろう・・・・ 夏は良さそうですね。プライベート感もたっぷりだし!とはいえ、冬の設置の場合はやっぱ野天ですかね?(笑)
  • 2007/11/04(日) 08:13:43 |
  • nana|URL
  • [編集]


すごいなぁカーゴスペースいっぱいに入っているのは「風呂!」
これを持って野天風呂の為だけに出かけるってのもけっこうシブイかも(笑)
水辺の近くを探さないとなりませんね^^
  • 2007/11/04(日) 09:58:03 |
  • 横道(チバKX56)|URL
  • [編集]


これは凄い!
これが出来れば、立派な高規格キャンパーです。(笑)
  • 2007/11/04(日) 10:13:59 |
  • jun-boh|URL
  • [編集]


これはすごいですねー。
山頂にかつぎあげて、
エクストリームアイロニングならぬ
エクストリームベイジングなんて
のはどうでしょう?
YouTubeの人気動画になりそうです♪
  • 2007/11/05(月) 10:58:59 |
  • kimatsu|URL
  • [編集]


すごい人が居るもんですね~
そしてこんなキットが売ってるなんて知りませんでした…人それぞれ楽しみ方が沢山ありますからね☆
どこでも露天風呂~♪ドラえもんの道具並に素敵です(^ー^* ) フフフフ
  • 2007/11/05(月) 15:26:55 |
  • lilt|URL
  • [編集]


こ こいつは
とっても・・・惹かれちゃいます^^
けどデカイなぁ・・・^^;
  • 2007/11/06(火) 00:25:51 |
  • simoji|URL
  • [編集]


ごぶさたしちゃいました
この携帯お風呂?よいですね~
これを車に積載するのなら、キャンプ道具はできるだけコンパクトにする必要ありそうです
問題は風呂に入れる水? みんなで汲んでも時間かかりそうです。でも、キャンプのテントの横で風呂 またはスクリーンタープを風呂場にして、なんて考えるだけでも楽しいです!
  • 2007/11/06(火) 13:45:44 |
  • fumi|URL
  • [編集]


冬キャンプの楽しみ方もいろいろあるんですね。
でもやっぱり、「暖」のとり方がそれぞれのキャンパーのステータスになってるというか、楽しんでるというか・・・。
いいですね、薪ストーブも携帯露天風呂キットも!うらやましい!!


★チャイ さん★
このお風呂・・・風呂釜だけあれば、浴槽はなんとでもなりそうなきがするんです(^^;; 風呂釜だけ安く売ってくれるとウレシーんですが。ほかにも、妙な携帯グッズ、探せばありそうです(笑)
  • 2007/11/14(水) 08:47:19 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★nana さん★
サイズは大人ひとりがひざを折って入れるサイズのような・・・誰も居ない冬は、やっぱり野天風呂ですね~!!
  • 2007/11/14(水) 08:48:38 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★横道さん★
あ・・・そうか!! 水がネックですね~(^^;; 水汲みの作業が骨折りですね。沢のそば、水場のそばに設営せねばなりません、これは(^^;
  • 2007/11/14(水) 08:50:17 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★jun-bohさん★
風呂設備の無い、雰囲気のいい無料キャンプ場はたくさんあるので、そんなところでこれに入りたい~!! どこでも高規格、ですね。
  • 2007/11/14(水) 08:51:26 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★kimatsuさん★
エクストリームアイロニング、僕も好きです♪ 原野や廃道、廃トンネル、田んぼのあぜ道、海岸・・・風呂に入りまくりますか~(^^;
  • 2007/11/14(水) 08:53:10 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★liltさん★
あとは・・・ドラえもんのポケットがほしいです(笑) だって、これ運ぶの、大変そうですし。あのポケットあれば、キャンプ道具一式も軽々持ち運べますもんね!
  • 2007/11/14(水) 08:54:50 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★simoji さん★
浴槽の木に代えて、テントのように金属フレームに浴槽の防水カバーをかぶせるだけにすると、軽くて容積も小さくなりそうですね。最終的には釜も焚き火台で代用させて、小さくして、ザックに収納できるようになれば・・・
  • 2007/11/14(水) 08:57:07 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★fumi さん★
そうなんですよ!水なんです、問題は。野外で水か確保できなければ、たんなる大荷物です(笑)
  • 2007/11/14(水) 09:03:16 |
  • ユウ|URL
  • [編集]


★ウエヒロ さん★
薪ストーブ、よかったですよ! 電源サイトで電気じゅうたんとか電気毛布を使う、っていうのはアウトドアの楽しみとしては疑問ですが、薪ストーブは最高でした。 理想的には焚き火ができる大きなティピーテントでキャンプしたいです♪ 焚き火の横でゴロ寝できるなんていいです(^^
  • 2007/11/14(水) 09:06:44 |
  • ユウ|URL
  • [編集]
Comment

管理者にだけ表示を許可する
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示