CALENDAR
09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ユウ
Author: ユウ
クラブネイチャー管理人ユウです。犬を連れ、キャンプを愉しみながら、ハイキングやクライミング、沢登りを楽しんでいます。仕事はコピーライター、プランナー、PR。
都内から房総に移住し、山恋しくて今は丹沢の山並み見える神奈川にUターン。
山と音楽と本があればシアワセ。

メールは下記まで
info.clubnature#gmail.com
(メールの際は#を@に入れ替え)

【好きな山】
甲斐駒ケ岳、秋田駒ヶ岳、水晶岳、北岳、烏帽子岳(乳頭山)、丹沢山

【好きな曲/アーティスト】
・マーラー/ベートーベン
・チャイコフスキー
・ラフマニノフ
・松田聖子/金井夕子
・ジョニー ウィンター/プリンス
・ウラディーミル・アシュケナージ
・アンドラーシュ・シフ
・フジコ ヘミング
・バレンボイム


このサイトはリンクフリーです。
記事、写真などコンテンツを引用する際は、出典元として当Blogのクレジット表記をよろしくお願いします。
・相互リンクはしていません

・The Anglican Communion(N.S.K.K)
◆穴場キャンプ場一覧◆
◆キャンプ場Best 7◆
◆お気に入り記事リンク◆
タグリスト TOP20
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
クラブネイチャーは、山とシンプルキャンプスタイルのためのアウトドアBlog

紅葉の那須高原 休暇村那須コテージキャンプ場

081013_1.jpg
クリックで拡大


自分でアップした紅葉の記事に誘発されて、千葉から下道をのんびり走ってどこかに見事な紅葉を見に行きたいな、との思いでミニマムなキャンプ道具を車に積み込み適当にでかけたのは那須高原

081013_2.jpg下道、それも幹線を避けた田舎道を走ることおよそ5時間。道すがら、奥さんと「どこにいこうか」と雑談しつつ到着したのは休暇村那須高原のキャンプ場です。休暇村那須は本館は満室らしいですが、距離を隔てた森の中のコテージキャンプ場はガラガラ・・・ひとけの全く無い、まさにリゾートライクな休暇が楽しめる超穴場になっていました。

【“紅葉の那須高原 休暇村那須コテージキャンプ場”の続きを読む】

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

やっぱり気持ちいい【奥日光・菖蒲ヶ浜キャンプ場】

080713_1.jpg


Lake Chuzenji
(Shoubu-gahama Campground)


土曜日の早朝のこと。居間で電話のベルがけたたましく鳴った。時計を見ると5時をすこしまわった時間だった。いままでの経験から早朝の電話はあまり嬉しくないことが多い。延々と鳴り続けるベルに、留守設定にしておくんだったと悔やみつつ「はい・・・」と、たぶんものすごく不機嫌そうに出た。

相手は友人だった。天気が良さそうなので日光にキャンプしにいこう、というお誘いの電話。返事をするより前に僕の頭の中では・・・外房からであれば高速道路に乗るよりも成田を突っ切ってそのまま宇都宮まで北上し、日光御成街道に入ったほうが面白そうだな・・・なんて考えはじめていた。急いで準備して5時半に自宅を出て、ずーっと下道を走り5時間あれば着くだろう、と算段し、正午に日光のイタリア大使館別荘の駐車場で待ち合わせた。

奥さんに声をかけ、シュラフ、マット、コッヘル、雨具、折りたたみウォータータンク、テント、燃料、空き缶ストーブ&エスビット・ストーブ、パスタ&即席調味料を放り込むようにパッキングしたザックふたつと、バイヤー、ロールテーブル、ランタン、そして家庭用のカセットガスバーナーをジムニーの後ろに投げ込み出発。のんびり田舎道を走って、到着したのは11時少し前。ヒヤリと肌寒い中禅寺湖畔のイタリア大使館別荘付近を、すでに沢山の観光客が気持ち良さそうに散策していた。日光はやっぱり最高の避暑地だ。 【“やっぱり気持ちいい【奥日光・菖蒲ヶ浜キャンプ場】”の続きを読む】

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

光徳キャンプ場 奥日光でシンプルキャンプ

070815_h2.jpg

奥日光の伝統ある穴場キャンプ場


以前、涼しくて気持ちの良い湖キャンプが楽しめる日光“菖蒲ヶ浜キャンプ場”というような記事をアップしましたが、このお盆時期には全く当てはまることなく、ものすごい混みようでした。

完全フリーで予約不可のため、キャンプできないことはないハズ・・・だったのですが、それが裏目に出てしまい、もう朝から晩までひっきりなしにキャンパーが訪れ、僕のHEX3のシンプルサイトの周囲に大型テント&大型タープの壁が張り巡らされてしまったのです・・・
【“光徳キャンプ場 奥日光でシンプルキャンプ”の続きを読む】

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

奥日光 菖蒲ヶ浜キャンプ場

=梅雨時期にとっておきのキャンプ場=


070709_1.jpgどうも今年の梅雨も雨が続かず、局所集中型の降雨のようですね。この梅雨時期はもちろんですが、夏場のどうも天気がぱっとしない時に重宝する、とっておきのキャンプ場があります。

それが日光の中禅寺湖畔に位置する菖蒲ヶ浜キャンプ場

とっておき、というその理由・・・つまり、盆地特有の気象条件によって、周囲が雨でも、ここだけは晴れている確率が非常に高い。他にも盆地に立地するキャンプ場はいくつかありますが、今までの経験から見れば、周囲が雨であっても、この中禅寺湖キャンプ場は晴れか曇りのことがとっても多い。

予報や、当日の天気を見てキャンプを中止する人が多いため、中禅寺湖を目の前に、とても静かなキャンプが楽しめる。(逆に下界は晴れているのに、キャンプ場周辺だけ雨という場所もいくつかあります)

菖蒲ヶ浜キャンプ場はオート禁止。ですから中禅寺湖に面した駐車場に車を止めて、そこからリヤカーで荷物をサイトまで運びます。夏場のサイトは中禅寺湖畔の気持ちいい砂地。適度に潅木が生い茂り、その中に分け入れば、ぽっかりとプライベートビーチのようなサイトがあちこちに見つかります・・・
【“奥日光 菖蒲ヶ浜キャンプ場”の続きを読む】

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

休暇村那須キャンプ場

070518_1.jpg


那須にはまぎらわしいことに、「那須休暇村キャンプ場」と「休暇村那須キャンプ場」があります。正真正銘の休暇村のキャンプ場は“休暇村那須キャンプ場”です。

穴場ではありませんが、『休暇村那須キャンプ場』には“安くて広くて気持ちいい”の三拍子がそろっています。GWあるいは晩秋であれば、サイトから木立の上に雪を戴いた那須岳の雄姿を仰ぎ見ることもできます・・・ 【“休暇村那須キャンプ場”の続きを読む】

テーマ:キャンプ場情報 - ジャンル:趣味・実用

                                               
 
現在の閲覧者数
カウンター(2008.9.26~)
トラックバックコミュニティ
タイアップバナー
どんぐりProject
「ドングリとアウトドア」記事でアピールした“どんぐりプロジェクト”に協賛いただける会社です。今後、少しずつでも活動を推進してゆきたいです。参加企業・団体、継続募集中!

Green Plus

検索フォーム
ADS
これがオススメ!

OUTDOOR レインポンチョ

キャンプなどアウトドアで意外と重宝するのがこのポンチョ。レインウェアのようにパンツを履いたりせず、雨だと思ったらサッと出してカブるだけ。たった数秒でOK。さらにハイキングでもちょっとした雨であればザックの上からそのままカブって歩けます。そのうえ防水カバーとして荷物に被せたり、下に敷いたりもできる万能アイテム。ひとつあると、かなり重宝しますよ。


mont-bellパイレーツヘッドバンド

実はこれ、山歩きの隠れた逸品。まずそのソフトな軽さは秀逸で、これを付けるだけで額の汗から解放されます。つけているのを意識するのは最初だけで、すぐにかぶっているのさえ忘れるほどの快適な装用感。とにかくこの気持よさはぜひ体感してほしいです。クライミング時にヘルメットの下につけるのにも最適です。


NIKWAX(ニクワックス) TX.ダイレクトWASH-IN(洗濯式) EBE251 EBE251

冬の間に活躍したゴアなどのシェルの保管や、これからの無積雪期の必需品である雨具などの浸湿防水シェルを使う前にぜひ。NIKWAX(ニクワックス) LOFTテックウオッシュで洗濯し、その後このダイレクトWASH-INを使用。山行前の休日に手軽な作業で新製品以上の性能が蘇ります。乾いた後にアイロンがけするのがコツです。これも絶対的におすすめ!!


ファイントラック(finetrack) フラッドラッシュスキンメッシュT MEN'S FUM0402

昨年この存在を知って愛用。素肌感覚のベースレイヤーで、汗を放出し濡れ戻りなし、という画期的ウェア。これの上にインナー、あるいはアウターとしてのミッドレイヤーを着ます。夏場でも多発する低体温症などのリスクを軽減し、非常に快適な登山や沢登りを実現。このドライな快適さは一度体験したら手放せなくなるはず。おすすめ!


Esbit(エスビット) 585mlクックセット

ずいぶん昔、同じようなコンセプトの「メタクッカー」というものがありましたが、それと同様のもの。四角いエスビットポケットストーブより若干便利に楽しく使えます。これとは別に携帯の風防を持参すると効率よく湯沸しできると思います。とにかくハイキングやソロ山行をより楽しくしてくれる道具です。
ダッチ特集

ダッチオーブンはLODGE

アウトドア料理といえばダッチオーブン!!ダッチといえば、王道LODGE。本家だけあってサイズやタイプも豊富です。どうせなら本物を!
おすすめストーブ「プチかまど」
◆プチかまど◆
『GARAGE PICKUPCAMPER』誕生!! ClubNatureでも愛用しています。

プチかまどサイトへ
リンク
チームマイナス6%
ClubNatureはチームマイナス6%に参加しています

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
サイトマップ
blogranking.net
RSSリンクの表示